面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『超獣伝説ゲシュタルト』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『超獣伝説ゲシュタルト』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  超獣伝説ゲシュタルトは「ゼロサム 2010年代」と「高河ゆん」と「ゼロサム」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『超獣伝説ゲシュタルト: 1 (ZERO-SUMコミックス) 』です。

『超獣伝説ゲシュタルト』

更新日:2022年09月30日
第1巻公開日:2020年05月24日

作品紹介

願いを叶える超獣が棲む島Gを目指し、オリビエと王理の旅が始まる―! 超人気ファンタジーが描き下ろしカバーイラストで装いも新たに登場!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『超獣伝説ゲシュタルト』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4  [ストーリー性 4 | キャラクター性 4 | 画力 4 | 読後感 4]

超獣伝説ゲシュタルトのオススメ感想レビュー

登場人物達それぞれの葛藤もありますが、エンターテイメントの色が強い

超獣伝説ゲシュタルト 8 (ZERO-SUM COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

初めて高河ゆんを知ったのがこのゲシュタルトで、ゆん漫画をほぼ全て揃えた今でも一番思い入れのある作品ですが、改めて読んで文章にしようとするとなかなか難しい(笑)ゆんファンタジーは幾つかありますが、冒険が主になるこの作品はゆんちゃん自身苦労して描いていたように見えます。後半数巻は1本纏まって話が続きますが、前半は結構あっちに行ったりこっちに行ったり。それでも全編通して王理ちゃん(主人公)は生き生きと自分勝手に恋愛してるし、脇役もみんな良い味出てて、登場する人物達は元気です。

何が良いって言われたら、やっぱりそれは王理ちゃんに尽きるのではないでしょうか。"一応"実は男で魔法で女の子の姿に、って言う設定ですが、好き好き言う相手は男の司祭さまだし、物語が終わった最後まで女の子のまま。でも、可愛らしい女の子だから惹かれたという訳ではなくて、やっぱり時たま実は男って言う設定が見えるからでしょうか。実は男だけど姿は女で、中身も女の子に見える・・・裏を返せば女の子の中身を持った男、ということで、そんなアンバランスさ、どっちなのか良く分らない所が良いのです。

我侭で乱暴で、一緒に旅する仲間に嫌われたり。大切な人を傷つけて、すごーく落ち込んで家出して、仲間の男に流れたり。最後も結局むちゃくちゃ言って、人に自分の役割押し付けて愛に走ったり。自分が男だってこととか、でも女の姿になってるとか、そんなことはどうとも気にしないで自分勝手に生きている動き回る王理ちゃんを見てるのと、楽しいのです。

色々登場人物達それぞれの葛藤もありますが、エンターテイメントの色が強い漫画ですから、あまり精神論など色々考えずに、みんなが楽しそうにしてるのを見て楽しめればそれでいいのかなと。まぁ、まんがですし。

超獣伝説ゲシュタルトのおすすめ漫画レビューを投稿

RPGのゲームを進めていくかのように物語はゆるりゆるりと進んで

超獣伝説ゲシュタルト 8 (ZERO-SUM COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

紺碧の荒波の彼方
七つの海を越えた所に
あらゆる冒険者の
願いをかなえる神がいるという

神が住む
いまだたどり着いた者の少ない
その島の名はG

太古の昔
この七つの国を建国した
創造至高神サルサローアを裏切り
はるかなる島へ逃亡した
その神の名はG----
(超獣伝説ゲシュタルト1巻冒頭より引用)

この文章から始まるゲシュタルトは、ファンタジー世界観を大切にし、まるでゲームのような書き方をしています。
まるでRPGのゲームを進めていくかのように物語はゆるりゆるりと進んでいきます。

内容としては
オリビエという聖職者が、王理という奴隷に出会うところから始まり、ダークエルフのスズや、元聖騎士のシャザーンなどを仲間に加え旅をはじめます。
その旅の目的地は王理の故郷、禁断の土地G!!
聖職者であるオリビエがなぜGへ向かうのか…
王理の正体とは、禁断の土地Gはなぜ禁じられているのか…
最高神サルサローアと遥かなる島へ逃亡したGの関係とは…

さまざまな謎がこのゲシュタルトには詰め込まれています!!!
この謎を解くために、あなたも一緒にゲシュタルトの世界へページをめくりませんか?

PS
ゲシュタルトは1994年から2001年にかけて7年間Gファンタジーという雑誌で不定期連載していた漫画です。
なので1巻と8巻だとほんとに同じ人が描いているのか?と疑いたくなるくらい絵柄がかわっていますが、大丈夫です!ちゃんと同じ人が描いていますw

投稿者 とぐま  

超獣伝説ゲシュタルトのおすすめ漫画レビューを投稿

日常の大切なことを思い出させてくれる、大事な物語

超獣伝説ゲシュタルト 8 (ZERO-SUM COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

この作品は、高河先生にしては珍しい(失礼)長編です。そして、相変わらず色々と深いことを考えさせられてしまう作品でもあります。
「ゲシュタルト」は心理学用語で、作品内容にこじつけようとすれば十分出来ますが、それは執筆者のみぞ知る、あるいは読み手の想像を掻きたてるもの、ということでここで説くのは止めましょう。

 主人公は「王理」という名の素直で純粋で己の感情に忠実な青年(訳あって少女の姿ですが)と「オリビエ」という名の心も体も魂もうつくしい司祭です。物語はこの二人を中心に、愉快な仲間達と一緒に真実を知るため「G」=「ゲシュタルト」という伝説の島を目指すものです。

 魔法のような言葉
 高河先生一流の、独特な言葉がたっぷり出てきます。そして、やはり高河先生特有の「愛すること」の観念がわかります。この先生だけの持ち味に共感する人たちが、高河ゆんワールドに足を踏み入れるのです。
 わたしにとってこの作品で一番こころに響いた言葉は
「耳をふさぎ、目を閉じて、真実を見つけなさい」
「聞こうとしない者にわたしの名は聞こえない」
というゲシュタルトの神さまの言葉です。この二つの言葉は本当のことです。わたし自身が体験しています(現在進行形)。
 目は、あらゆる情報を一番に受け取り、耳はその情報の処理速度を速めます。反対も然り。だから、真実を見抜く目(これも作中に出てきた言葉。王理が持っている)というか、能力というのは何にも惑わされない強い精神力と信念・意思が必要だと思います。ですが、真実を探求するあまり、多角的視野を無くし盲目的になると、オリビエにゲシュタルトの名が聞こえなかったように、どんな言葉も届かなくなります。

 わたしにとっては、日常の大切なことを思い出させてくれる、大事な物語でもあるのです。

投稿者 kahaku  

超獣伝説ゲシュタルトのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

Amebaマンガで「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガで確認▶】

ebookjapan 新規登録で「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★【特典満載!】初めてebookjapanを使うなら【ebookjapanで確認▶】

ebookjapanで「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★独自コラボ・特集・お得な週末クーポン開催中【ebookjapanで確認▶】

まんが王国で「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★日替わりクーポン&ポイント還元を使い尽くして超お得♪【まんが王国で確認▶】

U-NEXT ブックで「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★漫画・映画の両方堪能するならコスパ最高(大人向も充実)【U-NEXTで確認▶】

BOOK☆WALKERで「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★読み放題充実!ラノベも強い♪KADOKAWA直営【BOOK☆WALKERで確認▶】

コミックシーモアで「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★読み放題フルとポイント還元を徹底活用でお得【コミックシーモアで確認▶】

Renta!で「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★チケット制のレンタル方式が安くてお気軽【Renta!で確認▶】

BookLive!で「超獣伝説ゲシュタルト」を検索!

★毎日クーポンガチャ&割引セール中【BookLive!で確認▶】

『超獣伝説ゲシュタルト』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『超獣伝説ゲシュタルト』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『超獣伝説ゲシュタルト』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『超獣伝説ゲシュタルト』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

超獣伝説ゲシュタルトにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • えりたま♪  
  • Eve  
  • おすすめタロウ  
  • にゃげにゃげ  
  • RINTring  
  • kiss-777  
  • Rio  
  • 凱風快晴  

超獣伝説ゲシュタルトにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 広田 調  
  • かめむ  
  • 奈良崎コロスケ3  
  • Maki  
  • かわねむる  
  • ‥☆~くぅ~☆‥  
  • 凱風快晴  
  • すぴんく  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する