面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

まっすぐ天へは面白い?評価点数・レビュー・無料の有無をチェック

『まっすぐ天へ』をおすすめ!  まっすぐ天への面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  まっすぐ天へは「1巻完結の名作おすすめ漫画ランキング」と「モーニングコミックス」とにランクインしています。  このページではまっすぐ天への作者・的場 健先生の他の漫画やまっすぐ天へが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  まっすぐ天への最新刊は『まっすぐ天へ 1 (モーニングKC) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2004年04月23日

作品紹介

「軌道エレベーター」の実現を描く!SFファンの心をくすぐる正当派空想科学もの。『宇宙兄弟』よりも早い2004年リリース。続きを描いて欲しい!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

漫画タイトルあいうえお検索

まっすぐ天へのオススメ感想レビュー

大人の夢とロマンが詰まった壮大なスケールの、早過ぎた『宇宙兄弟』

まっすぐ天へ 1 (モーニングKC)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

我々の生活と切り離せない重要な存在であるエレベーター。未来に目を移すと、想像を絶するスケールのエレベーターが建造されようとしている。

それが軌道エレベーターだ。軌道エレベーターとは、静止衛星と地上を繋ぐ昇降機のこと。

これを使えばロケットを飛ばさずとも宇宙へ行くことが可能になる優れものだ。2012年には大林組が2050年を目標に宇宙(軌道)エレベーターの建造構想を発表した。

そんな軌道エレベーターにスポットを当てた作品が、2003年から2004年にかけて「イブニング」にて連載された的場健の『まっすぐ天(そら)へ』。

JAXAならぬJASDAで宇宙開発に携わる飛騨翔一(兄)と、大手ゼネコンに勤める飛騨健二(弟)。

この兄弟がタッグを組み、日本主導で軌道エレベーターを実現しようと奮闘する物語だ。早過ぎた『宇宙兄弟』ともいえる本作だが、その意欲的な内容は色あせることはない。

大人の夢とロマンが詰まった壮大なスケールの作品に、ぜひとも触れて欲しい。

まっすぐ天へのおすすめ漫画レビューを投稿

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

まっすぐ天へにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 祐  
  • (ㆁᴗㆁ✿)  
  • tak  
  • ビニ  
  • Rio  
  • さとう  
  • ニッケル  

まっすぐ天へにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 奈良崎コロスケ  
  • ぽるるん  
  • 肉球大好き♪  
  • もりやま  
  • 凱風快晴  
  • kiss-777  
  • 桃タロス  
  • 加古S  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する
affiliate:0.025865077972412