面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『僕等がいた』は面白い?評価点数・レビュー・無料の有無をチェック

『僕等がいた』をおすすめ!  僕等がいたの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  僕等がいたは「小畑友紀」と「フラワーコミックスおすすめ漫画」と「少女漫画名言」と「一気読み15巻以上で完結の恋愛漫画」と「感動漫画」と「恋愛漫画で実写化・ドラマ化」と「少女漫画実写化・ドラマ化」と「心に残るおすすめ漫画で映画化」と「恋愛漫画おすすめ」と「切ない、泣ける恋愛漫画」と「少女漫画名作」と「ベツコミ」と「少女漫画ヒーロー」と「泣ける少女漫画」と「少女漫画実写化で名作」とにランクインしています。  このページでは僕等がいたの作者・小畑友紀先生の他の漫画や僕等がいたが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  僕等がいたの最新刊は『僕等がいた(16) (フラワーコミックス) 』  完結済です。動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2010年08月26日
更新日:2021年07月30日

作品紹介

高校生活の始まり、それは女の子にとって恋の始まり。高1高橋七美(たかはしななみ)、にとってもそれは同じこと…。ナナと同じクラスの矢野元晴(やのもとはる)。女のコの3分の2は必ず恋に落ちるという彼をどちらかというとキライな彼女は!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

僕等がいたのオススメ感想レビュー

泣けるシーン満載の長い長いお話

僕等がいた(16) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

ヒロイン・七美と矢野が出会い、爽やかに始まった学園青春ラブストーリーだったのに、彼を取り巻く環境、矢野の死別の彼女との思い出という誰も抗えない現実に振り回される七美。
七美と矢野はどんどんすれ違い、傷つけあい...。

それでも矢野を想い続ける七美の切ない気持。そしてそんな二人を見守る友人である矢野と竹内君の友情、そして竹内君の七美への優しさと愛情には涙せずには入られません。

周りに翻弄され続けて、自分の気持ちを押し殺して、どうしてそんなに自分を追い込むのか?どうして?どうして?と思いつつ涙が止まりません。
逃げてじゃダメじゃん?と思いつつ、7年もお互い想い続けて、ラストはハッピーエンド。
矢野の「僕の家族になってください」のセリフには、あぁやっと七美にも幸せが...と思った瞬間涙が止まりません。
10年ぶりの駅のホームでは感動クライマックスでした。

実写映画「僕等がいた」も原作とは少し違うけれど良かったです。


僕等がいたのおすすめ漫画レビューを投稿

ずっと好きでいるために必要なものは何?感動の10年物語り

僕等がいた(16) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

高校に入った高橋七美は、クラスのモテる男子・矢野元晴に反発しながらも心を惹かれ、付きあうことに。

しかし、矢野には辛い過去や、複雑な家庭の事情を抱えていた......。

遠距離恋愛のあと音信不通になり、会社員になり矢野の親友・竹内に好意を寄せられても、矢野を忘れられない七美の苦しみにもらい泣きしそう。

未来の見えない恋愛は、いっそ思い出にしてしまった方が楽? 
と思えるほど、辛い出来事もたくさんありますが、二人でいた幸せや約束を信じ、純粋な思いを貫くことの大事さを描きだします。


僕等がいたのおすすめ漫画レビューを投稿

腰を据えて読みたい普通の恋愛の大河ドラマはグッと来るセリフに満ちている

僕等がいた(16) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

高校生になったら恋愛とかあるのかな? とワクワクする新入生の、その後の物語は少女漫画の王道展開にはなりませんでした。

高校で出会った2人が不器用で甘酸っぱい恋をしますが、幼すぎて簡単には上手く行きません。

その様子がリアルで身近すぎて、胸が痛むところです。 ただしそこでも終わりません。

「いつまでも忘れられない恋」「ずっと胸にしまっておきたい恋」そんな恋愛物語が好きな人に絶対おすすめの恋愛漫画です。

一気読みというよりは繰り返し読みがおすすめです。

時間をおいて読み手の人生経験が増えた時に再び手に取るとまた違った印象を持てる奥の深い作品です。

大人になって振り返ることの苦さを知っている人にはかなりグッときます。

ただし、10年ほどの連載期間の分だけテンポゆっくり。 ジワジワと伏線を張っていくタイプなので、半分くらいまでは人によっては腰を据えて読む必要があります。

僕等がいたのおすすめ漫画レビューを投稿

人生そのものを描いてくれるような感動的な恋愛漫画

僕等がいた(10) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

高橋七美と矢野元晴の出会いからはじまるストーリー。
ふたりの心の距離が手に取るように感じられる。時々少しだけ客観的な描写をするのでそれが胸をしめつける。

演出が上手いです。
恋に関するいろいろな思い、人を好きになることの切なさ、そして暖かさや激しさを教えてくれる。

出会いと別れが作り出す不思議を感じさせてくれる。 心の中に、やさしいメロディーのように響いてくる。

大人の女性が読むと、自分の年齢を忘れてしまいそう。

テレビアニメ化され、実写版でも主演吉高由里子、生田斗真が前後編の映画としても制作。

...ただ、支えるという行為が彼を支えているの...などと言った使える"恋の名言"も多彩です。


僕等がいたのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

僕等がいたの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo 僕等がいた 前篇

”高2の新学期、七美は高校の屋上で矢野元晴と出会った。クラスの女子のほとんどが好きになる人気者だが、時折さびしげな表情を浮かべる矢野に、七美もいつしか惹かれていく。矢野の親友・竹内から、矢野が死別した年上の恋人・奈々との 過去を引きずっていると聞き思い悩む七美だが、矢野への想いがおさえきれなくなり、生まれて初めての告白をする。一途な想いを貫く七美に対し、矢野は少しずつ心を開いていくが…。(C)2012「僕等がいた」製作委員会 (C) 2002小畑友紀/小学館 監督 三木孝浩 出演 生田斗真, 吉高由里子, 高岡蒼佑”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo 僕等がいた 後篇

”矢野の突然の転校から6年。大学を卒業し出版社に勤め、東京で忙しい日々を送る七美のそばには、矢野ではなく、彼女を見守り支え続けてきた竹内の姿があった。ある日のこと、七美の出版社の同僚で、矢野の転校先の同級生だった千見寺か ら、矢野を目撃したと告げられる。空白の6年の間に矢野に何が起こったのか?なぜ七美の前から姿を消したのか?矢野への想いと竹内の愛情のあいだで揺れる七美。迷いながらも、七美はある決心をする……。(C)2012「僕等がいた」製作委員会 (C) 2002小畑友紀/小学館 監督 三木孝浩 出演 生田斗真, 吉高由里子, 高岡蒼佑”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る

『僕等がいた』がランクインしている特集一覧

僕等がいたが入ったみんなの投稿My漫画ランキング5

  1. 1位 初めて恋をした日に読む話
  2. 2位 東京アリス
  3. 3位 君のいる町
  4. 4位 電撃デイジー
  5. 5位 僕等がいた

[きっと恋がしたくなる 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 君に届け
  2. 2位 フルーツバスケット
  3. 3位 僕の初恋をキミに捧ぐ
  4. 4位 あの日見た花の名前を僕達はまだ…
  5. 5位 僕等がいた

前半は読んでいて心がせつなくなるほどのストーリー展開。 途中から何度も繰り返される「あの時の僕らは…」の言葉がつらく厳しく効いてくる。 残酷だが周りの環境が変化するとともに人は成長し、あの時のままでは居られなくなるということに気づく。 この変化をどう捉えるかにもよりますが、自分が大人になった方はその変化を心のどこかで受け止め、そして泣けることでしょう。実はちょっと大人向けかもしれません。

[厳選!必ず泣ける恋愛ストーリー 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 僕等がいた
  2. 2位 電撃デイジー
  3. 3位 True Love
  4. 4位 未成年だけどコドモじゃない
  5. 5位 坂道のアポロン

あの時にこんな彼が居てくれたら・・・ こんな大人がいてくれたら… 言ってもしょうがないけれど思い返しても涙が出る! 大人女子になった今だから楽しめる漫画。 もう大人女子の胸をえぐるわ、心を乱すわ… 胸を打たれる学園系お気に入り恋愛漫画!

[大人女子の胸をえぐる学生時代の恋愛 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 Paradise kiss
  2. 2位 ゼッタイドンカン
  3. 3位 僕等がいた
  4. 4位 砂時計
  5. 5位 東京ラブストーリー

「あの時の僕らは…」の言葉にすべてがこもっている。 「あの時の僕ら」でないとわからない気持ち… はじめて本気で人を好きになることの大切さ、純粋に思い続けようとする気持ち、 そして好きで有り続けることの難しさ。 そして時とともに移りゆく自分と周りの人達。 だからと言って誰か他人に「それが◎◎なんだよ」と一言で絶対に言われたくない思い。” 自分にとって大切な何か”を思い出し、大切にしまっておきたくたくなる極めつけのせつない王道少女漫画。

[恋に浸る!同級生の女の子から大人の恋愛へ…青春、せつない恋、思い出、涙、成長 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 ひとりぼっちの地球侵略
  2. 2位 「あの商店街の、本屋の、小さな…
  3. 3位 僕等がいた
  4. 4位 薬師寺涼子の怪奇事件簿
  5. 5位 デストロ246

[素敵なヒロイン漫画は面白い。主人公に夢中になる素敵ヒロイン 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

僕等がいたにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • みっちゃん  
  • なすびん  
  • 優  
  • 気分屋  
  • yokohasada  
  • あむー  
  • うっかりQ太郎  
  • 桃タロス  

僕等がいたにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • うりうり  
  • ワーイ( ^∀^)  
  • tkt363  
  • 北の大地  
  • あむー  
  • 三c⌒っ.ω.)っ  
  • 奈良崎コロスケ3  
  • 肉球大好き♪  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する