クリエイターインタビュー

記念すべきクリエーターインビュー第1回[萌える!CG教室]いずみべるさん

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


いずみべるさん

クリエーターインタビューでは、商業誌で活躍中のクリエーターや同人誌で活躍中のクリエーターなど、みんなが気になるクリエーターを毎回お一人ずつご紹介。
作品の裏話や、普段どんな風に作品を制作しているかなど、気になる疑問をインタビューでお聞きします!
今回は、商業誌や同人誌など幅広く活動されているいずみべるさんへインタビューしてきました。

いずみべる いずみべる
イラスト、漫画、キャラクターデザイン、原画、デザインなど幅広く活動中。
商業誌での活動として、月刊ゲームラボで萌える!CG教室を連載。
また、コミックマーケット72では企業ブースパンフレットの注意マンガを描いたりと多くのメディアで活躍中のクリエーター。

浴衣の女の子 BELL'S BRAND
いずみべるさん個人の情報サイト
最新情報などはここでチェック!

いずみべるさんの活動を教えてっ!

――現在は主にどのような活動をされていますか?

商業での活動をメインでやってます。
今後は、お仕事の数をちょっとづつですけど増やしていきたいですね。
同人誌での活動は、仕事の空いた時間で描いてます。

――ちょっと気になるんですが、
どのような流れでお仕事の依頼がくるのかなぁっとずっと思ってまして・・・。
その辺りを教えてください。

最近は、メールが殆どです。 「即売会で見ました」とか「お仕事を見ました」などのメール内容でお仕事をいただく事が多いです。
ちょっと昔だと、同人誌即売会で直接声をかけていただいていたんですけどね。
時代が変わっちゃいましたね。
もっと昔を語るなら、最初は出版社に持ち込に行ってですね(笑)。

――成程、そのような形でお仕事依頼がくるんですね。
ちなみに、初めてお仕事を頂いた時の心境ってどんな感じでした?
また、初めてお仕事として携わった作品を教えて頂きたいのですが・・・。

初めての仕事は、言えないですよ~。
すいません。
でも、はじめて仕事をもらった時は凄くうれしかったです。
商業作家になりたくて上京してきましたからね。

――印象に残ってるお仕事ってありますか?

単純にきつかったのは、原画のお仕事でした。
漫画を描く仕事の流れは把握していたので、
違和感なくお仕事ができていたんです。
けど、原画だと色々とはじめての事が多くて苦労しました。
・・・まぁどんな仕事も苦労は多いですね(汗)。

――話は変わりますが、同人活動もされているとお聞きしておりますが・・・。

してますよ♪

――サークル「BELL'S BRAND」で、活動されていますが
コミケでの活動が最初なんでしょうか?

いえいえ初めてのサークル活動は、地元の即売会ですよ。
小さな産業会館とかだったと思います。

――その時のサークル名も「BELL'S BRAND」なんですか?

違います(笑)。
うーん、サークル名は秘密ですね。
15年くらい昔の話ですから、高校生か中学生なので・・・。

――おぉ!いずみべるさんの同人誌デビューは高校生なんですね。
ちなみに、ジャンルは?

うーん。
本を作ると言うのが、同人誌デビューだとするならその頃ですね。
コピー本を作ったりしましたね。
ジャンルは、アーケードゲームです。

――私もアーケードゲーム大好きだったんですよ~。
コピー本で描いたのは、格闘ゲーム全盛期の作品ですか?

いえいえ、格闘ゲーム全盛期の時にはアーケードゲームから引退を考えてました(笑)。
描いてたのは、もう少し古いアーケードゲームです。
ワルキューレの伝説とかのナムコのゲームやコナミのツインビーなどです。
・・・勿論!格闘ゲームもやりましたけどね(笑)。

――現在、メインで活動されている同人誌即売会は何処ですか?

コミケット、サンシャインクリエイション、ハルヒオンリーイベントですね。

――いずみべるさんは、同人誌即売会にあわせて描かれているのでしょうか?
それとも、お仕事の合間に描いた作品があつまった際に新刊をだされているのでしょうか?

両方ですね。
コミケットは、地方から来てくれる人もいるので出来るだけ新刊を出すようにしています。
後は、お仕事でたまったイラストなんかで作品集として出したりしてますね。
定期的に新刊は出したいんですけど・・・。
仕事の都合上なかなか厳しいですね。

――成程。イラストを描き始めた際に、影響を受けた方などいらっしゃましたら教えてください。

あげたらキリがないです。
たくさんの人から影響を受けてますね。

――また、こんな場所で活動、お仕事してみたいってのはありますか?

そうですね。
漫画って色んな可能性があると思うので・・・。
機会があればですが、アニメーションとかもやってみたいですね。

いずみべるさんの描き方を教えてっ!

――いずみべるさんがイラストを描く上で意識してるトコロは何処でしょうか?
また、イラストのここを見て欲しいってトコロがあれば教えてください。

パッと見て、情報として流れちゃうイラストでじゃなくて、受け手に想像してもらえるようなイラスト。
そんなイラストを描くように意識してます。

――さすがにこだわってますね。
イラストの描き方についてお聞きしてもよろしいでしょうか?
現在は、デジタルで描かれているんですか?
それとも、アナログでしょうか?

殆どの工程がデジタルです。その方が修正などが楽なので(笑)。

――使っているツールは、一般的に多く使われているフォトショップでしょうか?それともペインターでしょうか?

フォトショップ5を中心にPhotoshopCS3や一部SAIを使っています。
あと背景は3Dソフトを使うこともありますね。

――緻密な色塗りをされていますが、レイヤーはどれくらいお使いなんでしょうか?

多ければ良いってもんじゃないんですけどね。
背景も入れると100枚オーバーです。
メインで使ってるフォトショップ5のレイヤーの限界が100枚なんで、途中で一部のレイヤーを統合しながら作業を進めています(笑)。

――ペンタブレットはお使いでしょうか?
また、使いこなすまでどれくらいかかりましたか?

ペンタブレットは、何年やっても使いなれませんね。
線画もタブレットで引く人もいますが、そこまでは慣れていませんね。
下絵やクリンナップをえんぴつで、色塗りをペンタブレットって感じです。
勉強で、下絵も描いてるんですけど普通のペンタブレットだとキツイですね。
液晶タブレットが欲しいです。

――アナログでは描かれてなかったんですか?

描き始めた時は、アナログでした。 デジタル初期の頃は、コピックで色塗りしたモノをデジタルで取り込んで加工や修正をしてました。 デジタル中心の人って見られる事が多いんですけどね(笑)。 まだ、下絵やクリンナップもえんぴつなのでアナログよりな人間だと思います。

――ちなみに、イラスト1枚描き終えるまではどれぐらいですか?

スケジュールによって決まりますね(笑)。
余裕がある時は何時間でもかけますし、無い時は、無いなりに考えて書きます。
だから、なかなか一概には言えませんね。

――イラストを描き終えた時ってどんな心境ですか?

私の場合は、描き終えた時と言うか・・・。。
仕事だったらクライアントにデータを送った時にやっと、「仕事終わった~」みたいな。

もっと!いずみべるさんの事を教えてっ!

――いずみべるさんのお休みの過ごし方を教えてください。

友達とお酒を飲むのが好きですね。
オンラインゲームとかで遊んだりもします!。

――お仕事での息抜きはどうしてますか?

こもる仕事なんで、体を動かしてます。
体動かさないと、体調が悪くなっちゃうんですよ。
自転車で走ったりするのは、毎日の日課です。

――息抜きついでにもうひとつ。
いずみべるさんが良く読む漫画などありましたら教えてください。

吼えろペンですね。
島本和彦先生には、会ってお話させて頂いた事もあるんですが、この仕事をしていると、本当に色々勇気をもらえるマンガですね。
後は、最近だとNANAかな。
うーん、その他はカイジとかアカギとかも読みますね。
・・・畑違いの漫画ばっかり読んでますね。

――ちなみに、漫画以外でコレも外せないジャンルなどありましたら教えてください。

・・・格闘技観戦です。
ストレス発散もかねて観戦しに行ってます!。

――いずみべるさんにも好きなツボってあると思うんですけど、イラストなんかで反映させちゃったりするんですか?

意識はしないのですが、自然に心は反映されちゃいますね。
お仕事の都合上、我慢しなきゃならない時もあるんですけど、反映できる場合には、その我慢した分までぶつけています(笑)。

いずみべるさんにとっての・・・。

――イラストを描く際にモチベーションって非常に重要だと思いますが、
イラストのアイデアがでない時はどうされてるのでしょうか?

仕事の締切によって違います。

――っと言うと、パターンがあるんですか?

そうです!
締切に余裕がある時は、思い切って寝て気分を変えます!
締切が近い場合には、無理してでもがむしゃらに描きますね。
仕事なんで、わがまま言っても仕方ないですからね。

――長いお時間インタビューありがとうございます。
さて、最後にいずみべるにとっての描くとはなんでしょう?

う~ん。
難しいですね。
「人生」って言うと軽くみられちゃうかもしれませんけど・・・。
私自身の生きていく為の道。
だから、「命」かもしれません。
願わくば、描いたまま死ねたら最高です。
・・・まだ死にたくはないですけどね(笑)。

Parano-パラノ- 作品紹介

マンガノベルによって配信されるフルカラーマンガを月一で連載中。

Parano-パラノ- 表紙

Parano-パラノ- 原稿2

マンガノベル Parano-パラノ-をもっと詳しく知りたい方はこちらから

萌える!CG教室 作品紹介

月刊ゲームラボ誌にて、第2期連載中!!

萌える!CG教室 学生服の女の子

萌える!CG教室 浴衣の女の子

萌える!CG教室 ネコ耳の女の子 悪魔っ娘

萌える!CG教室について、もっと詳しく知りたい方はこちらから

編集後記

心に残った一言 道 はじめまして、RGBと申します。
今回の取材で、心に残った一言は「道」。
何故、「道」なのか。
いずみべるさんを取材させてもらった中で、一番でてきた言葉だからです。
ちょっと付け加えると、私の考えるいずみべるさんのイメージです。
取材中、「いろんなことに挑戦してみたい」と語るいずみべるさん。
その向上心があるからこそ、幅広くお仕事ができるのかもしれませんね。
いずみべるさんの歩む道の今後が非常に気になります。

記念すべきクリエーターインビュー第1回が終了しました。
皆様、いかがでしたか?
この企画を通じて、多くの人へクリエーターの考え方、生き方を伝えていけたらと思います。
さぁ!次回はどんなクリエイターが出てくるのかっ!
次回もお楽しみに♪



※漫画業界のリリースニュースお待ちしてます。こちらから


  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

[量子ツインテール力学講座]John Hathwayさん »


スポンサーリンク


クリエイターインタビューのトップへ戻る

クリエイターインタビュー新着記事

もっと見る

漫画する人達
テーマ一覧

漫画する人達新着記事

これ面白い!みんなのおすすめ漫画レビュー新着テーマ一覧

みんなのおすすめ漫画これ読みたい♥ランキング

2位

HELLSING
HELLSINGを読みたい!
平野耕太

少年画報社
1998年11月01日 発売

みんなの評価評判

3位

魔法少女サイト
魔法少女サイトを読みたい!
佐藤健太郎

秋田書店
2014年03月07日 発売

みんなの評価評判

みんなのおすすめ漫画ランキング5

あなた独自の面白い漫画ランキングを作って発表できる♪あなたのおすすめランキングが誰かの明日を幸せにするから

あなたのMy漫画ランキング
投稿こちらから→

みんなのMy漫画ランキングもっと見る


おすすめ漫画一覧

おすすめ漫画特集をもっと見る

新着!漫画ニュース

新着ニュース/イベントレポート/あなたの街の書店漫画コーナーミシュラン

スポンサーリンク


コメントを投稿する

コメントを投稿する