面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『龍と苺』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『龍と苺』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  龍と苺は「【2022年】人気漫画ランキング【少年】」と「将棋漫画」と「少年サンデーコミックス」と「柳本光晴」と「サンデー 2020年代」と「【2021年】人気漫画ランキング【少年】」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『龍と苺 (10) 』です。

『龍と苺』

更新日:2022年12月04日
第1巻公開日:2020年08月18日

作品紹介

『響~小説家になる方法~』柳本光晴最新作命懸けで闘うものが見つからず退屈した日々を送る、藍田苺、14歳。将棋好きの元校長に、才能を見いだされた苺は初心者のまま、将棋の市大会に参加することに!!!そこは女だから、子供だから、と言われるような「見えない壁」がある場所だったが…そんなことは関係ない。苺は真っすぐ、自由に、猛烈に、暴れまわる!!!連載開始直後から、大大反響!一手一手、強くなる。“闘う”将棋マンガ、開幕!!

『龍と苺』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

龍と苺のオススメ感想レビュー

女性を見下す将棋界に超天才の中学生が殴り込み!

龍と苺(9) (少年サンデーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

平手友梨奈の主演で映画化された『響~小説家になる方法~』でおなじみの柳本光晴が、小説の次に選んだ題材は将棋。
保守的な将棋界、将棋ファンに強烈なヒロインが激烈なアッパーカットをぶっ放す!

周囲の生ぬるい青春ごっこに飽き飽きし、退屈な日々を送っていた中学生・藍田苺は、陰湿なイジメを続ける男子に鉄槌を喰らわせたことでカウンセリングルーム行きとなる。

元教師のスクールカウンセラー・宮村は、苺に将棋を教えながら話を聞くことに。
苺はあっという間に将棋を覚え、宮村に命を賭けて勝負することを申し出る。

ここからはもう漫画ならではの天才ドリームが展開。
将棋を覚えた翌日に地元の大会にエントリーし、女性棋士を馬鹿にしているベテランのオッサンどもをバッタバッタとなぎ倒していく。

響同様の暴力的かつ無礼千万なヒロインだけに、将棋ファンからすれば「いくら天才でも度が過ぎる」と怒られそうだが、そういう感情の揺さぶりこそが本作の魅力だ。

いまだに女性のプロ棋士が出ていないことは事実。
だが、その事実だけをタテに女性というだけで無条件に見下すような態度をとってきた棋界を(フィクションではあるが)苺がブレイクすれば、女性棋士が奮起する起爆剤にもなるかも。
そんな期待もこめて物語の行く末を見守りたい。

龍と苺のおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!
★今すぐ読める!アマゾンKindleで漫画ライフを満喫【Kindleを確認▶】

Amebaマンガで「龍と苺」を検索!

★大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガで確認▶】
★【特典満載!】初めてebookjapanを使うなら【ebookjapanで確認▶】 ★独自コラボ・特集・お得な週末クーポン開催中【ebookjapanで確認▶】

DMMブックスで「龍と苺」を検索!

★充実♪漫画も映像もゲームも全部楽しむなら【DMMで確認▶】

まんが王国で「龍と苺」を検索!

★日替わりクーポン&ポイント還元を使い尽くして超お得♪【まんが王国で確認▶】
★漫画・映画の両方堪能するならコスパ最高(大人向も充実)【U-NEXTで確認▶】 ★[紙]で読むならタイトル数1位のアマゾン【Amazonで確認▶】 ★読み放題充実!ラノベも強い♪KADOKAWA直営【BOOK☆WALKERで確認▶】 ★読み放題フルとポイント還元を徹底活用でお得【コミックシーモアで確認▶】 ★チケット制のレンタル方式が安くてお気軽【Renta!で確認▶】 ★毎日クーポンガチャ&割引セール中【BookLive!で確認▶】 ★楽天ポイントを使って便利、割引クーポンでもっとお得【楽天で確認▶】
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

『龍と苺』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『龍と苺』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『龍と苺』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『龍と苺』がランクインしている特集一覧

龍と苺が好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、作者・柳本光晴先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『龍と苺』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

龍と苺が好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

龍と苺にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • マスリー  
  • 桃タロス  
  • みっちん  
  • 和智永妙  
  • 加古S  
  • そらみ  

龍と苺にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • もりやま  
  • よっちゃんのママ  
  • 広田 調  
  • (´`@)…みうみう  
  • にゃげにゃげ  
  • 優  
  • かに  
  • みっちゃん  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する