面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

SARUは面白い?評価点数・レビュー・無料の有無をチェック

『SARU』をおすすめ!  SARUの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  SARUは「IKKI」と「五十嵐大介」とにランクインしています。  このページではSARUの作者・五十嵐 大介先生の他の漫画やSARUが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  SARUの最新刊は『SARU 下 (IKKI COMIX) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2010年02月25日

作品紹介

●主な登場人物/奈々(フランス留学中の日本人学生。自分でも気付かぬうちに黒魔術にかけられていた)、ナワン・ナムギャル(プータン出身の僧侶で、伝統ダンスの名人。奈々が黒魔術にかけられていることを一目で見抜く)、イレーヌ・ベアール(自らを孫悟空と名乗る謎の少女。キリスト教会より“悪魔”の可能性があると認定される)、カンディド・アマンティーニ(バチカンの公式エクソシスト) ●あらすじ/自身にかけられた黒魔術をきっかけに、謎の若人・ナムギャルと知り合った奈々は、彼とともに世界各地に痕跡を残す“猿”の正体を追うことに。その過程で、自らを“孫悟空”だと名乗る少女と出会い…? ●本巻の特徴/いにしえより世界各地にその姿を現し、畏れられてきたモノ“猿”。そして現代、人類はその存亡を懸けて、“猿”と対峙することになる! 古今東西の神話・伝承などを網羅しつつ、誰も見たことのない世界を現出する、五十嵐大介渾身の単行本描きおろし作品!!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

漫画タイトルあいうえお検索

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

SARUにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • マスリー  
  • 微放置  
  • アンナホッターマイヤー  
  • 桃タロス  
  • ★★★  
  • maziru  
  • リンカーンハット  

SARUにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 奈良崎コロスケ3  
  • 肉球大好き♪  
  • si-chan  
  • 未完の蜜柑  
  • chihiro  
  • <(^O^)テレテレ  
  • Rio  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する
affiliate:0.020010948181152