面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『コウノドリ』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『コウノドリ』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  コウノドリは「話題の漫画」と「青年漫画【人気順】実写化・ドラマ化」と「実写化・アニメ化の神漫画」と「医者漫画」と「勉強になる漫画」と「鈴ノ木ユウ」と「神漫画」と「モーニングコミックス」と「先生漫画」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『コウノドリ(32) (モーニング KC) 』です。

『コウノドリ』

更新日:2022年09月23日
第1巻公開日:2018年10月17日

作品紹介

出産は病気ではない。だから、患者も家族も安全だと思い込んでいる。毎年この産院で行われる2000件の出産で、約300件の出産は命の危険と隣り合わせだ。その小さな命が助かることもあれば、助からない時もある。100%安全などあり得ない。それが出産。年間100万人の命が誕生する現場から、産科医・鴻鳥サクラの物語。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『コウノドリ』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4.4  [ストーリー性 4.5 | キャラクター性 4.5 | 画力 3.5 | 読後感 5]

コウノドリのオススメ感想レビュー

出産の現場は家族の心身の最前線

コウノドリ(31) (モーニングコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

出産を考えた時に、新たな生命が誕生してから生まれるまで体内で育んでいくのは母親しかできない。
命が伸し掛かってくるその責任の重さをひしと感じた時、重みに押しつぶされそうにならないようにあらかじめ読んでおくと、対応できそうなネタがいっぱい。

母子検診はなぜ受けるべきか?お金がない場合は検診を受けられないのか?風疹のワクチン接種を20~40歳代の日本人男性は受けるべき理由はなぜか?妊娠中にDVを受けた時にどうするか?

無事普通に出産するまで、妊婦には乗り越えるべきハードルがたくさん出現する。

舞台が舞台なだけに感動シーンの連続だが、女性にとっては泣けるだけでなく、その時にできるだけリスクを押さえて安全な出産ができるように、読んでおくと役立つ漫画

コウノドリのおすすめ漫画レビューを投稿

産科医ってストーリーのネタが多いし、面白いなあとしみじみ思う

コウノドリ(4) (モーニング KC)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

人気ジャズピアニストのベイビー。
ときおり開演後すぐに席を立ちあがって激しく弾きならし、早々に帰ってしまう謎のピアニストとして話題の人。
引き揚げる理由は緊急の出産で呼び出されるからで、彼は鴻鳥サクラという産婦人科医の別の顔があるから。

定期検診を受けない野良妊婦や、10代の妊娠、喫煙と妊婦、妊婦と風疹など。
産科医ってストーリーのネタが多いし、面白いなあとしみじみ思う。

それは新たに命が生まれるからだ。
他の領域よりも救える命が多いから選択も増えて大変だろうけど、ああ無事に生まれてよかったなと素直に感じられる。
冒頭、孤児院育ちの主人公が、孤児院に引き取られる新生児に「きっとキミにはこれから人の何十倍も辛いことがあるかもしれない。でも人一倍幸せになれる」。
そう語りかけるシーンは静かに心にしみる。

コウノドリのおすすめ漫画レビューを投稿

この人間の根源ドラマは素直に泣ける!感動する!

コウノドリ(1) (モーニング KC)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

今まで生きてきた人生の中で産婦人科について考えた時間はそう多くはありませんでした。
そんな自分に大事なことを考える時間を与えてくれたのがコウノドリです。
産婦人科って聞くとどうしても子供を産むだけの場所というイメージが先行して自分には関係ない話のように思ってました。
雑誌に連載されいるところから偶然「コウノドリ」に出会い、産婦人科についていろいろ感じたり、
考えたりすることがありました。

当たり前なのですが、産婦人科にくるのは本当にどこにでもいるような身近にいても不思議でない人たちで、
女性はもちろん、おじさんが来ることも、十代の子たちが来ることもあったりして、そ
こでは子供を産むという命がけの営みから様々な人間ドラマが生じる場所でもあるのです。

改めて産婦人科っていうのはもっと人間にとっての根源的なものが存在する場所なんだなあと感動させられっぱなしでした。
正直何度も泣きました。
あとはやっぱりなんといっても、主人公、コウノドリ先生の魅力ですね。
一見冷めてるようでいて、自分に出来ることを精一杯やってる仕事へのスタンスだとか、飄々としながらも芯をつく、患者さんに対する態度とか、素直にかっこいいです。
そんな深い先生から出る言葉なので、名言も多いです。

そして謎も多いです。続きが気になる。
心が疲れている人におすすめしたいです!
本当に泣ける漫画です。

投稿者 祐  

コウノドリのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

コウノドリの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideoコウノドリ(2017)【TBSオンデマンド】

”産科医療の現場を描く、ヒューマン医療ドラマの新シリーズ。綾野剛が「命」に向き合う産婦人科医・鴻鳥サクラの2年後を演じ、前回シリーズを彩った豪華共演陣も再び”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXTコウノドリ(2017年)

産科医療の現場を描く、ヒューマン医療ドラマの新シリーズ。綾野剛が「命」に向き合う産婦人科医・鴻鳥サクラの2年後を演じ、前回シリーズを彩った豪華共演陣も再び出演!

映像を観る
U-NEXTコウノドリ(2015年)

綾野剛、連続ドラマ単独初主演! ある時は冷静な判断力と患者にあたたかく寄り添う産婦人科医、またある時は情熱的で謎多き天才ピアニスト。2つの顔を持つミステリアスな役に綾野が挑む。原作は鈴ノ木ユウのヒューマン医療漫画。ドラマ 化にあたり、過去TBSで放送した医療ドラマの精鋭スタッフが結集。演出は、映画「ビリギャル」で大ヒットを飛ばした土井裕泰が務める。産婦人科医にフォーカスをあて、「命を授かる奇跡の素晴らしさ」と、“命が誕生する現場”に関わる人たちを丁寧に描き、あたたかいヒューマンドラマをお届けする。

映像を観る
コウノドリ関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧

『コウノドリ』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『コウノドリ』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『コウノドリ』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『コウノドリ』がランクインしている特集一覧

『コウノドリ』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

コウノドリにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • Eve  
  • kyunkyun  
  • Rio  
  • マスリー  
  • デカデカぽん  
  • 更砂糖  
  • さとう  

コウノドリにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 加古S  
  • あぁぁ何かが崩れて  
  • 広田 調  
  • すぴんく  
  • シエル  
  • すぎたにかなえ   

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する