面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『扇島歳時記』は面白い?評価点数・レビュー・無料の有無をチェック

『扇島歳時記』をおすすめ!  扇島歳時記の面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  扇島歳時記は「高浜寛」と「SPコミックス」とにランクインしています。  このページでは扇島歳時記の作者・高浜寛先生の他の漫画や扇島歳時記が好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  扇島歳時記の最新刊は『扇島歳時記 (3) (SPコミックス) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2020年09月28日
更新日:2021年12月27日

作品紹介

たまを 十四歳。廓に生まれた少女が残した季節の記憶。慶応二(1866)年、日本の花鳥風月と異国の文化が交錯する長崎・出島――早逝する宿命を背負い、美しくも残酷な季節を生きたある少女の物語。第24回手塚治虫文化賞「マンガ大賞」受賞!! 高浜寛最新作『ニュクスの角灯』『蝶のみちゆき』に連なる「長崎三部作」最終節(あらすじ)長崎・丸山遊郭の「たまを」は姉女郎・咲ノ介の禿(かむろ)として出島のオランダ商人邸に入る。炊事、洗濯、お使い……日々の労働に四季折々の風物を見つけ、医師のトーンやコックの岩次、フランス人貿易商の息子・ヴィクトール、混血児の小浦百年など個性豊かな人々との出会いに「廓の外」を垣間みる。「お前は大人にならんでええ…」かつての姉女郎・几帳の言葉の意味を測りかねたまま、たまをはいつか来る「その時」を静かに待つ――

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

扇島歳時記にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 凱風快晴  
  • チャッピー  
  • ミライ  
  • さすらいのゲーム企画請負人  
  • 桃タロス  
  • ぷーさんぷー  
  • シエル  
  • 漫喫を満喫  

扇島歳時記にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 麦茶  
  • ののか  
  • 優  
  • Rio  
  • うぷつよ  
  • 和智永妙  
  • maki maki Thunder  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する