面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『天にひびき』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『天にひびき』をおすすめ!  天にひびきの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  天にひびきは「やまむらはじめ」と「音楽漫画」と「クラシック漫画」と「ヤングキング」とにランクインしています。  このページでは天にひびきの作者・やまむらはじめ先生の他の漫画や天にひびきが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  天にひびきの最新刊は『天にひびき (10) (ヤングキングコミックス) 』  完結済です。動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2009年12月28日
更新日:2022年08月10日

作品紹介

久住秋央はヴァイオリンを習う少年。秋央は幼馴染みの少女・迫田美月の父親がコンサートマスターを務めるコンサートの練習を見に来ていた。だが、指揮者の曽成氏とオーケストラの息は全く合わず、休憩時に曽成氏は失踪。そこへ現れた少女が、父に代わりだといきなり指揮を振り始め……!? 天才少女との鮮烈な出会い……そして、秋央は成長し……音を奏でる若者達の音楽青春ストーリー!!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

天にひびきのオススメ感想レビュー

楽曲を時系列で視覚的に表現しようとする音楽漫画は曲と合わせて読むと鳥肌が立つ

天にひびき (10) (ヤングキングコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

音羽良音大指揮科に通う音楽の天才曽成ひびきが、同じ大学のヴァイオリン科の久住秋央と共に参加した21Cオーケストラの指揮を執る(6巻)。

曲目はフィンランドの作曲家『シベリウス交響曲第2番ニ長調』(しべに、というそうな)を指揮するために、ひびきはフィンランド語のCDを聞いて北欧の雰囲気から音の構成イメージをつかむ。

演奏シーンは第1楽章木管(オーボエ)とホルンで始まり、弦楽器へと流れ、第2楽章はティンバニからコントラバス、オーボエ、チェロへと曲の流れに合わせて独奏楽器の演奏風景のコマを配置。

それによりオーケストラで演奏される曲の楽器構成が見えてくる。またシベリウスの世界を表現するためか、演奏のバックはどこかオーロラのような幻想的なトーン処理がなされ、クラシック音楽を視覚的に表現しつつも、決して実験的な漫画ではない。読みごたえのあるストーリーも合わせて満足できるクラシックの漫画

天にひびきのおすすめ漫画レビューを投稿

『天にひびき』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

天にひびきにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • ‥☆~くぅ~☆‥  
  • 微放置  
  • まどまど  
  • 桃タロス  
  • ちゃんま  
  • ニコニコうさぎ  
  • あむー  
  • 高山  無限斎

天にひびきにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • スーピカ  
  • Yesterday  
  • ( v^-゜)♪246  
  • 広田 調  
  • あぁぁ何かが崩れて  
  • Rio  
  • jyunjnyun  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する