面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『ラヴ・バズ』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『ラヴ・バズ』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  ラヴ・バズは「ヤングキング 2010年代」と「志村貴子」と「ビームコミックス 2020年代」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『ラヴ・バズ 新装版 1 (ビームコミックス) 』です。

※本サイトのコンテンツは引用部分を除きマンガナビが独自に制作しています。出版関係・他の事業者(広告主)がコンテンツ内容・各種ランキングの決定に関与することはありません。スポンサー等の依頼による広告にはプロモーションを表記します。また本コンテンツはEC・ASPサイト等から送客手数料を受領しています。詳細はマンガナビについて-制作・運営ポリシーを御覧ください。

『ラヴ・バズ』

更新日:2024年02月25日
第1巻公開日:2017年08月06日

作品紹介

お母さんレスラー・藤かおる。
どうしようもないクズでも、やるときゃやるんです!
『放浪息子』、『おとなになっても』の著者が描く女子プロレスラーストーリー!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

-広告-

ブックライブ青年1
ブックライブ女性1

『ラヴ・バズ』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4  [ストーリー性 4 | キャラクター性 4 | 画力 4 | 読後感 4]

-広告-

ブックライブ女性2

ラヴ・バズのオススメ感想レビュー

主人公は、はっきりいってダメなやつである。

ラヴ・バズ 新装版 3 (ビームコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

主人公の職業は女子プロレスラーだし、しかもシングルマザーだし、ついでに実家は大家族である。特別な職業、そして特別な家庭環境。さて、どんなドラマティックなストーリーが待っているのだろう。

しかし、もちろんそんな期待は裏切られるのだ。「ラヴ・バズ」は、やっぱり志村貴子のマンガで、だからやっぱりそこで描かれるのは「ふつうの日々」だ。だから私は「ラヴ・バズ」を読んで、そのたびにほっとする。それこそ、とてつもなくほっとしてしまう。

主人公、藤かおるは、はっきりいってダメなやつである。そこがステキなのだけどほんとどうしようもない人だ。いい加減でわがまま。かと思うと、とことん突っ走って、だけどすぐに失速したりする。でもやっぱりそれで良いんだろうと思う。

女子プロレスラーだったり、シングルマザーであるならば「強い人」でなければならないということはない。たしかに、女子プロレスラーだったり、シングルマザーだったりすることは、ちょっとした「特別な事情」で「深刻な問題」というヤツにもけっこう直面しそうである。しかし、当事者が深刻な顔をして生きていかなきゃいけないわけじゃない。ふつうな顔して悩んだり、あるいは悩まなかったり、逃げ出したり、立ち向かったりすればいいのだ。かおるのように。

志村貴子のかわいいけれど淡々とした絵柄、シンプルな画面は、「特別な事情」も本当にすっきりと「ふつうの日々」に昇華してしまう。いくらでもドラマティックになりそうな話をふつうに描いてしまうのは、けっこうスゴいし、難しいことな気がする。しかも、それでいてワクワクさせたりドキドキさせたりするのだから、やっぱりスゴいのだ。きっと。

投稿者 Jose  

ラヴ・バズのおすすめ漫画レビューを投稿

ぜひ「藤かおる」と共に笑って泣いて、そして空を見て欲しい

ラヴ・バズ 新装版 2 (ビームコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

「あ 社長 藤さんがいません」

逃げたはずのヴィジュアル系プロレスラーが、子供を連れて戻ってくる。盟友と謳われた「ゆり」を置いて男に逃げ、出産はしたものの籍は入れず、家族の誰にも娘の存在を告げずにいた。そんな主人公が「練習生の藤かおる」として戻ってきたところから、この物語は始まる。逃げていた期間は5年。その間の出来事は作中で描かれることもなく、5年前と現在を行ったり来たり。志村貴子独特のセリフ回しと「間」が行き渡るため、最初に読んだときは意味がよく分からなかった。

そもそも「藤かおる」はどんな人間なのか……。全3巻、読み終えた後でも分からない。作中でも言われているように、主人公に何か問い掛けたところで「得るものなし」だし、とにかくヘタレである。それでも、何故か彼女の言葉に涙が出てしまい、何故か元気づけられるという不思議。

個人的に一番好きなシーンは2巻での夏祭り。ぶつのと殴るのはどう違うのか。一人っ子と大家族の長女はどう違うのか。逃げた側と逃げられた側、どっちが苦しかったのか。ゆりちゃんの心には色んな不満・不安があっただろうに、主人公はその三分の一も気づいていない。どう頑張っても、藤かおるはゆりちゃんに勝てない。殴られても返す言葉がカッコ良すぎるんだもの。勝てるわけがない。それでもゆりちゃんは主人公を放っておけなくて、逆に主人公が彼女を捨てた。

とにかく「逃げた・捨てた・疲れる性格」。そんな言葉ばかりが似合う主人公。「主人公」と書かなければ、その立場も危ういほど……。奮闘しているんだけど、なんだか脱力系なキャラ。分からないでしょう。彼女の性格は、彼女自身も分かっていないのだから。作者すら分かっていないのかもしれない。その分からない空間がとても心地いい。

志村貴子作品の中でもマニアックな部類に入るかもしれないが、ぜひ「藤かおる」と共に笑って泣いて、そして空を見て欲しい。

投稿者 あさの  

ラヴ・バズのおすすめ漫画レビューを投稿

もしかしたら藤に好感を持ってしまう人間は藤に似ている人かも

ラヴ・バズ 新装版 2 (ビームコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

これは藤かおると町屋ゆりの物語である。女子プロレスの世界で生きる、だらしがなく一度逃げた女、藤かおるとそのコンビだった女性、町屋ゆりの微妙な関係、絆が描かれている。

藤かおるはすぐ悩む。逃げ腰で意志が弱い。プロレスも弱い。そのくせ自分が目立つこと、格好をつけることが好きである。マンガの1巻、2巻は藤が失踪する前にお世話になっていた女子プロ事務所に子供づれで戻ってきた所からはじまり、逃げ出しそうになりつつもなんとか日々プロレスの道へ歩む姿が描かれている。かなり自分勝手でダメな藤であるが、それでもこのダメさが憎めない。藤は子持ちの大人のくせに中学生のような考え方で悶々としているところが微妙にリアルで、そのだらしのなさ、意志の弱さによって逆に好感を持ってしまう。…もしかしたら藤に好感を持ってしまう人間は藤に似ている人かもしれない(苦笑)。

町屋ゆりは藤の元コンビであり、復帰した藤のコンビも務めることになるのだが、ゆりは藤の前で「何故みんな私のパートナーは藤だと思ってるんだろう」と言う。それは今まで藤に対して言わなかった鬱憤のひとつだと思う。ゆりという人物はとんでもなくカッコイイ。ただプロレスが強いだけじゃない、美人でもある。そしてだめな藤をずーっと文句も言わず受け入れてきた。

3巻にてそんなゆりの鬱憤がついに爆発し、藤が問題を起こし、藤がプロレスとゆりに対してちゃんと向き合うようになる件があるのだが、そこの描かれ方がまた良い。2巻から3巻にかけてのゆりと藤の馴れ初めみたいなものから始まり、藤がゆりに対してちゃんと向き合う姿、なんだかんだいってゆりが藤を見捨てず受け入れている姿は親友とか友情とかそういうものでは言えない絆みたいなものがあり、やっぱりゆりってすごく、すごくカッコイイよと思ってしまう。

きっと藤もそう思ってる。だから藤の相手はゆりじゃないとだめなんだと感じる。この作品の見所はダメな藤とかっこいいゆりとの絆だ。その絆に私は百合を感じてしまったりするダメな人間である(汗)。

投稿者 ハム公  

ラヴ・バズのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

この作品の無料お試しサービスを探す・比べる[PR]

漫画をおトクにたくさん読める♪電子書籍サービス徹底比較
\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較

-広告-

Renta青年1

『ラヴ・バズ』が気になる人のおすすめ漫画特集

『ラヴ・バズ』の著者・レーベル・類似テーマ・関連作から面白い漫画を探す

ラヴ・バズが好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、同じ著者・志村貴子先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『ラヴ・バズ』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『ラヴ・バズ』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『ラヴ・バズ』を好きな人が見ているもっとおすすめの漫画特集

ラヴ・バズが好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

ラヴ・バズにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • moon  
  • マスリー  
  • ricomoson  
  • 微放置  
  • すぎたにかなえ   
  • 加古S  
  • あぁぁ何かが崩れて  

ラヴ・バズにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 玲  
  • si-chan  
  • ‥☆~くぅ~☆‥  
  • 三c⌒っ.ω.)っ  
  • もりやま  
  • まみー  
  • gulegule  
  • すぴんく  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

-広告-

マンが読むならdブック
ブックライブ女性4

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する

-広告-

dアニメストア