面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『君に届け』は面白い?評価点数・レビュー・無料の有無をチェック

『君に届け』をおすすめ!  君に届けの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  君に届けは「少女漫画名作」と「純愛漫画」と「恋愛漫画完結」と「一気読み15巻以上で完結の恋愛漫画」と「少女漫画実写化・ドラマ化」と「マーガレットコミックスおすすめ漫画」と「アニメ化少女漫画」と「2018年の少女漫画で注目作一覧」と「切ない漫画」と「漫画実写化」と「神漫画」と「ラブストーリー漫画」と「心に残るおすすめ漫画で映画化」と「椎名軽穂」と「実写化・アニメ化の神漫画」と「完結漫画名作」と「青春ドラマで漫画が原作」と「泣ける少女漫画」と「少女漫画実写化で名作」と「アニメ化恋愛漫画」と「ヒロインが可愛い漫画」と「恋愛青春漫画」と「告白漫画」と「キス漫画」と「面白い漫画完結ベストランキング」とにランクインしています。  このページでは君に届けの作者・椎名軽穂先生の他の漫画や君に届けが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  君に届けの最新刊は『君に届け 30 (マーガレットコミックス) 』  完結済です。動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2015年07月24日
更新日:2021年10月06日

作品紹介

●恋と友情、恋愛と勉強、こんなに世界が広がるとは読者も思わなかった素敵展開を涙して読みたい!

陰気な見た目のせいで怖がられたり謝られたりしちゃう爽子。爽子に分けへだてなく接してくれる風早に憧れている。風早の言葉をきっかけに変わっていけるみたい…。夏休み前、爽子は肝試しでお化け役をやることに!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4.2  [ストーリー性 4.2 | キャラクター性 4.1 | 画力 4.1 | 読後感 4.2]

君に届けのオススメ感想レビュー

最後まで爽やかな全30巻完結の恋愛漫画

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

貞子とあだ名された地味ヒロイン爽子の高校生活を、入学当初から卒業まで描ききって全30巻!

スタート時は地味女子ヒロインの健気なスクールサバイバル物語でしたが、どんどんキャラが増えていって、群像モノの気配を帯びて行きます。

ヒロイン爽子の健気さと努力家な側面と、いざという時に意地悪そうな集団相手にも決然と友達をかばって戦える意外な力強さも魅力の1つです。

でもそれだけじゃなく、登場人物全員の、男女それぞれの想い、片恋、そして進路の悩み、思いやり・・・ずっと読んでいたくなるピュアキュンさでした。

最後まで爽やかな青春系恋愛漫画で、こう、右側に全30巻をドンと積んで、次々と読了しながら、泣いて笑って、感動して下さい。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

君に届くとは告白だけではない何かもっと重要なことだとわかった素敵な作品

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

ピュア恋の代名詞のように語られる本作が、まず最初に読者の号泣を誘ったのは2巻でクラス全体から誤解され孤立するシーン。

これまでは自己卑下したりしない性質だったのに、特定の相手を自覚した途端に自分が誤解されやすい事実に負けそうになる。

手を差し伸べてくれる優しさを自分には過分なラッキーに思えてしまう。 その結果、本当に欲しい優しさに背を向けてしまう下りは、孤独を知る人には涙をこらえられない。

そんな自分に手を差し伸べてくれた、相手にとっては特別じゃ無くて、でも特別な、ただ1人の人。

この先も悪意から孤立し、山あり谷ありで友達を手に入れ、そして・・・

人との関係には切なさが付きまとうが、孤独をベースにしながら優しさに向かっていく丁寧なエピソード達が、本当に綺麗に描かれる漫画。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

読めば勇気をもらえる!女子の胸キュン恋愛ストーリーがいっぱい

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

暗い見た目から「貞子」のあだ名をつけられた爽子は、分かりにくい感情表現で誤解されがち。
実は爽子は本当健気でまっすぐで、純粋で努力家な爽子。
 
入学当初、爽子に受けた親切から人気者でイケメンの翔太は本当の爽子を知っていた。

教室の中でも爽子の良さを理解してくれるあやねと千鶴に出会い、さまざまな誤解やエピソードを重ね、親友。

口下手な爽子は誤解を受けやすい。でも翔太の言葉を受けてちゃんと説明してわかって貰うという行動を起こしていく。
このあたりから爽子が少しずつ、そして大きく変わっていく。
「これは実は凄い勇気」と感動する人が続出し、泣ける,もう最高、真っ直ぐなモジモジ愛がいいと大変話題に。

「わかって貰いたい」この気持ちを抱えて苦しんでいる人はとても多い。
最初は孤独に苦しんだ事がある人にはたまらないシーンが続きます。でも爽子はめげません。

友達の大切さ、思いやる気持ち、小さな勇気、淡い恋心。 小さなことで嬉しくなったり悲しくなったり。そんな爽子を見て、気付けば自然と感情移入してしまっている自分がいます。

でも心が通じるようになると、爽子はとっても可愛い女の子に変化していきます。
そのことをクラス中が認めざるを得なくなるのです。

「君に届け」はただの恋愛漫画じゃありません。勇気をもらえる名作胸キュン漫画恋愛漫画です。
完結後に続編が続いています。爽子も出てきますが主人公は梅ちゃんです。
こちらも女の子、いや人の心を大切に描いてくれています。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

誰に勧めても間違いない感動的な恋愛青春ドラマ漫画

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

陰気なビジュアルとは対照的に、中身はピュアで素直で真面目な主人公・黒沼爽子が、クラスメートとの恋や友情を通じて変化していく姿を描いた王道の青春恋愛漫画。

告白、初デート、初キスと、じっくり時間をかけて段階を踏んでいく高校生たちのピュア・ラブを目にして「こんな青春過ごしたかったぁ!」としみじみ思う大人読者も続出!

2巻で号泣し、4巻で手に汗握り、その後の展開にずっと胸キュンすること確実!

男性もうっとりできること確実。
アニメの視聴率データで30%が30代男性だったというデータもあるそうですよ!?

「読んで良かった漫画ランキング」があれば絶対にブッチギリで一位です!

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

口下手でも一生懸命大切な想いを伝えようとする爽子の健気さに誰もが涙する

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

爽子は本当はとっても優しい性格なのに、口下手で一見陽気でない印象のせいで「貞子」とい有名なホラー映画のキャラ名でクラスメートに呼ばれている。
その上残念なことにファーストコンタクトでは把握しづらいコミュニケーション力でいろいろ悪い方へ誤解されてしまうことが多々ある。

でも、いつも変わらずちょっと変わっていて、正直で素直な爽子に偶然接することになったあやねと千鶴という個性が強い二人が爽子の本当の優しさに触れ友達になっていく2巻のシーンはとっても泣ける。いや本当に泣けるのだ。一度でもいじめやハブにあってつらい思いを経験した人ならハンカチ必須!!

また、口下手ゆえにいろいろ誤解を受ける爽子が、その誤解の一つ一つに対して誠実に言葉を伝えていくという勇気ある行動を取る。爽子のこの行動力には本当に勇気づけられる。

口下手だからこそ、また本当に相手ことを考えているからこそ理解して欲しいと思う気持ちは誰もが一緒だと思う。

この思いを抱えて悩んだり、傷ついたりしている人は多い。上っ面のコミュニケーションでなく、本当に心が通いあう大切さを爽子が全力で教えてくれる。
恋愛胸キュンなシーンもありますが、言葉を、心を届けるに必要なことを丁寧に教えてくれる名作。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

高校時代の切なさは恋より先に友達からもたらされる

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

健気でまっすぐで、純粋で努力家な爽子。 クラスの人気者で、誰にでも分け隔てなく接する優しい風早くん。そして爽子と風早くんを優しく見守る『友達(親友)』のちづと矢野ちん。そして風早くんの親友・龍。

友達の大切さ、思いやる気持ち、小さな勇気、淡い恋心。 小さなことで嬉しくなったり悲しくなったり。そんな爽子を見て、気付けば自然と感情移入してしまっている自分がいます。もう少し素直に自分の気持ちを伝えられたらどんなに気持ちが楽になるんだろう。

自分自身の事を語るのが上手な人と下手な人がいるように思います。 下手な人の方が共感されやすいかと言うと実際にはそうじゃなくて、なかなか本当の気持ちや自分の思っていることを相手に伝えられずにもやもやと一人で悩んでしまい、それが相手にも誤解を与えたりして良い結果にはならないようです。
爽子と自分をたまに重ねて読んでしまうこともしばしば。

高校時代、私の学校に爽子みたいな子がいたら友達になりたかったなぁ。・・・そして風早くんみたいな男の子が実在してほしいです(笑)。

『君に届け』を読むととてもあたたかい気持ちになれます。 一緒に涙したり、笑ったりして、爽子とともに歩いていきたくなる、そんな作品です。

心が疲れたときに読みたくなる、ほんわかピュアなサプリです。 悲しいときや落ち込んだときに読むと、誰かに優しくしてあげたい気持ちになれます。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

ヒロインの純粋な性格が徐々に周りに知られていく過程がついほろりと涙してしまう

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

まずクラスメートとして周囲に理解されること、その後で誰にでも優しく感情が読めない風早くんの特別な存在に昇格するまで2段階でじれったい!

あまりにも控えめで誤解が多く、なかなか他人に理解されにくい黒沼爽子。
その性格から、クラスメートに「貞子」と呼ばれて恐れられている。

高校に入ってから千鶴とあやねという二人の大親友ができて、爽子の純粋な(ピュアホワイトと千鶴・あやねが命名)の性格が周囲に理解されていくにつれ、爽子の性格も少しずつ明るさを増していく。

暗い爽子がクラスになじんでいくことと同時進行で、爽やかで誠実なクラスメート風早くんへの想いが爽子の心の中で育つも、控えめな爽子の性格からすぐに行動したり、告白という展開には決してならない。

ましてや風早くんの爽子に対する優しさは、誰にでも優しいその性格によるものか、爽子に特別なものかと判断しにくく、爽子のことを意識しているのかどうかがつかみにくい。

その風早くんの本当の気持ちの読みにくさも二人の仲が進まない原因の一つかも。

それまで日の当たらないところにいた爽子にとって、人気者を好きになるだけでも大変すぎる。
風早くんに嫉妬した女子からのいじめにあったりして。

だからなかなか進まないのは仕方がないのだけれども、その間に爽子の得意な怪談とか、黒魔術カフェとか、暗いけれどもなぜか面白く、純粋な性格が徐々に周りに知られていく過程がついほろりと涙してしまうから、爽子の性格改善のエピソードをゆっくり楽しみつつ、恋の行方をじっくり見守るような気持ちで読んで!

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

友情と恋、そして人を思う気持ちが丁寧に描かれた優しく素敵な作品

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

友情と恋、そして人を思う優しさが大切に大切に描かれた作品です。
最初の数巻は友情が描かれます。
見た目や評判とは違う爽子の真の優しさに出会った二人の女子との関係が丁寧に丁寧
描かれます。

爽子に初めて友達が出来るシーンです。もし、過去にいじめられた経験がある人が読んだら涙が止まらないと思います。

友情の間に少しずつラブっぽいことが描かれますが。前半のストーリーを読んでいて「爽子違う!」ココはラブだよ!と思わず叫びたくなる気持ちが満点に・・・。

学校で人気者の風早くん。そんな風早くんはいつも爽子を気遣ってくれます。
普通の少女漫画ならここで恋に堕ちるのですが、対人自己評価が低い爽子は風早くんに対してラブではなく「尊敬の念」を感じているどこか残念少女なところもキュートなのです。

爽子がやっとラブらしい気持ちが芽生えた風早くんは、芯の通っている好青年。爽子との会話や行動に一喜一憂する姿もカワイイです。お互い好意を持っているのを、周りはすぐに分かるのに、2人はなかなか距離が縮みません。(これがイイ!)
おかげでかなりムズキュンで、お預け状態をくらいながら読み進めていくことになります。
(ムズキュン最高!)

そして爽子の友だち2人にも新しい恋が始まります。そのストーリー展開も絶妙にいい感じなのです。それぞれ中学時代は友だちができにくかったり、見た目で勘違いされたという過去があります。それゆえなのか人を思う優しさが人一倍強く、読んでいていこの二人の恋心も爽子と同様ににすごく、すごく応援したくなります。

過去や思いを知っていくごとに、周りのキャラクターにも思い入れが深くなっていって、主人公だけでなく作品全体のファンになってしまいます。

高校三年間から進路の決定までがゆっくり、丁寧に描かれます。どのシーンも自分のことのように一喜一憂させてもらえます。

でもそんな素敵な作品もとうとう完結しました。
この作品をこれから一気読み出来る人はとっても幸せものですよ!

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

高校生のピュアな恋と友情を

君に届け リマスター版 30 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

純粋でよい子だけど、外見から「貞子」と呼ばれてしまう黒沼爽子。

どちらかとうと弱気キャラなのに、茶化されたり悪い噂をたてられたりしても、真っ直ぐに立ち向かう姿に、読者は応援しつつ涙が抑えられなくて、連載の序盤から「泣ける漫画!」として大評判になりました。

同じクラスの風早翔太と交流することで、徐々にクラスでも打ち解け、あやねや千鶴のような親友もでき、紆余曲折ありながらも風早君と両想いに?

爽子が爽子らしさを持ったままで受け入れられる過程が丁寧に描かれ、恋愛だけでなく女の子同士の友情にもキュンとします。

風早君の裏表のない優しさに感動し、くるみちゃんもライバルだけどいいキャラです。

こんな風に素直な気持ちを伝えあえれば、自分の殻を破る勇気が出そう、と誰もが思える作品です。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

個性ありすぎの登場人物がたまらなく魅力的、そして爽子の周りにできる優しい空気が好き

君に届け 27 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

とうとう完結しました。本当に最後の最後までよかったです。
もし読んでいないならそれはとってもうらやましい!とってもラッキーです。

あなたはどんな高校生でしたか?
あたしは友達に会いに、好きな人を見に、ただそれだけでほぼ無欠席で高校に行き続けました。
「君に届け」のヒロイン爽子は、見た目の陰気さから何だかまわりに敬遠されているのですが、実にマイペースに高校生活を送っています。
このマンガは、クラスの中でちょっと浮いてる女の子(地味目)と、どこに行っても人気者のさわやかな男の子の恋、そして女の子に出来た友達との友情を描いた、まとめちゃうとちょっとありがちなストーリーです。

でもでも、まっすぐな爽子のありえない人の良さ、ヒーロー風早くんの人気者ぶり、爽子の友達、やのちんは本当はいくつ?と問いたくなるような姉御キャラ、ちづはもーバカなんだから~!というくらい単純キャラ、個性ありすぎの登場人物がたまらなく魅力的なのです。

中でも、あたしは爽子のライバルであるくるみちゃんがかわいくて仕方がありません。
陰でいろいろやる姑息なところも、好きな人に好かれたいという気持ちからなんだもんね!
最近はちょこちょこ本音をみせてくれますが、「かわいくて人気者のくるみちゃん」を演じつづける彼女から目が離せません。

そして本題、爽子と風早くんの恋は超スローです。
爽子!それは恋だよ!とかなり初めの方でつっこみたい気持ちにさせられますが、読み進むに連れて、ゆっくりゆっくり暖まっていく爽子の心がじんわりさせてくれます。

「君に届け」はむしろ風早くんの気持ちなのかも?と思いつつ、風早くんサイドで読むのも楽しいです。

夏休み、席替え(1大イベントですよね!)、球技大会、などなど高校生の頃を思い出してぐっときます。
あたしは思わず高校の頃好きだった人に電話をかけそうになりました。

こんな高校生活をこんな友人たちと送りたかったと思わせてくれつつ、その気持ちを満足させてくれる素敵な素敵な作品。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

いとしさとか、優しさとか。表に出すのは少しだけ難しくて恥ずかしい。

君に届け 25 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

勇気をだして、心を繋ごうとしたその先に
だいすきな彼女からのいとしさに満ちたキスが待ってるのなら
こんな嬉しい祝福があるもんか。……しかも、二人から同時に!

「君に届け」は、主人公・爽子とクラスメイトの風早くんとの淡い恋を主軸に置きつつ、一方ではじめての友達である二人のクラスメイトとの友情が丁寧に描かれている。
熱い体育会系アネゴのちづと、冷静なオトナギャルの矢野ちゃんだ。
些細なきっかけでお互いの良さを知り友情が少しづつ育まれると思った矢先に、心無い噂の影が忍びよりある事件が起こる。

気持ちを相手に伝えることがどれだけ困難か。
日常でも、誤解が生じたり諦めてしまったり、
伝わってるだろうと思う鈍感な甘えを持ち、相手に伝えないことがある。
「まただめだったな」「仕方ないか」

だけど、その向こう側にあるのが心をわかりあえる人がいる喜びだとしたら……。
不穏な状況でもまっすぐ人と向き合う爽子の姿に心を掴まれる。
明るくて、勇気のある彼女。そのピュアな心を受け止める側に回れること。それも、すごく幸せなことだ。
受け止めるちづと矢野ちゃんの気の良さにも、読者である私はニマニマして読んでしまう。
二人が爽子に感じる気持ちと、私が「君に届け」を読んで感じる暖かな気持ちはきっと似たものだ。
いとしさとか、優しさとか。
表に出すのは少しだけ難しくて恥ずかしい。ただし誰にも否定されないもの。

巻が増すごとに仲良くなる彼女たちには、もう安定感すらある。
事件を経た三人の絆は強固で、今後もなかなか壊れるものではないだろう。
初期の不安定な感情の揺らぎに心を惹かれた私としては、少しだけ以前が懐かしいとも思いつつ、爽子が自分の勇気と誠実さの結果で得た友情のほほえましさに、やっぱりニマニマしてしまう。
いいなあ、友情!
いとしさに満ちたキスのごほうびだけではなく、ちづと矢野ちゃんは一生モノの友情で彼女を見守っていくのだろう。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

ヒロインがどんどん周囲に受け入れられていく過程が楽しい!

君に届け 22 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

あまりにも控えめで誤解が多く、なかなか他人に理解されにくい黒沼爽子。
その性格から、クラスメートに「貞子」と呼ばれて恐れられている。
高校に入ってから千鶴とあやねという二人の大親友ができて、爽子の純粋な(ピュアホワイトと千鶴・あやねが命名)の性格が周囲に理解されていくにつれ、爽子の性格も少しずつ明るくなっていく。

爽やかで誠実なクラスメート風早くんが気になるが、爽子の性格からすぐに告白という展開には決してならない。
爽子に優しい風早くんに嫉妬した女子からのいじめにあったり、人気者を好きになるだけでも高校生活は山あり谷ありと大変なのだ。

ただし、その間に爽子の得意な怪談とか、黒魔術カフェとか、暗いけれどもなぜか面白い性格が徐々に周りに知られていく過程が楽しい!

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

孤独を知っている人に読んで欲しい。

君に届け 20 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

孤独を知っている人に読んで欲しい。

「ピュアな学園恋愛もの」として売り出されておりますが、恋愛以外のファクターの描写が秀逸な、むしろ女の友情マンガです。

主人公は「陰気そうに見える女の子」という設定で
一つ間違えたら「これってイジメになりかねないよね?」という孤立っぷりなんだけど
全然、卑屈になっていない。ので、イジメみたいにはなっていない。

そんな彼女が友人を得て、みんなの人気者な彼氏も得て行く過程が、メチャクチャ丁寧に描かれて行くお話です。

基本は卑屈になってないけれど、でも自分を信じられるかと言ったらそうじゃない時もあって。
「やっぱり自分なんか一人でいた方が良いんじゃないかな?」
って悩む2巻が、もう涙無しでは読めなくて。

何度読み返しても胸が痛くて胸が痛くて・・・・!
何度も号泣してしまいます。

でもヒロイン頑張る。敵の見えない卑怯な噂とも戦う。

「噂を攻撃として使う女を敵に回すと大変だ!」という描写も出て来ますが
とても爽やかに物語は進んで行きます。

卑屈になりそうな時、自分が一人ぼっちに思えてつらい時、
「私は結局誰にも愛されない」って気持ちに潰されそうになる時。
読んで、共感して、号泣して、元気をもらいました。

イジメ問題になりかけた時には、部分的に「現実だとこれ結構過酷な事になるかも」とも思ったけれど、
どのキャラも弱くない。そして優しい。そんな漫画です。
読んで良かったです。

ずっと続いていて欲しい。
今一番、終わって欲しくない漫画です。

投稿者 kyunkyun  

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

こんな青春過ごしたかったぁ!

君に届け 20 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

陰気なビジュアルとは対照的に、中身はピュアで素直で真面目な主人公・黒沼爽子が、クラスメートとの恋や友情を通じて変化していく姿を描いた王道青春ラブストーリー。

告白、初デート、初キスと、じっくり時間をかけて段階を踏んでいく高校生たちのピュア・ラブを目にして「こんな青春過ごしたかったぁ!」と身悶えする大人読者も続出。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

「ズレてるやろ!!」と突っ込みを入れたくなるピュア

君に届け 19 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

この本との出会いはとあるコミックカフェ。この本を手に取った理由…『椎名軽穂のマンガだったから』ただ、それだけだった。
だけど、そのあとすぐに本屋に走った。はまってしまったから・・・。
主人公の「黒沼爽子」は超陰気な見た目のため『貞子』とあだ名を付けられ、霊感があるとか目が合ったら具合が悪くなるという噂を立てられ、学校中から恐れられ、敬遠されている存在。そんな爽子が見た目も性格も爽やかな「風早翔太」と出会い、同じクラスになるところから物語は始まる。
爽子の超ポジティブシンキングに「ズレてるやろ!!」と突っ込みを入れたくなる反面、ピュアな気持ちで少しずつクラスのみんなと打ち解けて、成長していくところが、笑いあり、怒りあり、涙ありですごく面白い。
親友となったやのちん・ちづとの心の交流、ライバルの出現、いい味出してる真田君との絡み、そして、もちろん風早君との恋の行方・・・。
もう「君に届け」から目が離せない。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

読んでるこっちも心拍音はマックス値

君に届け 19 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

なにはともあれ見どころは、“風早くんと爽子の恋”でしょう!
爽やかでクラスの人気者な風早くんと、見た目陰気で、相手に恐怖心すら抱かせる主人公の爽子。作者も言うように主人公がイロモノだったりするわけですが、そのへんは王道を外すことでさらに物語の“ヒキ”を高めてる気がします。
外見の印象からとっつきにくい爽子が実は前向きで感動屋、おまけに素直で「善意のかたまり」なカワイイ子だって知ってるのは、風早くんを含む若干名。そんな爽子に惹かれた風早くんは、自分が知ってる爽子の美点が他人に漏れるごとに、嬉しかったりヤキモキしたり……相当モテる人だというのに、相手が爽子だっていうのも理由のひとつなんでしょうが、まるで「それ初恋ですか!?」と聞きたくなるくらいウブでぎこちない関係で……見てるこっちが恥ずかしいわ!って感じです。しかしそうつっこみつつも、読んでるこっちも心拍音はマックス値を振り切り、自分では気づかぬうちに奇声を発するほどですよ(体験談)。すごい破壊力です。
他人と触れ合うことが少なかった爽子の世界を変えてくれた風早くん。最初の尊敬や憧れの気持ちが徐々に変容して“すき”に、そしてさらに“恋愛感情”に。爽子の心の動きを追体験することで、読者も風早くんが好きになっていきます。いや!実際こんな子いないってわかってるけど!わかってるからなおのこと!!!爽子を好きになったってとこがまたいいしな。けなすところが見つからないよ……。
容赦なく自分の青臭い恋愛を思い出さされてのたうちまわるけど、読むのがやめられない。このじれったい関係を早くなんとかしたいけど、いつまでもこのままでいてほしい気もする。そんなアンビバレントな感情に揺れ動きます。
「80年代~90年代前期あたりに少女やってた人や、「最近の少女マンガはエロ描写がキツすぎて、あたしはもっとピュアなのが読みたいわ~」なんて思ってる人には特 に!おすすめです!!」

投稿者 まみみ  

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

内気な少女の表出できないほのかな思いは誰がどう受け止めるのだろうか。

君に届け 17 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

真っ黒な髪白い肌、陰気な雰囲気で「貞子」とあだ名されてしまう内気な少女、黒沼爽子(さわこ)。
純粋で内気な性格だった爽子が高校の入学式に出会った「風早」を意識するうちに恋を芽生えさせ、やがて愛情を育むまでになる。
一人の人を大事に思い続けることで精神的にも少しずつ成長を遂げていく女子高生の心理を互いの交錯する気持ちの中で描き出していく。

内気な少女の心の成長を見事に描ききった文学的評価も高い少女マンガの傑作。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

一生懸命に頑張る尊さを教わった気がします

君に届け 6 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

『君に届け』には人の心を和ませ、温かい気持ちにさせる力があります。
  仕事の人間関係で行き詰まり、憂鬱な気持ちになっていたときに、単行本の1巻を読みました。爽子の優しさ、前向きな心が周りに拡がっていき、いつしか爽子が仲間の中心になっていくストーリーに心が温かくなりました。
  人とうまくコミュニケーションがとれなくても、いつも他人の事を思いやる気持ちを忘れない爽子。
  そんな爽子の存在に気付き、爽子の優しさに惹かれる風早翔太。
  人と仲良くなりたいという爽子の純粋な気持ちが、少しずつみんなの中に溶け込んでいき、いつしか爽子を中心に友達の輪が大きくなっていきます。
  自分の気持ちを真っすぐに持つ爽子の強さに、人の目や評価に惑わされず、自分を貫き一生懸命に頑張る尊さを教わった気がします。
  日常の中では様々なすれ違いや誤解が起きます。そこで追い詰められて自殺してしまう人達も沢山います。疲れた人達の心の中に、きっと爽子の、翔太の、千鶴の、あやねの温かさ、優しさが流れ込んで来る筈です。
  普段少女漫画を読まない人にも是非お勧めしたい作品です。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

読んでいると自分もあのころに戻りたくなるような作品

君に届け 5 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

目が合うだけでドキドキした。話す度に嬉しかった片想い・・・。

友達とたわいもない事を話す事が楽しかった毎日・・・。

『君に届け』にはきっと誰もが経験した毎日が沢山詰まっています。
読んでいると自分もあのころに戻りたくなるような作品です。

その容姿から『貞子』と呼ばれ、友達も殆どいなかった爽子。
そんな爽子に分け隔てなく話してくれる風早君と出逢って爽子の毎日が鮮やかに変わっていく。
少しずつ動き始めた爽子の毎日。本音で話せる大事な友達や初めての恋。
爽子の純粋さはもちろん、周りの友達の優しさにも毎回ぐっときます。

ストーリーは王道ですが、爽子だけでなく、周りの人達の気持ちも丁寧に描かれていてゆっくりと話が進んでいきます。そのゆっくりさに時々ヤキモキしてしまうこともありますが・・・(笑)。
読むたびにあったかい気持ちをもらえます。男性にもぜひ読んで欲しい作品です。

投稿者 琴梨  

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

読み返すたびに、「恋がしたい!」と叫びたくなる

君に届け 4 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

わたしの心を惹きつけたもの、それは爽子と周りの仲間たちの人間としての魅力。
素敵男子と素敵女子が盛りだくさんに揃っていて、生まれ変わって誰かのようになれるとしたら・・・うーん、きっと決められない。
爽子にもなりたいけど、龍も良いし、ちづも捨てがたい・・・。
結局は誰も選べないけど、誰でも良い!どの子にもなりたい!なんて、考えてしまう。
全員の、それぞれの考え方が個性的ながらも真っ直ぐで、素直で、明るくて・・・。
「うん、こんな素敵メンツが目の前にいたなら恋もするよね!てか、恋するしかないよね!」
そう思いながら、ページをめくる。
もしも高校生のときにこの作品に出会っていたなら、もっと自分自身を磨いて、素敵な恋をたくさん(!)して、もっともっと楽しい高校生活を送っただろう。
そのくらい、人生にまで影響力のある作品に出会えたことを、幸せに感じている。

背伸びせずに恋をする。
読み返すたびに、「恋がしたい!」と叫びたくなる。
私は、恋する心に動かされてたくさんの涙を流している。

これからも一緒に歩んでいけたら嬉しいな、と思わせてくれる、そんな作品です。

投稿者 ヤグチ  

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

主人公を取り巻くクラスメイトもまたステキ

君に届け 4 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

学生時代、人付き合いが苦手だったわたしは『君に届け』を読む時、 もう一度高校生をやり直しているような気持ちになります。

主人公、黒沼爽子の座右の銘は『一日一善』。 見た目は「貞子」というアダ名がつく程の“陰気な”キャラクターですが、 物語を読み進めていくと、その内面がまぶしい程にキラキラしていることが分かります。

例えば「理想の自分」がいるとして、そこに真っ直ぐに向かうことはかなりの難題ですが、 周りの期待に応えようと、肝試しでの幽霊役を自ら買ってでたり、怖い話を練習してみたり。 その行動は妙にズレているけれど、ただただ健気で、かわいく思えてきます。 不器用な爽子に、学生時代の自分を重ねてしまうのと同時に、 あきれるほどまっすぐな爽子を、つい応援したくなってしまいます。

そして主人公だけでなく、主人公を取り巻くクラスメイトもまたステキです。 爽子の日常は爽やかすぎるヒーロー、風早翔太と出会ったことで輝きだします。 風早くんに近づきたいという爽子の努力によって、一人ずつ友達ができていきます。 時に黒い噂に翻弄されるときもあるけれど、大事なことは自分の目で見抜き、 何が本当のことなのか、ちゃんと気づいてくれた千鶴とあやね。

悪役であるはずの恋のライバルも、けして嫌われるキャラクターではありません。 同じ人を好きになったということから、爽子は友情を感じていきます。

些細なことで誤解が生じてしまった時、爽子のように“すこしの勇気”を持って あと一歩を踏み込むことができれば、ひとつずつ何かが変わっていくのでしょう。

どこか臆病になってしまう度に、『君に届け』を読みかえしてください。 爽やかな風が、あたたかい友達が、そっと背中を押してくれます。

いままでも、これからも、ずっと大好きなお話です。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

自分が爽子の立場だったら…

君に届け 4 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

この物語の主人公である黒沼爽子のように、本当はすごく素敵な人なのに誤解を受けてしまっている人って実は世間に溢れているんだろうな、と感じる。

見た目が陰気で貞子と呼ばれているような子がいたとしたら、以前の私はビビッて
近付かなかっただろう。見た目やその人にまつわる噂に振り回されて他人に悪い印象を
持ってしまうことは、悲しいことにゼロじゃなかった…。
だからこの作品に出会ったことは、自分が知らず知らずのうちに誰かを傷つけてきたんだろうなと過去を省み、今後は気を付けようと決意する契機を与えてくれたように思う。

自分が爽子の立場だったら…と考えてみた。
挫けたりやさぐれたりしてしまうかもしれないし、自分が置かれている境遇を誰かのせいにして、怒ったり恨んだりしてしまったかもしれないと思った。

でも爽子は常にまっすぐで、前向きで、人を疑うことを知らないピュアな女の子だ。
素直で優しくて強い、そんな彼女だから、

「俺にとっては俺が見てる黒沼だけが黒沼だ!!」
「ふつーにすき?」
「やさしい子なのにさ…」
「あの子が自然に笑ったときなんかすごく嬉しかった」

爽子の本質を見失わず、爽子のことを大切に思ってくれる人たちが現れ始めた。
各々が違った良さを持っている、とてもナイスな人たちだ。

彼らを見ていると、私も誰かにとっての彼らのような存在になりたいなと思えてくる。
また、爽子のように誠実に頑張っていれば必ず理解してくれる存在が出てくるのだと
いう安心感を得ることも出来る。

『君に届け』はただの青春漫画ではなく、人間にとって大切なことを思い出させてくれる漫画だ。
リアルな心理描写に涙が止まらなくなることもしばしばある。

今後も目を離したくない、というか離せない、私にとってはそんな作品。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

だって面白いんだもん。爽子がかわいいんだもん

君に届け 4 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

「君に届け」との出会いは雑誌で勧められていたから。という出会いとしては面白みにかけるものでした。
もっとこう、本屋で見かけたら手が知らぬ間に伸びていたとか、別れた彼女が家に忘れ行ったとか、サンタさんがクリスマスにくれたとか、作者が初恋の人と同じ名前だったからとか、だったらいいのに、と思わないでも無いですが。
その時コミックスが2巻まで出ていて、とりあえず1巻だけ買って帰って家で読んだら、すぐにそのまま近所の本屋まで行って2巻を買ってしまった、と。
つまり、見事にはまってしまったわけなんですけども、しょうがないです。だって面白いんだもん。爽子がかわいいんだもん。
もともと読書は趣味で、漫画、小説、雑誌、等ジャンルを問わずに読みあさってる僕ですが、本棚は小さめ。部屋が小さいからなんですけど。
その小さめの本棚にも「君に届け」しっかり入っています。かわいい奴です。
出来る事なら「君に届け」と結婚したい僕ですが、まだ日本では本と人間の結婚は認められていないので我慢します。結婚は出来ないですが、すごくオススメできる彼女なので出来るだけ多くの人に知ってもらいたいと、思ってます。
それでも、一番彼女の事を知ってるのは僕、みたいなね。気持ち悪い僕でごめんなさい。

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

気がついたら私も泣いていた。爽子たちと一緒に

君に届け 3 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

最初は他の漫画が目的で買った月刊誌。
あとから連載した「君に届け」をついでに読んでいるうちに、一番大好きな漫画になった。
今では、毎月爽子に会えるのが楽しみでその月刊誌を買うようになった。

なぜ爽子がこれほど気になる存在になってしまったのか。
お世辞でも読者が憧れる人物像ではない。
絵に描いたような幸の薄い顔立ちに、気持ちが悪いほど世間知らずで純粋。
今までの少女マンガには類を見ない主人公であるにも関わらず、私は爽子を好きになってしまった。なんだか、ほっとけないのだ。
かといって、不思議なことに爽子へ抱く気持ちは同情ではない。
幸せになってほしいと願いつつ、爽子に励まされている自分がいるのだ。

「君に届け」の中で何度読んでも涙してしまう一番好きなエピソードがある。
それはいじめられていた爽子が、クラスメイトのちづとあやねをかばうところ。
友達と思っていいのかわからなかった爽子にあやねがかけた「友達って気がついたらなってんの!」という言葉。
気がついたら私も泣いていた。爽子たちと一緒に。
その涙のワケは悲しみではなく、大きな安堵。
そしてまっすぐな爽子を愛しく思った。

今一番気になるのは、爽子とクラスで人気者である風早との恋。
純粋な爽子は最近気づいた自分の中の恋心に戸惑いながらも喜びを隠せない。
だけど読者は風早の気持ちを知っている。知らないのは爽子だけ。
あぁ、早く気づいて!そして幸せになって!と願うばかりなのだ。

この漫画の魅力は語りつくせない。
今まで爽子のおかげで、大人になるにつれ意識しなくなっていた"当たり前"に沢山気づかされた。
きっとこれからも爽子に助けられつつ、「君に届け」のファンで居続けることになるだろう。

投稿者 若菜  

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

ああ、もう!人間関係に疲れた!なんで私だけがこんな目に!

君に届け 1 (マーガレットコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

「ああ、もう!人間関係に疲れた!なんで私だけがこんな目に!」

って思っている、20代後半のそこの女の子!一度この「君に届け」を手にとってみてください。私達、何かを忘れてはいませんか?置いてきてはいませんか?

この漫画の主人公、黒沼爽子は、私達の忘れた何かを思い出させてくれます。 爽子は真っ直ぐで、自分の気持ちに正直です。謙虚だけれど、決して自分を卑下して悲劇のヒロインに浸っているわけじゃないのです。1巻で風早君にも言われていますが、実はとってもポジティブなのです。

爽子は私達が少女だった頃、誰もが持っていたもの、そして忘れていくものをずっと持っています。だから、年代を問わず、今少女の人も、大人になってもこの「見えない大切なもの」を忘れず、この本を枕元に置いて、たまに読み返してみてください。

この漫画を読んで、恋をしたことのない無垢なあなたは、恋をする楽しさを想像してください。失恋で疲れたあなたは、この漫画から元気をもらってください。

恋も友情も、人を成長させる大事な栄養素なのだと、この「君に届け」は教えてくれます。

投稿者 009  

君に届けのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

君に届けの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo 君に届け

”黒沼爽子は、見た目が暗く何もしていないのに周りから怖がられ、「貞子」というあだ名まで付けられている。しかしその見た目とは裏腹に、とても健気で善意のかたまりのような女の子で、座右の銘は「一日一善」。ただし、周りのことを第 一に考えすぎるため、自分のことをうまく伝えられず、クラスからは浮いた存在だった。そんな爽子のクラスメート・風早翔太は爽子とは正反対で、明るく誰に対しても分け隔てなく接する男の子で多くの人から好かれている。爽子に対してもみんなと同じように明るくフレンドリーに接してくれるため、爽子は憧れと尊敬の念を抱く。一方、風早はいつも人知れずクラスのために働く姿や、実はとっても前向きな爽子に特別な感情を抱いていたのだが、爽子の尊敬の眼差しにしばらくは恋愛感情をおいて温かく見守ることを誓う。(C)2010映画「君に届け」製作委員会 (C)椎名軽穂/集英社 監督 熊澤尚人 出演 多部未華子, 三浦春馬, 蓮佛美沙子”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo君に届け2009

”陰気な容姿のせいで霊感があると恐れられ、「貞子」というあだながついてしまっていた爽子は、わけへだてなく接してくれる風早翔太に憧れている。自分を変えたいという爽子の背中を押してくれる風早や、矢野あやね、吉田千鶴、真田龍と いったクラスメイトたちとの関わりの中で、爽子は少しずつだが自分の殻を破っていく。ピュアな爽子が友情や恋、ライバルや友達の失恋などいろんな「初めて」を知っていく過程を、丁寧に描いていく学園青春ストーリー。”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo君に届け 2nd Season2011

”降り続く雪の中、バレンタインデーの飾りつけがされた街の喫茶店で、くるみが1人お茶を飲んでいる。中学の時のことや風早のこと、そして爽子のことを思い返していた。いよいよ、明日はバレンタインデー。くるみは、ある決意をもって準 備を始めたのだった。”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXT君に届け 実写版

『君に届け 実写版』は、2010年に公開された日本映画で、多部未華子と三浦春馬のダブル主演となっている。原作は椎名軽穂による学園恋愛漫画で、「別冊マーガレット」にて連載されていた。物語は男女の恋愛に加え、女子同士の友情が 感動的に描かれている。「実写化してほしい漫画ランキング」では常に上位にランキングされていたこともあり、公開初日2日間で19万人以上を動員、興行収入は2億3千万円を超え、「ぴあ」の初日満足度ランキングでも第2位を獲得している。最終的な興行収入は15億3千万円となった。高校1年生の黒沼爽子(多部未華子)は、長い黒髪と色白な容姿、そして名前の語感によって「貞子」とあだ名され、クラスメイトとなじめない日々を送っていた。一方、爽やかな見た目と性格によりクラスの人気者である風早翔太(三浦春馬)は、そんな爽子の純粋で努力家なところに惹かれていく。爽子は「目を合わせたら呪われる」など根拠のない噂を立てられていくが、クラスで開催したきもだめし大会では「みんなの役に立ちたい」と幽霊役を自ら買って出る。そうしたひたむきさに惹かれたクラスメイトの吉田千鶴(蓮佛美沙子)と矢野あやね(夏菜)もまた、爽子のことを大事に思っていき、次第に固い友情関係が結ばれていく。

映像を観る
U-NEXT君に届け 1ST SEASON

陰気な容姿のせいで霊感があると恐れられ、「貞子」というあだながついてしまっていた爽子は、わけへだてなく接してくれる風早翔太に憧れている。自分を変えたいという爽子の背中を押してくれる風早や、矢野あやね、吉田千鶴、真田龍とい ったクラスメイトたちとの関わりの中で、爽子は少しずつだが自分の殻を破っていく。ピュアな爽子が友情や恋、ライバルや友達の失恋などいろんな「初めて」を知っていく過程を、丁寧に描いていく学園青春ストーリー。

映像を観る
U-NEXT君に届け 2ND SEASON

長い黒髪と陰気な見た目のせいで「貞子」と呼ばれ、クラスメイトたちから避けられてきた黒沼爽子。しかし、高校に入学し、明るく爽やかで男女問わず人気のある男の子・風早翔太との出会いから勇気をもらい、友情や恋、ライバルや友達の失 恋などいろんな「初めて」を経験していく。そして、爽子は次第に膨らむ風早への大切な気持ちに、戸惑いながらもゆっくりと向き合っていく。すれ違いを繰り返す2人の未来は…?

映像を観る
dアニメストア 君に届け

陰気な容姿のせいで霊感があると恐れられ、「貞子」というあだながついてしまっていた爽子は、わけへだてなく接してくれる風早翔太に憧れている。自分を変えたいという爽子の背中を押してくれる風早や、矢野あやね、吉田千鶴、真田龍とい ったクラスメイトたちとの関わりの中で、爽子は少しずつだが自分の殻を破っていく。ピュアな爽子が友情や恋、ライバルや友達の失恋などいろんな「初めて」を知っていく過程を、丁寧に描いていく学園青春ストーリー。[キャスト] 黒沼爽子:能登麻美子/風早翔太:浪川大輔/矢野あやね:沢城みゆき/吉田千鶴:三瓶由布子/真田 龍:中村悠一/胡桃沢 梅:平野 綾 ほか[スタッフ] 原作:椎名軽穂(「君に届け」 / 集英社「別冊マーガレット」連載)/シリーズ構成:金春智子/キャラクターデザイン・総作画監督:柴田由香/美術監督:竹田悠介/色彩設計:広瀬いづみ/撮影監督:田中宏侍/3DCGI:佐藤 敦/小物設定:佐藤仁実/美術設定:成田偉保、加藤朋則、加藤 浩/特殊効果:村上正博/編集:今井大介/音響監督:山田知明/音楽:S.E.N.S. Project/助監督:長沼範裕/監督:鏑木ひろ/アニメーション制作:プロダクション I.G/製作著作:日本テレビ / D.N.ドリームパートナーズ、バップ、 集英社、プロダクション I.G

dアニメストアで「君に届け」を検索!

映像を見る
dアニメストア 君に届け 2ND SEASON

長い黒髪と陰気な見た目のせいで「貞子」と呼ばれ、クラスメイトたちから避けられてきた黒沼爽子。しかし、高校に入学し、明るく爽やかで男女問わず人気のある男の子・風早翔太との出会いから勇気をもらい、友情や恋、ライバルや友達の失 恋などいろんな「初めて」を経験していく。そして、爽子は次第に膨らむ風早への大切な気持ちに、戸惑いながらもゆっくりと向き合っていく。すれ違いを繰り返す2人の未来は・・・?

dアニメストアで「君に届け 2ND SEASON」を検索!

映像を見る
君に届け関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧

『君に届け』がランクインしている特集一覧

君に届けが入ったみんなの投稿My漫画ランキング5

  1. 1位 雑草たちよ 大志を抱け
  2. 2位 黒子に恋は、いりません。
  3. 3位 初恋の世界
  4. 4位 星屑クライベイビー
  5. 5位 君に届け

君に届け、とうとう完結しました。そういえば北の方の地方都市での恋物語だったんだと改めて気づかされました。とはいえ、高校卒業、進学となるとやりたいことによってバラバラになるんだよね。爽子と早坂君も別れか別れに・・・。でもこの二人ならきっと大丈夫と思える終わり方が最高でした。もし途中でやめた方がいたらぜひこの機会に一気読み推奨です!

[地方都市の女子たちの恋愛 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 ぼくの地球を守って
  2. 2位 コンプレックス・エイジ
  3. 3位 フルーツバスケット
  4. 4位 天堂家物語
  5. 5位 君に届け

誰かの想いが誰かに届くこの奇跡!友情、ほのかな恋心、そして愛へ変化していく少年、少女達が眩しいです。

[お話が良かった!("⌒∇⌒")と思うオンナ向け 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 君に届け
  2. 2位 アオハライド
  3. 3位 ココロ・ボタン
  4. 4位 日々蝶々
  5. 5位 恋するハリネズミ

[ピュアな恋、恋愛が初めての少女達を描いた 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 君に届け
  2. 2位 俺物語!!
  3. 3位 ヤマトナデシコ七変化
  4. 4位 らぶり~ 日本一のダメ教師
  5. 5位 圏外プリンセス

[ラブストーリーは突然に! 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 君に届け
  2. 2位 溺れるナイフ
  3. 3位 彼氏彼女の事情
  4. 4位 Paradise kiss
  5. 5位 シュガー*ソルジャー

[いつ読んでも素敵な恋愛ストーリー 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 ときめきトゥナイト 真壁俊の事情
  2. 2位 青空エール
  3. 3位 僕達は知ってしまった
  4. 4位 ラブ★コン
  5. 5位 君に届け

[純度120%「あなたが好き!」だけだったあの頃の私に戻れる恋愛 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 君に届け
  2. 2位 フルーツバスケット
  3. 3位 僕の初恋をキミに捧ぐ
  4. 4位 あの日見た花の名前を僕達はまだ…
  5. 5位 僕等がいた

友達という存在に憧れたことがあるでしょうか。 一人になるってツライことなんででしょうか。 過去に友達に裏切られたり、酷いことを言われたことのある人はこの2巻で心が洗われることでしょう。(何度読んでもこの巻が泣けます。本当に涙が止まりません)

[厳選!必ず泣ける恋愛ストーリー 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 フルーツバスケット
  2. 2位 君に届け
  3. 3位 坂道のアポロン
  4. 4位 おまけの小林クン
  5. 5位 3月のライオン

君に届けは2巻で号泣。

[プラチナ級!胸にしみる漫画 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

君に届けにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  •  阿部 花恵  
  • yzrhnt  
  • ニコニコうさぎ  
  • moon  
  • 桃タロス  
  • ぴっぴかん  
  • hati  

君に届けにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • Eve  
  • kiss-777  
  • ねねこ  
  • ばーそろみゅーみゅー  
  • 和智永妙  
  • 加古S  
  • 靴下たらり  
  • すぎたにかなえ   

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する