面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『シマウマ』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『シマウマ』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  シマウマは「喧嘩漫画」と「エログロ漫画」と「アニメ化・ドラマ化された完結漫画」と「ヤクザ・極道漫画」と「グロ漫画」と「アウトロー漫画」と「闇金漫画」と「裏仕事漫画」と「ヤングキング」と「ハードボイルド漫画」と「復讐漫画」と「ヤングキング 2020年代」と「小幡文生」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『シマウマ 22 (22巻) (ヤングキングコミックス) 』です。

※本サイトのコンテンツは引用部分を除きマンガナビが独自に制作しています。出版関係・他の事業者(広告主)がコンテンツ内容・各種ランキングの決定に関与することはありません。スポンサー等の依頼による広告にはプロモーションを表記します。また本コンテンツはEC・ASPサイト等から送客手数料を受領しています。詳細はマンガナビについて-制作・運営ポリシーを御覧ください。

『シマウマ』

更新日:2024年06月18日
第1巻公開日:2013年12月16日

作品紹介

俺は知らなかった……この世の中には奴隷や家畜……それ以下の世界がある事を……始まりは、一通のメールの着信だった。そこに添付されていたのは、原型の崩れた仲間の顔と抜き取られた一対のアバラ骨……。小遣い稼ぎの美人局でヤクザを引っ掛けてしまった事から、タツオの日常は転がるように暗闇へと堕ちていく! 〔シマウマ〕とは、いったい何者なのか!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

-広告-

ブックライブ青年

↓直前の読者の評価↓

『シマウマ』の9割は【キッツ!厳し!(ほめ)】でできている

『シマウマ』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

この漫画のスタンプ評価の最高点数

  • 泣ける 97
  • キッツ!厳し! 93
  • 癒され 92
  • タメになる! 91
  • スゴい・・・ 87
  • トキメキ♪ 87
  • 世界観GOOD! 87
  • 怖い! 87
  • 尊い・・・ 82
  • 絵が上手い 82
  • 心理描写上手い 82
  • 熱い!! 82

この漫画のみんなのスタンプ平均評価

  • 泣ける 97
  • 癒され 92
  • トキメキ♪ 87
  • 世界観GOOD! 83
  • タメになる! 83
  • キッツ!厳し! 83
  • スゴい・・・ 83
  • 怖い! 83
  • 共感!ツボ♪ 82
  • 熱い!! 82
  • 深い… 82
  • 絵が上手い 82
  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4.5  [ストーリー性 5 | キャラクター性 4 | 画力 5 | 読後感 4]

-広告-

ブックライブ青年

シマウマのオススメ感想レビュー

一歩間違えたら命を落とすギリギリのやりとりの連続が最高

シマウマ(22) (ヤングキングコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

シマウマはヤングキングのバイオレンス漫画。作者は小幡文生。

主人公のタツオ=通称ドラが、とあるきっかけからチンピラ稼業から、回収屋と呼ばれるさらに深い裏の仕事へと染まっていくストーリー。

かなり暴力的でグロテスクな内容が描かれている漫画で、バイオレンス作品が好きな人にはたまらない。

回収屋の仕事は、依頼人の心の中にある復讐心を形にして、対象者に絶望を与えることで人間の不良品・こころを回収するという仕事。

出てくる登場人物が次々と拷問を受けたり、時には無残に惨殺されていくのでそういうのがダメな方にはおすすめしない。

一歩間違えたら命を落とすという、ギリギリのやりとりの連続が最高で、とてもハラハラさせられる。
そもそもこの作品に登場する人物の多くは、心に闇を抱えていて、その闇が如何に深く、暗いかが深い人間ドラマになっている。

同じ同業者のアカやキイヌ、シマウマなど、時には仲間になったり、敵になったり。気を抜いて読むことが出来ない力のある展開が凄い。
おすすめ!

シマウマのおすすめ漫画レビューを投稿

一歩間違えたら命を落とすギリギリのやりとりの連続が最高

シマウマ(16) (ヤングキングコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

シマウマはヤングキングのバイオレンス漫画。作者は小幡文生。

主人公のタツオ=通称ドラが、とあるきっかけからチンピラ稼業から、回収屋と呼ばれるさらに深い裏の仕事へと染まっていくストーリー。

かなり暴力的でグロテスクな内容が描かれている漫画で、バイオレンス作品が好きな人にはたまらない。

回収屋の仕事は、依頼人の心の中にある復讐心を形にして、対象者に絶望を与えることで人間の不良品・こころを回収するという仕事。

出てくる登場人物が次々と拷問を受けたり、時には無残に惨殺されていくのでそういうのがダメな女子とかにはおすすめしない。

自分としては一歩間違えたら命を落とすという、ギリギリのやりとりの連続が最高で、とてもハラハラさせられる。

そもそも、この作品に登場する人物の多くは、心に闇を抱えていて、深い人間ドラマがある。

同じ同業者のアカやキイヌ、シマウマなど、時には仲間になったり、敵になったり。気を抜いて読むことが出来ない力のある展開が凄い。

シマウマのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

この作品の無料お試しサービスを探す・比べる[PR]

漫画をおトクにたくさん読める♪電子書籍サービス徹底比較
\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較

シマウマの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

無料動画・見放題を探す♪動画配信サービス徹底比較
シマウマ 2016年

”全ては竜夫(竜星涼)に来た1通のメールから始まった。メール添付の画像は原型の崩れた仲間の顔と抜き取られた一対のアバラ骨。竜夫は身の危険を感じ、恋人である彩(高橋メアリージュン)のもとへ急ぐが、途中で襲撃に合い、昏倒して しまう。暗い倉庫で目を覚ました竜夫の前には“アカ”(須賀健太)と名乗る男がいた。その男から、自身は依頼人からの復讐を代行する闇の組織の一員であることを告げられ、アカと同じ組織の“キイヌ”(日南響子)という女からは組織を取り仕切っているのが“シマウマ”(加藤雅也)という男であることを聞かされる。クズの依頼でクズを始末するといった組織の生業に惹かれ始める竜夫のもとに“シマウマ”から電話が掛かってくる。それを受けた竜夫は“ドラ”として生きることを決意する。それから、元刑事の網川(福士誠治)をも巻き込んで、血みどろで壮絶な復讐の連鎖が始まった。(C)2015東映ビデオ”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
シマウマ関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧
無料動画・見放題を探す♪動画配信サービス徹底比較
無料動画・見放題を探す♪動画配信サービス徹底比較

-広告-

dアニメストア

『シマウマ』が気になる人のおすすめ漫画特集

『シマウマ』の著者・レーベル・類似テーマ・関連作から面白い漫画を探す

シマウマが好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、同じ著者・小幡文生先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『シマウマ』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『シマウマ』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『シマウマ』を好きな人が見ているもっとおすすめの漫画特集

シマウマが好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

シマウマにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 桃タロス  
  • ゆま  
  • Eve  
  • Comomo  
  • moon  
  • maziru  

シマウマにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 琥珀  
  • 桃タロス  
  • もりやま  
  • ‥☆~くぅ~☆‥  
  • Eve  
  • 奈良崎コロスケ  
  • えりたま♪  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

-広告-

マンが読むならdブック

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する

-広告-

dアニメストア