面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『カルト村で生まれました。』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『カルト村で生まれました。』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  カルト村で生まれました。は「宗教漫画」と「大人漫画完結」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『カルト村で生まれました。 (文春e-book) 』です。完結済です。

※本サイトのコンテンツは引用部分を除きマンガナビが独自に制作しています。出版関係・他の事業者(広告主)がコンテンツ内容・各種ランキングの決定に関与することはありません。スポンサー等の依頼による広告にはプロモーションを表記します。また本コンテンツはEC・ASPサイト等から送客手数料を受領しています。詳細はマンガナビについて-制作・運営ポリシーを御覧ください。

『カルト村で生まれました。』

更新日:2024年03月03日
第1巻公開日:2018年12月19日

[カルト村で生まれました。] について
  • このマンガがすごい!2017 オンナ編 第18位
作品紹介

「平成の話とは思えない!」「こんな村があるなんて!」と、WEB連載時から大反響!!
衝撃的な初投稿作品が単行本に!

「所有のない社会」を目指す「カルト村」で生まれ、19歳のときに自分の意志で村を出た著者が、両親と離され、労働、空腹、体罰が当たり前の暮らしを送っていた少女時代を回想して描いた「実録コミックエッセイ」。

〈カルト村ってどんなとこ?〉
●大人と子供の生活空間が別々 ●朝5時半起床で労働 ●布団は2人で1組
●食事は昼と夜のみ ●卵ミルクを飲ませられる ●お小遣いはもらえない
●すべてのモノが共有で、服もお下がり ●男子は丸刈り、女子はショートカット
●ビンタ、正座、食事抜きなど体罰は当たり前 ●手紙は検閲される
●テレビは「日本昔ばなし」のみ ●漫画は禁止、ペットも飼えない
●自然はいっぱい。探険など外遊びは楽しい♪

-広告-

ブックライブ女性4
ブックライブ女性1

『カルト村で生まれました。』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

-広告-

ブックライブ女性2
Renta少女漫画2

カルト村で生まれました。のオススメ感想レビュー

宗教的なカルト団体のリアル体験レポートに驚愕!

カルト村で生まれました。 (文春e-book)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

実録エッセイ「カルト村で生まれました」は、あのカルト村で育った30代半ばの作者・高田かや(宗教2世の)が、一般人の夫を相手に19歳まで暮らした生活を振り返る作品で。
その村では、しっかり働く子供達を育てて、子供達に贅沢をさせず、自分達で作った美味しい野菜や安心なお肉を食べ、牧歌的な暮らしをさせている。一見とてもいいことをなのでは?と思わせるシーンもある。
しかし、その思想には現代の社会常識とは異なるマインドコントロールされた人達の集まりといった印象も拭えず、その村の思想に基づいた児童虐待とも言えるような場面がしばしば見られる。
読んでいて救いがあるのは子供達のたくましさだ。漫画やテレビは禁止だが、厳しい規律で縛られた生活の中で子どもたちは自力で娯楽を見つけては楽しく遊んでいる。
この村はかつて一般雑誌(健康雑誌等)値段が高いページに定期的に広告を出しイメージ戦略を行っていた。雑誌の広告料金はそう安くない。そんな裏側を知っているとこの村の倹約魂はやはり怪しい。
とは言え、漫画の中でも作者の子ども時代の理不尽な数々の経験が描かれドキドキするが、今や一般人となり愛する妻が過ごした少女時代のあまりの不憫さに、涙目でツッコミを入れ夫の姿に救われる。

カルト村で生まれました。のおすすめ漫画レビューを投稿

あれもこれも禁止禁止! カルト村キッズはつらいよ

カルト村で生まれました。 (文春e-book)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

かの有名な、あのカルト村で育った30代半ばの作者・高田かやが、一般人の夫を相手に19歳まで暮らした「所有のない理想郷を目指すコミューン」での生活を振り返る。

やわらかなタッチでほんわかした印象を受けるが、そこに描かれているのは両親と引き離され、強制労働と空腹と体罰の日々を送る悲惨なカルト村キッズの姿だ。

ただし高田は生まれ育った村を断罪するのではなく、あくまで風変りな幼少時の生活を切り取るという形を取っている。

例えば漫画やテレビは禁止だが、厳しい規律で縛られた生活の中で子どもたちは自力で娯楽を見つける。ビワの木から実を食いつくすなど、野生児エピソードはなかなか楽しい。

その反面、村の大人たちの子どもたちに対する理不尽さがどんどんと浮き彫りになり、唖然とさせられる場面もしばしば。

愛する妻が過ごした少女時代のあまりの不憫さに、涙目でツッコミを入れる夫の姿に救われる。

カルト村で生まれました。のおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

この作品の無料お試しサービスを探す・比べる[PR]

漫画をおトクにたくさん読める♪電子書籍サービス徹底比較
\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較

-広告-

Renta少女漫画1
ブックライブTLクーポン

『カルト村で生まれました。』が気になる人のおすすめ漫画特集

『カルト村で生まれました。』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『カルト村で生まれました。』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『カルト村で生まれました。』を好きな人が見ているもっとおすすめの漫画特集

カルト村で生まれました。が好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

カルト村で生まれました。にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • (…(・仄・)ノ…ハイ。  
  • マスリー  
  • 玲  
  • ぽるるん  
  • MohayaKoremadechan  
  • いっきゅう。  
  • yamaguchi  
  • 桃タロス  

カルト村で生まれました。にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • シエル  
  • えりたま♪  
  • 桃タロス  
  • (´`@)…みうみう  
  • プロアル  
  • 広田 調  
  • えりたま♪  
  • デージー  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

-広告-

dアニメストア
ブックライブ女性3

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する

-広告-

dアニメストア