面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『ぎんぎつね』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『ぎんぎつね』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  ぎんぎつねは「【2022年】青年漫画人気ランキング」と「【2021年】青年漫画人気ランキング」と「癒し系漫画」と「ジャンプ 2020年代」と「日常ファンタジー漫画」と「ヤングジャンプ」と「ヤングジャンプ 2020年代」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『ぎんぎつね 18 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL) 』です。

※本サイトのコンテンツは引用部分を除きマンガナビが独自に制作しています。出版関係・他の事業者(広告主)がコンテンツ内容・各種ランキングの決定に関与することはありません。スポンサー等の依頼による広告にはプロモーションを表記します。また本コンテンツはEC・ASPサイト等から送客手数料を受領しています。詳細はマンガナビについて-制作・運営ポリシーを御覧ください。

『ぎんぎつね』

更新日:2024年05月24日
第1巻公開日:2013年12月16日

作品紹介

ここは、とある町の小さな稲荷神社。十五代目跡取・冴木まことは、不思議な能力を持つ神使の狐・銀太郎が見えるのです。ですが、このお狐様、口は悪いしヤル気もない。おせっかいな性格のまことは、その能力を人のために役立てようといたしますが…。さて、神様の杜で、今日は何が起こりますやら
例大祭が終わり、日常が戻った冴木神社にまことの母・由子の命日が近づきます。幼いまことを残してこの世を去った由子もまた、冴木神社の十四代目として銀太郎を視ることができました。そして「神眼」は、まことへと受け継がれ、銀太郎との出会いが訪れます。母から娘へ、過去から現在へ──大切に紡がれてきた想いがいまも冴木神社を包んでいます。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

-広告-

ブックライブ青年2
Renta青年2

『ぎんぎつね』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

この漫画のスタンプ評価の最高点数

  • 笑える 81
  • 元気♪もらえる 81
  • 心理描写上手い 81
  • キッツ!厳し! 81
  • 大好き! 81
  • 共感!ツボ♪ 81
  • 設定良し!! 81
  • 尊い・・・ 81
  • 続き読みたい 81
  • グッと来る 81
  • 面白い♪ 81
  • ニヤニヤ 81

この漫画のみんなのスタンプ平均評価

  • ニヤニヤ 81
  • 熱い!! 81
  • 続き読みたい 81
  • 尊い・・・ 81
  • タメになる! 81
  • グッと来る 81
  • 面白い♪ 81
  • 心理描写上手い 81
  • 大好き! 81
  • 設定良し!! 81
  • 絵が上手い 81
  • 癒され 81
  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

「ぎんぎつね」のひとこと感想コメント

  • 神使が魅力的!

 3.9  [ストーリー性 3.5 | キャラクター性 3.5 | 画力 4.5 | 読後感 4]

-広告-

ブックライブ青年1

ぎんぎつねのオススメ感想レビュー

続けて読まないとこの漫画の良さはわからないです。

ぎんぎつね 10 (ヤングジャンプコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

稲荷神社につきものの神使、きつね。
とある小さな稲荷神社の神主の娘、まことに見える神使は、すこしやさぐれた、ぶっきらぼうでみかんが好きなぎんぎつねの銀太郎。
でも未来を予測できる優れもので、困ったときには助けてくれる心強い味方でもある。

ふてくされて寝てばかりだけどここぞという時には頼りになる銀太郎って、昔のケンカ漫画の主人公っぽい。

1巻はそんな銀太郎の魅力的なキャラをアピールする巻で、2巻以降にはまことの家に父の知り合いの神主の息子と、その神社の女の子狐神使など新キャラが登場して、神社が賑やかな場所になっていくので、1巻で終わらせず続けて読むべし!

ぎんぎつねのおすすめ漫画レビューを投稿

とある町の小さな稲荷神社で起こる不思議で優しいファンタジーな日々

ぎんぎつね 第1集 (ヤングジャンプコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

とある町の小さな稲荷神社を舞台に、その跡取りである冴木まことと神使の狐、銀太郎を中心とした、人間と神使の物語が描かれています。

稲荷神社はどこにでもあるような神社であるため、読者は親近感を覚え、すんなりと物語の世界に入り込むことができるはず。

登場人物が織り成す人間関係の中で、様々な物語が生まれていくのですが、中でもまことと銀太郎、そして悟と言う少年と神使であるハルと言う子狐の関係は特に魅力的。

元気いっぱいのまことと、根は優しいのにどうにも素直になれない銀太郎ペアは、まるで漫才コンビのようなやり取りを見せてくれます。
そうかと思えば、まことがピンチの時には、ちゃっかりと助けに来てくれる銀太郎のかっこよさには、女性読者はときめきを覚えるかもしれません。

一方、諸事情により他人に対し頑なな態度を崩すことができない悟と、彼が唯一心を許しているハルとの関係は、胸がきゅっ、と締めつけられるような切なさすら感じさせます。

様々な人や、神使との関係を通して、まことと悟が人として、そして神社の跡取りとして、どのように成長していくのかも、今作の見どころのひとつ。
安心して読め、癒される一冊。

ぎんぎつねのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

この作品の無料お試しサービスを探す・比べる[PR]

漫画をおトクにたくさん読める♪電子書籍サービス徹底比較
\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較

-広告-

Renta青年1
見逃し配信バナー

『ぎんぎつね』が気になる人のおすすめ漫画特集

『ぎんぎつね』の著者・レーベル・類似テーマ・関連作から面白い漫画を探す

ぎんぎつねが好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、同じ著者・落合さより先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『ぎんぎつね』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『ぎんぎつね』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『ぎんぎつね』を好きな人が見ているもっとおすすめの漫画特集

ぎんぎつねが好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

ぎんぎつねにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 桃タロス  
  • Eve  
  • (…(・仄・)ノ…ハイ。  
  • いぬ ネコ  
  • 微放置  
  • ぷーさんぷー  
  • わか  

ぎんぎつねにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • うりうり  
  • シエル  
  • ワーイ( ^∀^)  
  • ちゃんま  
  • プロアル  
  • しゅがーまん  
  • えりたま♪  
  • Doodler  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

-広告-

Renta青年2
マンが読むならdブック

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する

-広告-

dアニメストア