面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『ラヴァーズ・キス』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『ラヴァーズ・キス』をおすすめ!  ラヴァーズ・キスの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  ラヴァーズ・キスは「フラワーコミックスおすすめ漫画」と「少女漫画名作」と「Sho-Comiおすすめ漫画」と「恋愛漫画で実写化・ドラマ化」と「吉田秋生」と「面白い漫画完結ベストランキング」と「少女漫画実写化で名作」と「20歳前後の女子が懐かしむ少女漫画」とにランクインしています。  このページではラヴァーズ・キスの作者・吉田秋生先生の他の漫画やラヴァーズ・キスが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  ラヴァーズ・キスの最新刊は『ラヴァーズ・キス(1)【期間限定 無料お試し版】 (フラワーコミックス) 』  完結済です。動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:1995年11月25日
更新日:2022年08月09日

作品紹介

『BANANAFISH』、『夜叉YASHA』などの話題作を発表しつづけ、小学館漫画賞を2度受賞したトップランナー吉田秋生が描き、2003年1月に、平山綾、宮崎あおい、成宮寛貴らの出演で映画化された話題作!!

鎌倉の県立高校に通う少女たち、少年たちの熱い日々。そして、その彼女たちの揺れ動く青春をキスをめぐるドラマを通じて描く、ラブロマンス。

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

ラヴァーズ・キスのオススメ感想レビュー

恋はどうしたって切ないと思い出させてくれる

ラヴァーズ・キス(2) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

吉田秋生の名作『ラヴァーズ・キス』は、鎌倉を舞台に高校生たちのいくつかのせつない恋愛を描いた短編作品集。

10代特有の日々揺れ動く感情、気を紛らわすようい何かで心の傷を埋めあいつつも、本当の傷には手が届かないもどかしい2人。同性の友達を好きになってしまい、日々迷いながらそれでもその気持ちを隠してその子のそばにいる女の子。

同性の先輩を好きになったことを、隠さず本人に打ち明けて笑う男の子…いくつものせつない恋愛感情の絡み合いがとても素敵に描かれている。

若いゆえ、初めてゆえ、その複雑な感情の扱い方をわからず、自分でもどうにもならない気持ちを抱えながら、それでも続く高校生活という日常。その中で登場人物たちは、自分の気持ちと他者の気持ちに折り合いをつけながら、少しずつ少しずつ前へ進んでいく。
その姿が鎌倉の自然や生活の中に淡々とせつなく美しく描かれている。

ストーリーはちょっと変わったオムニバス方式で描かれており、ふとした日常のとある出来事に対して3組、6人それぞれの見方や考え方を描いている。当たり前だが人が違えば視点が違い。視点が違えば考え方や感じ方も異なり、その結果。悩みもまた変わってくる。そんな中で「恋」に苦しむ6人の姿は時に苦しく、時にずるく、そして純粋で、どこか共感できる懐かしさを強く感じさせてくれる。

読み終わって感じるのはついさっきまで自分も鎌倉で高校生をしていたような気がしてくるから不思議だ。

ちなみに、同じ鎌倉が舞台になっている映画にもなった『海街diary』には、『ラヴァーズ・キス』の登場人物や関係者が何人も登場している。
たがいの作品をアナザーストーリーとして読むのもおすすめ。

ラヴァーズ・キスのおすすめ漫画レビューを投稿

鎌倉を舞台に何人もの思いが巡り、胸に迫る名作

ラヴァーズ・キス(2) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

悪い噂があるがモテる同級生=藤井朋章に惹かれていく川奈里伽子。

親友として里伽子の側に居続ける美樹、そんな美樹を反対側から見ている里伽子の妹。そして里伽子と同じように朋章に近づけない男子生徒。

憧れにとどまらない異性・同性への想いが巡ります。

「どうなりたいか」という出口が見えない恋が多く、その分相手を想う気持ちのピュアさが際立ちます。

タイトル通りキスシーンが美しく描かれ、鎌倉の海とピアノが思春期のあやうい揺れ動きを効果的に盛り上げています。

鎌倉の坂道、月夜の海、そしてそれぞれの過去=特に朋章の家庭の事情など、サスペンスフルな展開を覗かせながら、一気に物語が収束に向かう様は本当に見事。

『海街Diary』との登場人物たちのリンクも要チェックです。

ラヴァーズ・キスのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

ラヴァーズ・キスの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo LOVERS' KISS ラヴァーズ・キス [DVD]

”吉田秋生の名作コミックを、『ウォーターボーイズ』の平山綾主演で映画化。孤独を感じていた2人の高校生、里伽子と朋章は互いに惹かれ合うが…。男と女、女と女、男と男、1つの恋と4つの片思いが織り成す青春ラブストーリー。 監督 : 及川中 メディア形式 : 色, ドルビー, 限定版, ワイドスクリーン 時間 : 1 時間 54 分 UNSPSCコード : 55111514 発売日 : 2003/7/25 出演 : 平山綾, 宮崎あおい, 市川実日子, 石垣佑磨, 成宮寛貴”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る

『ラヴァーズ・キス』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

ラヴァーズ・キスにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • パクチー  
  • ミライ  
  • Rio  
  • -*君の笑顔が好き*-  
  • えりたま♪  
  • (ㆁᴗㆁ✿)  
  • ぷーさんぷー  

ラヴァーズ・キスにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • しゅがーまん  
  • ゆま  
  • 田畑太賀康  
  • 桃タロス  
  • あぁぁ何かが崩れて  
  • 微放置  
  • 加古S  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する