面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『図書館戦争 LOVE&WAR』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『図書館戦争 LOVE&WAR』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  図書館戦争 LOVE&WARは「職場恋愛漫画」と「2021年の少女漫画で注目作一覧」と「アニメ化少女漫画」と「一気読み15巻以上で完結の恋愛漫画」と「LaLa (月刊ララ)」と「図書館漫画」と「少女漫画新刊」と「20歳前後の女子が懐かしむ少女漫画」と「少女漫画名作」と「花とゆめ 2020年代」と「2018年の少女漫画で注目作一覧」と「花とゆめ 漫画 2010年代」と「少女漫画ヒーロー」と「弓きいろ」と「有川浩」と「2019年の少女漫画で注目作一覧」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『図書館戦争 LOVE&WAR 別冊編 10 (花とゆめCOMICS) 』です。

『図書館戦争 LOVE&WAR』

更新日:2022年11月27日
第1巻公開日:2013年12月23日

作品紹介

「メディア良化法」により、本が狩られる時代。その検閲に対抗すべく、図書館は本を守る防衛隊として「図書隊」を有している。笠原郁は、昔助けてくれた(顔は憶えていない)図書隊員に憧れ入隊。が、待ち受けていたのは「憧れの王子様」ではなく「鬼教官」堂上篤による訓練の数々…!?(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

『図書館戦争 LOVE&WAR』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

 4.7  [ストーリー性 4.3 | キャラクター性 4.7 | 画力 4.7 | 読後感 5]

図書館戦争 LOVE&WARのオススメ感想レビュー

大満足の最終巻でした!とっても良かった!

図書館戦争 LOVE&WAR 15 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

最終巻良かった!すんごく良かった!
笠原郁はひとりぼっちですんごい頑張った!

やっぱりヒロインが周囲から切り離されてひとりで頑張る!!っていうシーンは、少女漫画ならではの盛り上がりがありますよねー。
「この巻のために全部の物語があったのねー!」ってくらい、盛り上がった最終巻でした。

郁が格好良くてほどよく無鉄砲で。でも今回は本当に本っっっ当に慎重に考え抜いて・・・

もともと原作からして「日本で銃撃戦?」「メディア良化隊って言論じゃ無くてこんな武装集団なの!?」とツッコミどころが満載な本作ですが、少女漫画にして正解~~~♪

程よいアクションとラブのいいとこ取りってゆーか、ハンサムヒロインの萌え爆発っていうか、本当のヒロインは堂上教官って所とか、萌え要素がてんこ盛りで、いや本当に良かったわー。

ドラマ化だそうですが、ドラマでも真面目にアクションシーンやってくれると良いなぁと思ってるんですが。(不安・・・)

投稿者 琥珀  

図書館戦争 LOVE&WARのおすすめ漫画レビューを投稿

「表現の自由を死守する」という一点においてプロの仕事を見せてくれるシーンは胸が熱くなります

図書館戦争 LOVE&WAR 13 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

現代の日本において「重火器を使用し死傷者が出る可能性のある抗争」と言うファクターと「書籍表現と出版の自由としての図書館」というファクターを、更に「恋愛もの」というアクロバティックファクターでコーティングした素敵フィクション。

作中でも使われる「ベタ甘い」と表現されるように、あまり多くはありませんがキュんとなる定番シチュエーションの恋愛要素を要所要所で効果的に含みながら、図書館戦争とのタイトル通りに、戦争によって起こる残酷な悲しみや、それを止められない登場人物達の葛藤や緊張感が織り込まれていて、かなり秀逸です。

登場人物達は、心にコンプレックスを抱えながらも器用に振舞っていたり、なにをやっても不器用だけど情熱と持ち前の運動能力だけで壁を突破しようとしたりと、結構個性的な面々。

彼らが「表現の自由を死守する」という一点においてプロの仕事を見せてくれるシーンは胸が熱くなります。

また、一冊の本が、どれだけ人の人生に影響を与えるのか、本から何が学べるのか、現実社会では直面しない表現の自由の素晴しさなど、小説である原作を書いた作者の想いが伝わってきます。

全体的には、作中世界での戦争で行われる作戦や訓練のシーンが多く、計算された作戦が思惑通りに実行される様子も、読んでいて気持ちが良いです。

実写化の映画版もあるので、どちらが先でも楽しめると思いますし、小説もおすすめです。

図書館戦争 LOVE&WARのおすすめ漫画レビューを投稿

有名すぎる原作に負けない愛と戦いの記録!

図書館戦争 LOVE&WAR 13 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

著作がほぼ全てドラマや映画などメディアミックスされるというモンスター作家・有川浩の小説「図書館戦争」の少女マンガ版です。

もちろんアニメ化も映画化もされましたね。

こちら「図書館戦争 LOVE&WAR」は少女マンガだけに主人公・郁と堂上教官の恋愛要素が濃くて、かなり胸キュンできます。

さらには制服萌えもあったり(笑)。きちんと原作に忠実に沿っているので、ストーリーも申し分ナシです。

原作ファンの期待も裏切らない作品になっていると思います。

図書館戦争 LOVE&WARのおすすめ漫画レビューを投稿

少女漫画でタイトルは戦争だけどかなりの山あり谷あり胸キュンラブストーリー

図書館戦争 LOVE&WAR 番外編 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

【全15巻】
かつて助けてくれた王子様を追って自分も出版と書籍販売の自由を守る兵士に! なっちゃった女の子の恋と戦いのバランスの取れた素晴らしい近未来ファンタジー!

人権を侵害する表現を規制する法律(メディア良化法)が施行。
それがエスカレートして、武装したメディア良化隊(え?これ合法なの!?)により、本が狩られる時代がやってきてしまった! という近未来フィクション。

制服着て銃持ったりしてますが、ちゃんと恋愛漫画です。

武装した良化隊に対抗するために、公共図書館で本の自由を守る、こちらも武装した図書隊という軍隊が組織されます。

大事な本を守るため、謎の図書隊の王子様(本人談)に助けられて以来、図書隊に憧れ、女性初の隊員となった期待の大型(身長も大きい)新人・郁。

新人を指導するのは心が広く、有能だけれど、ちょっと背の小さい鬼の堂上教官。
厳しくも愛ある堂上教官は、訓練中から実践の戦いの場になっても郁を叱咤激励し、いつも守ってくれます。

訓練シーンなんかちょっと自衛隊チックで格好よすぎます。そして日本なのに敵も味方も武装してて、命がかかってしまったりするのが、否応なく盛り上がります。

そして戦争だけどかなりの胸キュンラブストーリーです。2014年に映画化もされますます注目度UP!巻が進むにつれてキャラクター達が勝手に動き出し、もう読むのを止められない漫画です。

図書館戦争 LOVE&WARのおすすめ漫画レビューを投稿

ラブラブありバトルあり♪ニヤニヤ楽しめること請け合いのシリーズ続編

図書館戦争 LOVE&WAR 番外編 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

​​ベストセラー作家・有川浩原作「図書館戦争」シリーズの少女マンガ版です。原作よりも恋愛重視で描かれているのは少女マンガならでは。本編は2015年に完結したのですが、すぐに続編として「別冊編」がスタートしました。

「別冊編」では、ヒロイン・笠原郁と郁の上官にして本作のヒーロー「王子様」こと堂上篤(ぷぷぷ)が結ばれたところからのストーリーで、本編を読んでいた人はニヤニヤしながら楽しめることうけあいです。
ラブラブあり、バトルありの展開で、初めての人でも面白く読めると思いますよ。

あんなにも鬼教官だった堂上が、スタートから甘々でとってもキュンキュンするシーンが多いです。
両想いだけど、幸せになるとさらに欲が出てきて不安になってしまう郁の気持ちに共感できます。
贅沢な悩みとも言えますが。

ラブストーリーメインではあるものの、窃盗事件なども描かれていて、可愛いだけではなくてしっかり仕事もできてカッコイイ郁も描かれています。

お正月に堂上の実家へ行くことになるエピソードは、窃盗よりもドキドキな事件(?)だったり。
上手に相手の家族に接するよりも、堂上が好きなことを伝えながらお酒にも飲まれてしまうところが郁らしくて良いです。

そんな郁を好きになってしまう教官の気持ちもすごく分かって、やっぱりニヤニヤしてしまうのです。

図書館戦争 LOVE&WARのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!
★今すぐ読める!アマゾンKindleで漫画ライフを満喫【Kindleを確認▶】

Amebaマンガで「図書館戦争 LOVE&WAR」を検索!

★大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガで確認▶】
★【特典満載!】初めてebookjapanを使うなら【ebookjapanで確認▶】 ★独自コラボ・特集・お得な週末クーポン開催中【ebookjapanで確認▶】

DMMブックスで「図書館戦争 LOVE&WAR」を検索!

★充実♪漫画も映像もゲームも全部楽しむなら【DMMで確認▶】

まんが王国で「図書館戦争 LOVE&WAR」を検索!

★日替わりクーポン&ポイント還元を使い尽くして超お得♪【まんが王国で確認▶】

U-NEXT ブックで「図書館戦争 LOVE&WAR」を検索!

★漫画・映画の両方堪能するならコスパ最高(大人向も充実)【U-NEXTで確認▶】
★[紙]で読むならタイトル数1位のアマゾン【Amazonで確認▶】 ★読み放題充実!ラノベも強い♪KADOKAWA直営【BOOK☆WALKERで確認▶】 ★読み放題フルとポイント還元を徹底活用でお得【コミックシーモアで確認▶】 ★チケット制のレンタル方式が安くてお気軽【Renta!で確認▶】 ★毎日クーポンガチャ&割引セール中【BookLive!で確認▶】 ★楽天ポイントを使って便利、割引クーポンでもっとお得【楽天で確認▶】

図書館戦争 LOVE&WARの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

U-NEXT映画「図書館戦争 革命のつばさ」

図書隊最大の危機、そして郁と堂上の恋の行く末は!?シリーズ完結となる劇場版 日本を揺るがすテロ事件、良化隊による作家狩り。図書隊に降りかかる新たな任務と窮地に、郁が立ち向かう姿は胸が熱くなる。堂上とのもどかしい恋の行方 も見守るべし! デート中の笠原郁と堂上篤に緊急招集がかかった。危険なテロ事件が勃発する中、テロの手口が小説の内容に酷似しているとして、良化隊が小説家狩りを始めたのだ。小説家・当麻蔵人の身辺警護を務める郁たちだが、図書隊と良化隊の衝突が激化していき…。

映像を観る
図書館戦争 LOVE&WAR関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

『図書館戦争 LOVE&WAR』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『図書館戦争 LOVE&WAR』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『図書館戦争 LOVE&WAR』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『図書館戦争 LOVE&WAR』がランクインしている特集一覧

図書館戦争 LOVE&WARが好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、作者・弓きいろ,有川浩先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

図書館戦争 LOVE&WARが入ったみんなの投稿My漫画ランキング5

  1. 1位 SLAM DUNK
  2. 2位 7SEEDS
  3. 3位 バラ色の明日
  4. 4位 太陽が見ている(かもしれないか…
  5. 5位 図書館戦争 LOVE&WAR

ベタな少女漫画展開だけど、ストーリー展開は上手い。戦闘シーンは少ないので先入観がある人は是非手に取ってみて。映画化もされてしっかり楽しめます。

[ストーリーがいい 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

図書館戦争 LOVE&WARにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • Rio  
  • moon  
  • 田畑太賀康  
  • yamaguchi  
  • hitomiho  
  • 肉球大好き♪  
  • 桃タロス  
  • いっきゅう。  

図書館戦争 LOVE&WARにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 桃タロス  
  • あめめ  
  • <(^O^)テレテレ  
  • もりやま  
  • 金田麻男  
  • もりやま  
  • AZ  
  • 奈良崎コロスケ  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する