面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『はたらく細胞』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『はたらく細胞』をおすすめ!  はたらく細胞の面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  はたらく細胞は「月刊少年シリウス」と「はたらく細胞」と「人気漫画」と「勉強になる漫画」と「清水茜」と「ギャグ漫画」とにランクインしています。  このページでははたらく細胞の作者・清水茜先生の他の漫画やはたらく細胞が好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  はたらく細胞の最新刊は『はたらく細胞(6) (シリウスコミックス) 』  完結済です。動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2015年07月09日
更新日:2022年08月03日

作品紹介

肺炎球菌! スギ花粉症! インフルエンザ! すり傷! 次々とこの世界(体)を襲う脅威。その時、体の中ではどんな攻防が繰り広げられているのか!? 白血球、赤血球、血小板、B細胞、T細胞…etc.彼らは働く、24時間365日休みなく! 連載初回から大反響を呼んだ「細胞擬人化漫画」、待望の第1巻登場!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4  [ストーリー性 3 | キャラクター性 5 | 画力 4 | 読後感 4]

はたらく細胞のオススメ感想レビュー

身近な健康ネタが壮大なドタバタバトルに発展する♪ナイスアイディア漫画

はたらく細胞(2) (シリウスコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

人体の各種細胞たちを擬人化してドタバタドラマに仕上げた、人間が出てこない『もやしもん』みたいな感じ。
ヒロインは赤血球でカレシ役が白血球。

人体の各部署も街として描かれていて、血管は道路だし腎臓は倉庫だし肺は体育館みたいな場所だったり、骨髄は教会みたいな場所だし。倉庫街や港町みたいな場所もあったりして、背景描くの大変そう。 いやそれはなんでも同じか?

ネタも「擦り傷」から「vsインフルエンザ」「杉花粉アレルギー反応」「食中毒と寄生虫の同時攻撃」「熱中症」「vsガン細胞」などなど、身近なテーマが壮大なドタバタバトルになっているのがいい。

わかりやすくて、人体の仕組みの勉強になりそう。

はたらく細胞のおすすめ漫画レビューを投稿

身近な健康ネタが壮大なドタバタバトルに発展する♪ナイスアイディア漫画

はたらく細胞(1) (シリウスKC)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

人体の各種細胞たちを擬人化してドタバタドラマに仕上げた、人間が出てこない『もやしもん』みたいな感じ。
ヒロインは赤血球でカレシ役が白血球。

人体の各部署も街として描かれていて、血管は道路だし腎臓は倉庫だし肺は体育館みたいな場所だったり、骨髄は教会みたいな場所だし。倉庫街や港町みたいな場所もあったりして、背景描くの大変そう。 いやそれはなんでも同じか?

ネタも「擦り傷」から「vsインフルエンザ」「杉花粉アレルギー反応」「食中毒と寄生虫の同時攻撃」「熱中症」「vsガン細胞」などなど、身近なテーマが壮大なドタバタバトルになっているのがいい。

わかりやすくて、人体の仕組みの勉強になりそう。

わりと早いウチにアニメ化とかされるんじゃないかしら?

投稿者 あむー  

はたらく細胞のおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

はたらく細胞の映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo体内活劇「はたらく細胞」

” 人間の体内におよそ37兆個あるといわれている細胞たち。白血球、赤血球、血小板、マクロファージ、記憶細胞、キラーT細胞、NK細胞、B細胞、マスト細胞etc…。私たちの生命維持のために酸素を運んだり、体内に入ってきた細菌 ・ウイルス・異物には徹底抗戦!そんな彼らには知られざるドラマがあって…?原作コミックスは累計発行部数250万部突破。TVアニメ化もされた大人気「細胞擬人化」漫画、衝撃の舞台化!!もっとも身近な存在である彼らのはたらく姿を、舞台で体感してください!(C)清水茜/講談社・体内活劇「はたらく細胞」プロジェクト 2018 監督 きだつよし 出演 和田雅成, 七木奏音, 君沢ユウキ”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideoはたらく細胞

”人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球……そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。擬人化モノの新定番、大人気コミ ック「はたらく細胞」が待望のテレビアニメ化!誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー!(C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction 主演 花澤香菜, 前野智昭, 小野大輔”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideoはたらく細胞!!

”これはあなたの物語。あなたの体内(からだ)の物語──。人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球……。そこには、知られざる 細胞たちのドラマがあった。新たな細胞、新たな細菌やウイルスの登場により、物語は新たな展開に!擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」のテレビアニメ第2期!誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー?清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction 出演 花澤香菜, 前野智昭, 小野大輔”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXTはたらく細胞!! 第2期

『はたらく細胞!!』は2021年1月から放送開始となったテレビアニメ作品で、2018年7月から9月にかけて放送された第1期『はたらく細胞』の続編となる。とある人間の体内を舞台に、年中無休で働いている数十兆個もの細胞を擬人 化した物語。原作は清水茜の漫画で、2015年から「月刊少年シリウス」にて連載している。アニメ版の制作は『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズや『あんさんぶるスターズ!』などを手掛けたdavid productionで、監督は小倉宏文が務める。前作に続いて、エンディングテーマを担当するのはClariS。人間の身体のなかでは、常に数十兆個もの細胞が日々働き続けている。体内の隅々に酸素を運搬する赤血球・AE3803(花澤香菜)は、頼りないながらも後輩を持ち、今日も元気に酸素や二酸化炭素を運んでいる。体内に侵入したウイルスや細菌を駆除する白血球・1146番(前野智昭)は、日々血管内をパトロールして侵入者と戦闘。攻撃的な反面、面倒見がよくお人好しなところもある。第1話では「たんこぶ」を題材とし、内出血した患部で血小板のリーダーちゃん(長縄まりあ)やうしろまえちゃん(石見舞菜香)などが、協力して傷口を塞いでいく様子が描かれている。

映像を観る
dアニメストア はたらく細胞!!

これはあなたの物語。あなたの体内(からだ)の物語──。人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球……。そこには、知られざる細 胞たちのドラマがあった。新たな細胞、新たな細菌やウイルスの登場により、物語は新たな展開に!擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」のテレビアニメ第2期!誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー[キャスト] 赤血球:花澤香菜/白血球(好中球):前野智昭/キラーT細胞/メモリーT細胞:小野大輔/マクロファージ:井上喜久子/血小板:長縄まりあ/血小板(うしろまえちゃん):石見舞菜香/巨核球:甲斐田裕子/記憶細胞:中村悠一/B細胞:千葉翔也/マスト細胞:川澄綾子/NK細胞:行成とあ/樹状細胞:岡本信彦/ヘルパーT細胞:櫻井孝宏/制御性T細胞:早見沙織/一般細胞:小林裕介/乳酸菌(クロ):吉田有里/乳酸菌(アカ):高橋李依/乳酸菌(パンダ):藤原夏海/乳酸菌(ブチ):久保ユリカ/がん細胞:石田 彰/ナレーション:能登麻美子[スタッフ] 原作:清水 茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)/監督:小倉宏文/シリーズ構成・脚本:柿原優子/キャラクターデザイン:吉田隆彦/細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督:三室健太/サブキャラクターデザイン:玉置敬子/総作画監督:吉田隆彦・玉置敬子・北尾 勝/美術監督:細井友保(スタジオちゅーりっぷ)/美術設定:曽野由大/色彩設計:水野愛子/撮影監督:大島由貴/3DCG監督:石井規仁/編集:廣瀬清志(エディッツ)/音響監督:明田川仁/音響制作:マジックカプセル/音楽:末廣健一郎・MAYUKO/アニメーションプロデューサー:若松 剛/アニメーション制作:david production/製作:アニプレックス・講談社・david production

dアニメストアで「はたらく細胞!!」を検索!

映像を見る
dアニメストア 体内活劇「はたらく細胞」

人間の体内におよそ37兆個あるといわれている細胞たち。白血球、赤血球、血小板、マクロファージ、記憶細胞、キラーT細胞、NK細胞、B細胞、マスト細胞etc…。私たちの生命維持のために酸素を運んだり、体内に入ってきた細菌・ウ イルス・異物には徹底抗戦!そんな彼らには知られざるドラマがあって…?原作コミックスは累計発行部数250万部突破。TVアニメ化もされた大人気「細胞擬人化」漫画、衝撃の舞台化!!もっとも身近な存在である彼らのはたらく姿を、舞台で体感してください!

dアニメストアで「体内活劇「はたらく細胞」」を検索!

映像を見る
FODはたらく細胞!!

これはあなたの物語。 あなたの体内(からだ)の物語──。 人の細胞の数、およそ37兆個(新説)。 細胞たちは体という世界の中、今日も元気に、休むことなく働いている。 酸素を運ぶ赤血球、細菌と戦う白血球・・・・ ・・。 そこには、知られざる細胞たちのドラマがあった。 新たな細胞、新たな細菌やウイルスの登場により、物語は新たな展開に! 擬人化モノの新定番、大人気コミック「はたらく細胞」のテレビアニメ第2期! 誰もが共感できる、体内細胞擬人化ストーリー清水茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)赤血球:花澤香菜/白血球(好中球):前野智昭/キラーT細胞・メモリーT細胞:小野大輔/マクロファージ:井上喜久子/血小板:長縄まりあ/血小板(うしろまえちゃん):石見舞菜香/巨核球:甲斐田裕子/記憶細胞:中村悠一/B細胞:千葉翔也/マスト細胞:川澄綾子/NK細胞:行成とあ/樹状細胞:岡本信彦/ヘルパーT細胞:櫻井孝宏/制御性T細胞:早見沙織/一般細胞:小林裕介/乳酸菌(クロ):吉田有里/乳酸菌(アカ):高橋李依/乳酸菌(パンダ):藤原夏海/乳酸菌(ブチ):久保ユリカ/がん細胞:石田彰/ナレーション:能登麻美子■監督:小倉宏文■シリーズ構成・脚本:柿原優子■キャラクターデザイン:吉田隆彦■細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督:三室健太■サブキャラクターデザイン:玉置敬子■総作画監督:吉田隆彦/玉置敬子/北尾勝■美術監督:細井友保(スタジオちゅーりっぷ)■美術設定:曽野由大■色彩設計:水野愛子■撮影監督:大島由貴■3DCG監督:石井規仁■編集:廣瀬清志(エディッツ)■音響監督:明田川仁■音響制作:マジックカプセル■音楽:末廣健一郎/MAYUKO■アニメーションプロデューサー:若松剛■アニメーション制作:david production■製作:アニプレックス/講談社/david production (C)清水茜/講談社・アニプレックス・davidproduction-(FODページより引用)

で「はたらく細胞!! 」を検索!

映像を見る
はたらく細胞関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧

『はたらく細胞』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

はたらく細胞にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • Eve  
  • 加古S  
  • Rio  
  • 桃タロス  
  • -*君の笑顔が好き*-  
  • いっきゅう。  
  • まつ太  
  • moon  

はたらく細胞にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • AAA  
  • えりたま♪  
  • nanara  
  • マスリー  
  • さわ  
  • あぁぁ何かが崩れて  
  • 凱風快晴  
  • 藤 草子  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する