クリエイターインタビュー

月刊インディーズコミック増刊号で表紙担当のねこさん

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


ねこさん

クリエーターインタビューでは、商業誌で活躍中のクリエーターや同人誌で活躍中のクリエーターなど、みんなが気になるクリエーターを毎回お一人ずつご紹介。
作品の裏話や、普段どんな風に作品を制作しているかなど、気になる疑問をインタビューでお聞きします!
今回は、月刊インディーズコミック増刊号で表紙を担当してくださったねこさんをご紹介致します。

ねこさん ねこ
オリジナルイラスト中心にまったりと活動中のしがない絵描き。
ケモノ耳が三度の飯より大好き。

夏色クラシック
ねこの気ままなお絵かきブログです。超きまぐれ更新。

ねこさんの事を教えてっ!

――絵を描き始めたきっかけは何ですか?

描き始めたのは幼稚園だったと思います。紙が足りなくてチラシの裏でも描きまくった覚えがあります(笑)

――初めて描いた絵はどんな絵ですか?

多分お花とかお姫様とか...。今思うと乙女ですね(^^;)

――何か一貫したテーマを持って絵を描いていますか?

共通のテーマは特にないですね。共通部分で言うなら彩色が明るめな所でしょうか。後は、数ある美少女イラストの中でも埋もれてしまわないようなオリジナリティがあるイラストを目指しています。

――作品のアイディアはどうやって考えていますか?

普段の生活で見た素敵なものからアイディアを貰うことが多い気がします。いろんな物に感化されやすいので(映画とか雑誌とか)。

――絵を描くうえで、何に一番苦労しますか?

線ですね。線画を綺麗に描くだけでイラストの印象も大分変ってきます。色塗りが苦手な分、これだけはしっかりやろうと心がけてます(笑)。

――今までに描いた絵の中で特に印象に残っているものはありますか?

うーん特にないです。

――キャラクターを描くときのこだわりを教えてください。

キャラクターの表情でしょうか。いつも生き生きしている絵にしようと心がけてます。

――ついつい描いてしまうキャラクターのパターンなどはありますか?

キャラクターにケモノ耳を付けることですね(ねこ耳、うさ耳など)。三枚に一枚は耳絵になってる気がします(笑)。

――今後描いてみたいジャンルや、挑戦してみたいことはありますか?

実は最近イラストの幅を広げようと透明水彩に手を出し始めたのですが、デジタルと違って自由度が高くて、本当に難しいです~。
今後の課題は水彩イラストが上手くなりたい!これです。

ねこさんの描き方を教えてっ!

――1作品あたり、どのくらいで仕上げていますか?

大体A4サイズのイラストだと、5~7時間でしょうか。一番時間がかかったので1週間かかったりします。単に塗るのが遅いだけなんですが...。

――画材は何を使っていますか?

デジタルだとSAI、Photoshop、アナログだとコピック、透明水彩も使っています。

――これは便利だ!と思うオススメの道具はありますか?

アナログ素材では、水彩絵の具で使うマスク液ですね。これを使うと細かい線や模様が描きやすくなります。初めてこの画材があると知った時は感動しました~

――これがないと描けない!というものはありますか?

SAIです。こんなに綺麗な線が描けて安価なイラストソフトは他にないはず!今じゃこれ無しでデジタルイラストは描けない程重宝しています^^

――絵を描くときの作業工程など教えてください。

まず机の上の掃除から始まって、イラストに必要な道具を全て用意してからやっと絵を描き始めます。ばばっと構想した下書きを描いてから、線画、色塗り、加工とやっていきます。線画で一番時間がかかるので、線画が終わってしまえば後は楽になります。

――技術向上の為に何かされていますか?

毎日何かしら描く事でしょうか。あまりに疲れている日でも、落書きはしていました。長い間イラストを描かなくなると、描き方を忘れてしまいますから...。学生時代はテスト週間が別の意味で怖かった気がします。

――絵を描くときの○秘テクニックをこっそり教えてください!

人物を描くなら男女の構造をよく知ってると、描き分けが出来て便利です!キャラも絵を描くときは裸から描いていって上から服を着せていく感じになります。服のしわも描きやすいのでおススメです。なので絵の描き始めを他人に見られるのはもの凄く恥ずかしいんですけどね(笑)。

ねこさんにとっての描くとは...

――商業でのお仕事経験はありますか?

携帯コンテンツなどで、ちょくちょくお仕事を頂いてます。

――自分のアピールポイントはなんだと思いますか?

線の丁寧さでしょうか。

――将来こうありたい!という願望はありますか?

イラストにどっぷり時間をかけて描ける時間が増えたらいいなぁと思っています。

――休日は何をして過ごしていますか?

以前はイラストを描く以外は寝てたんですが、最近これじゃいけないと思って、気分転換もかねて外出するようにしてます(^^;)
買い物の他にも図書館とか映画館によく行きます。あと画材屋さんは何時間いても飽きません!

――絵を描くこと以外で好きなものを教えてください。

猫とか犬とか動物を眺めるのが大好きです。動物は見ていると本当に癒されます~。

――影響を受けた作家さんなどいたら教えてください。

沢山いらっしゃるのでこの人!というのは決められませんでした。最近気になってる人で言うなら、漫画家の入江亜季さんです。

――どのあたりに影響を受けましたか?

キャラクターの切れの良い表情とか、情景表現に憧れてよく参考にさせて貰ってます。

――最後になりますが、ねこさんにとって描くとは何ですか?

最大の自己表現です。上手く伝えられないことも絵では表現出来る気がするんですよ。描くという行為は自分の生きがいだと思います。

――ありがとうございました!

ねこさん 作品紹介その1

ねこさんの作品 その1

ねこさん作品紹介

ねこさんの作品 その2

ねこさん作品紹介

ねこさん 作品紹介その2

ねこさんの作品 その3

ねこさん作品紹介

ねこさんの作品 その4

ねこさん作品紹介



※漫画業界のリリースニュースお待ちしてます。こちらから


  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

« インディーズ出版レーベル組合を主催されている漫画家香山哲さん

月刊インディーズコミック増刊号で表紙担当のねこさん »


スポンサーリンク


クリエイターインタビューのトップへ戻る

クリエイターインタビュー新着記事

もっと見る

漫画する人達
テーマ一覧

漫画する人達新着記事

これ面白い!みんなのおすすめ漫画レビュー新着テーマ一覧

みんなのおすすめ漫画これ読みたい♥ランキング

みんなのおすすめ漫画ランキング5

あなた独自の面白い漫画ランキングを作って発表できる♪あなたのおすすめランキングが誰かの明日を幸せにするから

あなたのMy漫画ランキング
投稿こちらから→

みんなのMy漫画ランキングもっと見る


おすすめ漫画一覧

おすすめ漫画特集をもっと見る

新着!漫画ニュース

新着ニュース/イベントレポート/あなたの街の書店漫画コーナーミシュラン

スポンサーリンク


コメントを投稿する

コメントを投稿する