面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『青楼オペラ』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『青楼オペラ』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  青楼オペラは「フラワーコミックスおすすめ漫画」と「エロキュン漫画」と「運命の恋漫画」と「エッチな遊郭・花魁漫画で女性向け」と「女性向恋愛漫画で完結済み」と「フラワーコミックス 2020年代」と「大人少女漫画おすすめ」と「名作恋愛漫画」と「ベツコミ」と「【最新】ファンタジー漫画 2020年代」と「モテ漫画」と「桜小路かのこ」と「長編少女漫画で完結」と「2020年の少女漫画で注目作一覧」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『青楼オペラ (12(完)) (Betsucomiフラワーコミックス) 』です。完結済です。

『青楼オペラ』

更新日:2022年09月30日
第1巻公開日:2020年05月06日

作品紹介

江戸時代、旦那衆が粋に遊ぶ場所吉原――――。

親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。

高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!

ここは地獄か極楽か…艶やかな吉原物語が今、動き始める…――――!!!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『青楼オペラ』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4.5  [ストーリー性 5 | キャラクター性 4 | 画力 4 | 読後感 5]

青楼オペラのオススメ感想レビュー

夜の町・吉原を舞台に男女の深い愛が描かれた長編の名作

青楼オペラ(5) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

両親が殺された。
ある覚悟を持ってこの世界に足を踏み入れた武家出身の朱音、そんな朱音に妙に執着する謎の色男名若旦那・近江屋惣右助。さらに彼女を支援する元使用人。

吉原の表向きの華やかさと、その裏に沈む後ろ暗さを背景に描きながら、三人三様の思いと愛が絡まって、様々な伏線が張り巡らされます。

ラブストーリーとしても楽しみつつ、複雑な人間関係が絡まった謎解きとしても楽しめる名作。

【全12巻】

江戸時代、吉原――――。親を亡くした武家出身の朱音(あかね)が自ら身を沈めたのは、大見世・曙楼。高利貸しの若旦那で頭の切れる色男・近江屋惣右助(おうみやそうすけ)との出会いが、朱音の運命を突き動かす!!ここは地獄か極楽か…艶やかな吉原物語が今、動き始める…――――!!!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

青楼オペラのおすすめ漫画レビューを投稿

青楼を舞台に繰り広げられていく愛と仇討ちの両展開から目が離せない

青楼オペラ(1) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

この作品のタイトルは何を意味するのだろう?
オペラとは仕事、作品の意であり、青楼とは男衆が粋に遊ぶ場所である吉原を指す。

吉原を舞台にした漫画はいくつもあれど、この「青楼オペラ」は設定が細かく、格付けや吉原の専門用語なども詳しくて勉強になる。
吉原では入るときに15歳を超えているとすでに年がいってると言われてしまうとかも驚きです。

両親が殺害され、家がなくなってしまった主人公の朱音は何かを胸に秘めて吉原にやって来たという感じで、ストーリーの入り方に謎があって初っぱなから引き込まれます。

武家のお姫様だった朱音なので、とても芯が強く、かっこいいヒロイン。
元使用人の利一や、高利貸しの若旦那・惣右助など、カッコいいメンズとキュンキュンしたやりとりも多いけれど、朱音の事情もあって、お互いに気があってもくっつくことも突き放すこともできないという微妙な恋愛関係もギリギリで良い感じ。

綺麗な絵柄と巧みな演出とストーリー展開にドキドキ感じさせてくれどんとん物語の中へ引きこまれます。

朱音の両親は誰に殺されたのか、仇討ちはできるのかなど、恋愛以外の伏線も絡んできて最後の最後まで目が離せない展開が続きます。

何回も読み返して楽しめ、一気読み推奨のオススメ名作。

青楼オペラのおすすめ漫画レビューを投稿

ヒロインの企みと恋模様が複雑に絡み合う

青楼オペラ 1 (Betsucomiフラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

『青桜オペラ』は裕福な武家の出身であったのに、両親が殺されてしまい、遊郭に身を沈めることになってしまった朱音(あかね)の恋物語。

江戸時代の吉原をテーマに扱った作品はたくさんあるけれど、この作品はその中でもかなり面白い!遊郭という舞台が魅力的かつわかりやすく描かれているので、「時代ものは苦手~」という人でも楽しめる内容になっている。

あかねとの偶然の出会いから店にちょくちょく遊びに来るようになる高利貸の若旦那のキャラクターが素敵すぎて、色っぽくてハマる。かなり俺様的で、S男子好きにはたまらないはず・・・・・。

主人公のあかねも気が強いタイプなので若旦那とのケンカップルぶりも見ていて楽しい。これからどんな風に二人の関係が変化していくのか楽しみ!!

主人公のあかねが吉原一の女郎を目指していくという設定なので、ストーリーからも目が離せない。芯が強く、ちょっぴり頑固なあかねの奮闘ぶりは思わず応援したくなっちゃうはず。

ヒロイン・あかねの両親が誰に殺されたのか、彼女が遊郭で何を企んでいるのか。また、女同士特有の陰湿な足の引っ張り合い、そして純真な恋模様・・・という様々なストーリーが複雑に絡み合いながら、全てが同時進行していきますます。
巻を追うごとにますます目が離せない作品です。

投稿者 柳  

青楼オペラのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

『青楼オペラ』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『青楼オペラ』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『青楼オペラ』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『青楼オペラ』がランクインしている特集一覧

『青楼オペラ』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

青楼オペラにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • て~~る~~~ん  
  • !!!エース!!!  
  • Yui  
  • 奈良崎コロスケ3  
  • ぷんすけ  
  • タッチ  
  • 理子  
  • さとう  

青楼オペラにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • えりたま♪  
  • 麦茶  
  • デージー  
  • ‥☆~くぅ~☆‥  
  • -*君の笑顔が好き*-  
  • 奈良崎コロスケ  
  • gulegule  
  • 金田麻男  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する