面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『ミギとダリ』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『ミギとダリ』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  ミギとダリは「推理漫画」と「アニメ化・ドラマ化された完結漫画」と「サスペンスホラー漫画」と「2023年秋アニメで漫画が原作の作品一覧」と「サスペンスミステリー漫画」と「ハルタ」と「【最新】サスペンス漫画 2020年代」と「佐野菜見」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『ミギとダリ 7 (HARTA COMIX) 』です。完結済です。

※本サイトのコンテンツは引用部分を除きマンガナビが独自に制作しています。出版関係・他の事業者(広告主)がコンテンツ内容・各種ランキングの決定に関与することはありません。スポンサー等の依頼による広告にはプロモーションを表記します。また本コンテンツはEC・ASPサイト等から送客手数料を受領しています。詳細はマンガナビについて-制作・運営ポリシーを御覧ください。

『ミギとダリ』

更新日:2024年06月20日
第1巻公開日:2018年05月12日

作品紹介

舞台は、1990年神戸市北区。
アメリカの郊外をモデルに造られたニュータウン、オリゴン村。

裕福な住民が暮らすこの町に、“ひとりの”少年が養子としてやってくる。
少年の名は秘鳥(ひとり)。
美しく聡明な少年・秘鳥に、園山夫婦は魅了されるが、
秘鳥には、大きな秘密と恐るべき目的があった――。

スタイリッシュな高校生を描いた『坂本ですが?』から約2年。
佐野菜見が描くミステリアスな悪童の物語。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

-広告-

ブックライブ女性4
ブックライブ女性1

↓直前の読者の評価↓

『ミギとダリ』の10割は【面白い】でできている

『ミギとダリ』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

この漫画のスタンプ評価の最高点数

  • ニヤニヤ 100
  • 泣ける 100
  • 心理描写上手い 100
  • グッと来る 100
  • トキメキ♪ 100
  • 尊い・・・ 100
  • 共感!ツボ♪ 100
  • 怖い! 100
  • 癒され 100
  • 笑える 100
  • 絵が上手い 100
  • 深い… 100

この漫画のみんなのスタンプ平均評価

  • ニヤニヤ 100
  • スゴい・・・ 98
  • 怖い! 97
  • キャラ良し! 97
  • 笑える 97
  • 深い… 96
  • 大好き! 96
  • 世界観GOOD! 96
  • グッと来る 96
  • トキメキ♪ 95
  • 心理描写上手い 95
  • 熱い!! 94
  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

-広告-

ブックライブ女性2
Renta少女漫画2

ミギとダリのオススメ感想レビュー

ニヤっとしてドキドキしながらページをめくるのが楽しい作品。巻を増すごとにホラーサスペンス度がアップ!

ミギとダリ 6 (HARTA COMIX)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

「坂本ですが」の著者がシュールギャグ&ホラーテイストギリギリで融合させてきた作品。
線を重ねて丁寧に描かれるタイプの絵は使い方によっては不気味感があるよね?
という絵柄の特徴を前面に押し出した本作は、笑いの中にホラーミステリーと微妙な恐怖感を編み込んでいて構成が上手い。

思えば前作の「坂本ですが」は笑えたけど絵柄はちょっと違和感があったかも。
本作は「村全体が共謀して殺人者かもしれない?」って点がちょっとローズマリーの赤ちゃんを思い出させる・・・。

ひとりの少年・園山秘鳥(そのやま・ひとり)は実は二人、しかも双子。
この町(ニュータウン・オリゴン村)に来た目的は7年前にこの町で起きた殺人事件の犯人を見つけ出し復讐を遂げるため。そして殺されたのは二人の母親。

二人の計画は着々と思い通りに進むが、でも主人公の二人がとても優秀な割には思いの他子供な所があり、純な振りをしながら的確に何かを暴いていくかと思うと、むしろ二人の経験の無さが露呈するシーンも多い。

何か二人に対してあっと驚く落とし穴がアリそうで怖いけどけど、要所、要所でかなり笑えるという絶妙なラインを描いてくれる。

そんな訳で主人公二人の超人的スキルとミステリ要素の絶妙さが凄くて、次巻から目が離せない。巻を追うたびに二人の計画は着々と進んでいくのだが、敵も何気なく感づいているような感じがして・・・ドキドキしながらページをめくるのが楽しい作品。

ミギとダリのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

この作品の無料お試しサービスを探す・比べる[PR]

漫画をおトクにたくさん読める♪電子書籍サービス徹底比較
\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較

ミギとダリの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

無料動画・見放題を探す♪動画配信サービス徹底比較
ミギとダリ 2023年

”1990年2月、神戸市北区オリゴン村。児童養護施設で過ごしていた双子の少年ミギとダリは、ある日裕福で穏やかな老夫婦、園山夫妻に養子として迎えられる。しかしそれはふたりの少年「ミギ」と「ダリ」としてではなく、ひとりの少年 「園山秘鳥」としてだった。二人は正体を隠し、園山秘鳥を演じながらオリゴン村に溶け込んでいく。一体何のために二人で一人の人間を演じているのか。そこには大きな秘密と恐るべき目的があった。?佐野菜見・KADOKAWA/ビーバーズ”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
ミギとダリ関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧
無料動画・見放題を探す♪動画配信サービス徹底比較
無料動画・見放題を探す♪動画配信サービス徹底比較

-広告-

Renta少女漫画1
ブックライブTLクーポン

『ミギとダリ』が気になる人のおすすめ漫画特集

『ミギとダリ』の著者・レーベル・類似テーマ・関連作から面白い漫画を探す

ミギとダリが好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、同じ著者・佐野 菜見先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『ミギとダリ』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『ミギとダリ』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

ミギとダリにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 桃タロス  
  • nuts  
  • ‥☆~くぅ~☆‥  
  • hati  
  • さすらいのゲーム企画請負人  
  • えりたま♪  
  • 太郎  

ミギとダリにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • <(^O^)テレテレ  
  • 桃タロス  
  • デージー  
  • アンナホッターマイヤー  
  • よっちゃんのママ  
  • 凱風快晴  
  • 凱風快晴  
  • (´`@)…みうみう  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

-広告-

dアニメストア
ブックライブ女性3

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する

-広告-

dアニメストア