面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『純情ロマンチカ』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『純情ロマンチカ』をおすすめ!  純情ロマンチカの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  純情ロマンチカは「面白いBL漫画」と「浮気BL漫画」と「2014年はこのBL漫画に注目!」と「中村春菊」と「家庭教師漫画」と「2013年はこのBL漫画に注目!」と「2009年はこのBL漫画に注目!」と「20歳前後の女子が懐かしむ少女漫画」と「BL漫画の実写化・アニメ化人気!」と「あすかDX」と「長編・BL漫画は名作の宝箱!」と「2007年はこのBL漫画に注目!」と「あすかコミックスCL-DX」と「2011年はこのBL漫画に注目!」と「2008年はこのBL漫画に注目!」と「2010年はこのBL漫画に注目!」と「純愛BL漫画」と「癒されるBL漫画」と「天然BL漫画」とにランクインしています。  このページでは純情ロマンチカの作者・中村 春菊先生の他の漫画や純情ロマンチカが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  純情ロマンチカの最新刊は『純情ロマンチカ 第24巻 (あすかコミックスCL-DX) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2003年05月01日
更新日:2022年08月06日

作品紹介

兄の友人で超有名小説家の宇佐見に、なぜか家庭教師をして貰うハメになった美咲。ところが、訪れた宇佐見の自宅で、兄と宇佐見を主人公にした「ボーイズラブ小説」を見てしまい…!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4.3  [ストーリー性 4 | キャラクター性 4.5 | 画力 4 | 読後感 4.5]

純情ロマンチカのオススメ感想レビュー

初心者向けBLであり得ないほど少女漫画的イケメン設定に萌え

純情ロマンチカ (18) (あすかコミックスCL-DX)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

宇佐見秋彦先生はT大を首席で卒業し、えらい賞を受賞した小説家。
高橋美咲(男)は兄の知り合いのその超セレブな宇佐見に勉強を見てもらうことに。
仕事の同僚系などBL特有の設定ではなく、兄の知り合いの家庭教師が恋の相手というのは少女漫画的。

お金持ちで頭が良くてイケメンで性格も良い、大きなテディベアが好きという可愛い趣味があって近づきやすい。
そんなありえないセレブに激しく愛されたい妄想が実現!ただし男同士だけど。

絶滅危惧種レッドリスト掲載級な男子が現実にいるということを信じたい人、ありえないけどせめて漫画の中では夢を見たいという人で、BLに抵抗があって足を踏み入れることがなかった人は、この機会にめくるめくBLワールドに参入してみては?
初心者でも読みやすいBL。

純情ロマンチカのおすすめ漫画レビューを投稿

20巻超え!数少ない超ロングセラーBL大人気タイトルがこちら!

純情ロマンチカ (あすかコミックスCL-DX)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

この「純情ロマンチカ」は、兄の親友で人気小説家の宇佐見に家庭教師をしてもらうことになった高校生の美咲。

だが彼が別ペンネームで書いたBL小説をうっかり読んでしまったことから、宇佐美が兄を好きなことが発覚! 

お兄ちゃん大好きっ子な美咲はブチ切れるが、強引な宇佐美に無理やり??されてしまって……!? 

報われない片思いに身をやつしてきた才色兼備な大人のオトコ×やんちゃで苦労性な年下男子の大人気凸凹ラブレッスン。

2015年テレビアニメ第3期が放送、BL漫画業界ではいまだに数少ない、オドロキの20巻超えの超人気ロングセラーです。

純情ロマンチカのおすすめ漫画レビューを投稿

二人が恋に落ちていく様子が、純粋でそしてその恋は禁断

純情ロマンチカ (あすかコミックスCL-DX)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

BLものって抵抗あるかも・・・と思っていたが、たまたまアニメを見る機会があり1話を見てはまってしまい、漫画を買いに走ってしまった。抵抗あるどころか、「純情ロマンチカ(中村 春菊)」はそんな意識も吹き飛ぶくらい素晴らしかった!

主人公で高校三年生の高橋美咲と超有名売れっ子作家の宇佐見秋彦、この二人の恋愛模様が描かれた作品なのだが、二人のキャラクターがとにかくかわいい。憎まれ口を叩いたり素直じゃない美咲と、大人で動じなさそうなのに美咲のことになるとすぐに嫉妬したりする秋彦。

そんな二人が恋に落ちていく様子が、純粋でそしてその恋は禁断・・・というところがとっても萌える!
男同士という枷があることの葛藤や感情の揺れも、少女漫画よりリアルに感じてしまい、思わずドキドキしながら読める。

こんなにBLが面白いなんて、と思っていたら、中村春菊先生の作品は刊行作品累計1200万部突破ということなので、やっぱり納得である。

長期連載でたっぷりこの世界を楽しめます!

投稿者 ゆうさ  

純情ロマンチカのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

純情ロマンチカの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo純情ロマンチカ3

”兄の友人で超有名小説家(兼ボーイズラブ小説家)の宇佐見秋彦に家庭教師をして貰ったお陰で、無事大学生になることができた高橋美咲。兄の転勤を機に宇佐見のマンションに居候することになった美咲だが、一緒に暮らすうちに少しずつ宇 佐見との関係や宇佐見に対する気持ちが変化していることを自覚しつつあった。そんなある日、なんとか大学四年生に進級できることを知った喜びも束の間、美咲に更なる試練が訪れて……!?超有名小説家×苦労性大学生のドッキドキ☆ラブレッスン♪ またまたアニメで登場! (C)2015 中村春菊/KADOKAWA/ロマンチカくらぶ!! 出演 櫻井孝宏, 花田光, 水樹奈々”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXT純情ロマンチカ3

アナタといるだけで、世界はキラキラ―普通の日だって、特別なドキドキでいっぱいです!女性向けコミック誌『エメラルド』に連載中の中村春菊原作のBL(ボーイズラブ)漫画『純情ロマンチカ』。2008年4月にTVアニメ化され、同年 10月に早くも第2期が放送された。今作は第3期にあたり、2015年7月にTOKYO MXなどで全12話が放送。製作スタッフも第1~2期と殆ど変わらず、監督は「ひぐらしのなく頃に」シリーズの今千秋が務め、「今日からマ王!」シリーズなどを手掛けたアニメ制作会社「スタジオディーン」がアニメーション製作を担当。今作から新キャラクターも追加され、ますます盛り上がっていく超有名小説家×苦労性大学生のドキドキ☆ラブレッスン!大学生の高橋美咲(櫻井孝宏)は、兄の友人で超有名小説家(兼ボーイズラブ小説家)の宇佐見秋彦(花田光)のマンションでの居候生活が、気付けば4年目に突入していた。なんとか大学4年生に進級することもでき、このまま平和な毎日が続いていくと思っていた美咲。しかし、兄・孝浩(谷山紀章)の突然の来訪により、宇佐見との同居生活に期限があったことを思い出す。ずっと続くと思っていた「現在の生活」が、いつまでも続くものではないと悟った美咲は、真剣に「将来」について考え始めて…。美咲と宇佐見にはどんな未来が待っているのか? 2人の関係はどうなってしまう!?

映像を観る
U-NEXT純情ロマンチカ

超有名小説家×苦労性大学生のドッキドキ★ラブレッスン? 中村春菊の大人気ボーイズラブ漫画をアニメ化。主人公が非の打ち所のない有名小説家にせまられ、すれ違いながらも、徐々に心惹かれあっていくストーリーに胸キュン必至! 大学受験を目前に控えた高橋美咲は、兄の親友である超有名小説家・宇佐見秋彦に家庭教師をしてもらうことに。ところが、宇佐見が、兄・孝浩と宇佐見とをモデルにした「BL小説」を別のペンネームで書いていることを知ってしまい…!?

映像を観る
dアニメストア 純情ロマンチカ3

兄の友人で超有名小説家(兼ボーイズラブ小説家)の宇佐見秋彦に家庭教師をして貰ったお陰で、無事大学生になることができた高橋美咲。兄の転勤を機に宇佐見のマンションに居候することになった美咲だが、一緒に暮らすうちに少しずつ宇佐 見との関係や宇佐見に対する気持ちが変化していることを自覚しつつあった。そんなある日、なんとか大学四年生に進級できることを知った喜びも束の間、美咲に更なる試練が訪れて……!?超有名小説家×苦労性大学生のドッキドキ☆ラブレッスン♪ またまたアニメで登場![キャスト] 高橋美咲:櫻井孝宏/宇佐見秋彦:花田光/宇佐見薫子:水樹奈々/椎葉水樹:下野紘/伊集院響:郷田ほづみ/雫石涼:豊永利行/相川絵理:並木のり子/藤堂進之介:羽多野渉/高橋孝浩:谷山紀章/宇佐見冬彦:小杉十郎太/宇佐見春彦:鳥海浩輔[スタッフ] 作:中村春菊(株式会社KADOKAWA/ASUKACOMICSCL-DX刊)/監督:今千秋/キャラクターデザイン:菊地洋子/美術監督:海野有希・伊藤弘/色彩設計:吉田沙織/撮影監督:酒井淳子/編集:松村正宏/音響監督:郷田ほづみ/音響効果:出雲範子/音楽:小西香葉・近藤由紀夫(MOKA☆)/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:スタジオディーン/製作:ロマンチカくらぶ!! /オープニング主題歌:Fo’xTails「InnocentGraffiti」/エンディング主題歌:ラックライフ「変わらない空」

dアニメストアで「純情ロマンチカ3」を検索!

映像を見る
dアニメストア 純情ロマンチカ

兄の友人で超有名小説家の宇佐見秋彦に、大学受験のため家庭教師をして貰うハメになった高校三年生の高橋美咲。ところが訪れた宇佐見の自宅で、兄と宇佐見を主人公にした「ボーイズラブ小説」を発見! 副業で丸川書店のサファイア文庫な んてボーイズラブレーベルで妄想小説を書いている宇佐見に、思わずキレた美咲だが、寝起き最悪な宇佐見に襲われて散々な目に。だが、兄の幸せを願って恋心を打ち明けようとしない宇佐見を見ているうちに、次第に美咲の気持ちに変化が生じてくる。そんな折、美咲は兄の転勤を機に宇佐見のマンションに居候することに。一緒に暮らすうちに、宇佐見の仕事や複雑な家庭環境などに触れ、大変な目にあいながらも、少しずつ恋する気持ちを思い知らされていく美咲だったが…?[キャスト] 高橋美咲:櫻井孝宏/宇佐見秋彦:花田 光/上條弘樹:伊藤健太郎/草間野分:神奈延年/高槻 忍:岸尾だいすけ/宮城 庸:井上和彦/高橋孝浩:谷山紀章/相川絵理:並木のり子/井坂龍一郎:森川智之/朝比奈 薫:置鮎龍太郎[スタッフ] 原作:中村春菊(角川書店「TresTres」連載/あすかコミックスCL-DX刊)/監督:今 千秋/シリーズ構成:中瀬理香/キャラクターデザイン・総作画監督:菊地洋子/美術監督:東 潤一・清水順子/色彩設定:松本真司/撮影監督:下崎 昭/編集:松村正宏/音響監督:郷田ほづみ/音楽:MOKA☆/OPテーマ:「君=花」pigstar/EDテーマ:「ベイビーロマンチカ」SCRIPT/音楽制作:フロンティアワークス/アニメーション制作:スタジオディーン/製作:ロマンチカくらぶ!!

dアニメストアで「純情ロマンチカ」を検索!

映像を見る
純情ロマンチカ関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧

『純情ロマンチカ』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

純情ロマンチカにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • デージー  
  • yzrhnt  
  • 太郎  
  • 桃タロス  
  • リリ  
  • MohayaKoremadechan  
  • Yui  

純情ロマンチカにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 優  
  • ちゃむねこ  
  • ☆k☆a☆m  
  • <(^O^)テレテレ  
  • 奈良崎コロスケ  
  •  阿部 花恵  
  • いっきゅう。  
  • もりやま  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する