大人漫画をおすすめ!その展開はリアルで深くて読み応えが凄い

大人の漫画は奥が深い。努力と友情、根性だけでは割り切れない。キレイな恋愛だけではなく深い愛と情と打算に身も心も絡み取られていく世界…。ジャンルは何でもあり。「汚い?」だって人間だもの。いいんだよそれで。だからこそ大人の漫画は読んでいて楽しい。大人の世界もいいぞ!

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレ 大人漫画がおすすめなのはまるで何でもありの総合格闘技だから。
エロい展開から人生の滋味深さ、せつなさ、人間ゆえの愚かさをズキンっと教えてくれる。
今や子供だって青年誌を読んでたりするし、逆に大人が少年誌を読むのは普通だし。漫画の読者としての大人と子供の境界線は、きっと学生か社会人かの違い程度。

でも世の中には「大人になってもわからない」ことがたくさんあって、努力と友情だけじゃ勝てない何かに向かわなくちゃならない事もたくさんあって、正義や愛や根性だけではどうにもならないこともたくさんある。

誰もが人生というリアルで複雑で、それでも愛しい時間や場所や人間達を大切にしながら、なんとかギリギリ生きている。そんな毎日にどれだけドラマを読ませるか? 大人漫画の醍醐味はここかもしれない。


大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレ大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめ漫画ランキング


ランキング第19位 あなたがしてくれなくても

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

ハルノ晴の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

タイトル通り、ずばりセックスレスをテーマにした作品。主人公の吉野みちは32歳のOL。結婚して5年になる夫の陽ちゃんとは、2年間も体を合せていない。

夫婦仲は決して悪くなく、友達のようにワイワイやりながら楽しく過ごしているのだけど、そろそろ子どものことも真剣に考えなくてはならない時期なのに、陽ちゃんはどうしてもその気になってくれない(そのくせ自家発電はしっかりしている)。セクシーな下着やフェロモン香水など定番の攻撃も効果ナシである。ここまで読んで思わずドキリとした殿方、たくさんいらっしゃるのではないだろうか?

本作のポイントは女性視点だけではないところ。みちの同僚でイケメンの新名さんも、実はセックスレスで悩んでいる。バリバリのキャリアウーマンである妻との性交渉が、ほぼ皆無になっているのだ。そんな2人が悩みを打ち明け合い、一気に距離が縮まるのだけど、そのまま不倫関係に陥ってしまうのか否かはコミックスでお確かめいただきたい。

セックスだけが夫婦の証ではないし、そこを超えた愛情があることもわかる。だけど、どちらかが子どもを望んでいるような若い夫婦にとっては、とんでもなく深刻な問題なのだ。なかなか的確な答えが出ないとは思うが、問題提起に挑む野心作として、ゴールまで見届けたい。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第18位 あれよ星屑

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

山田参助の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

太平洋戦争終結後、かつて死線を共にした2人の男が焼野原と化した東京で再会し、戦争の記憶に苛まれながらも必死に生き抜く姿を描く。復員兵の黒田門松は汽車の中で荷物を盗まれ無一文に…。空腹に耐えかねて闇市で無銭飲食を行い、地回りのヤクザと乱闘になるが、経営者は元上官の川島徳太郎だった。再会を喜ぶ黒田だったが、川島は酒浸りの荒んだ生活を送っていた——。

以降、男子2人の友情を主軸に、焼け野原となった首都でたくましく生きる人々をエネルギッシュに描きつつ、彼らにしみついている死の匂いも真正面から捉えていく。また男たちのみならず、苛烈な環境下にいる女たちのたくましさ、したたかさが描かれるのもいい。体を売るしかない状況に追い込まれても、男に頼らず、自分たちの足で立っていることを誇りにして前を向く彼女たちの表情に胸が熱くなる。

風景から衣食住までしっかりとした歴史考察のうえで終戦直後が再現されているのも素晴らしい。紙面から漂う焦げた匂いに、むせ返るような感覚に陥り、終戦直後の東京にトリップすること請け合いだ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第17位 ヨーソロー!! ―宜シク候―

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

三島衛里子の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

彼らはどんな青春を送っていたのか? 若者たちが過ごした戦中の日常譚!!!

「ヨーソロー」は「宜う候」が変化したもの。「定められた針路へ、そのまま真っ直ぐ進め」という意味だ。

本作は『高校球児ザワさん』でおなじみの三島衛里子が描く戦中青春群像劇である。

1982年(昭和57年)生まれの三島は当然ながら戦争をリアルタイムで知っているわけではないが、祖母の遺品から軍服姿の祖父の写真が出てきたときに「70年前の若者たちの想いを作品に反映させたい」という気持ちがふつふつとわいてきたそうだ。

彼らはどんなものを食べ、どんな下着をつけ、どんなふうに軍服を着こなし、どんな敬礼をして、どのように送り出されていったのか。

ゼロ戦搭乗員や上官たちの日常が、三島の綿密な取材で再現されていく。

戦時中だからといって、若い兵士たちがいつも悲壮感を漂わせていたわけではない。時には船上に若者たちの笑い声が響くことだってある。

もちろん彼らは自分たちが常に死と隣合わせだということを実感している。その一方で、明日が来ることも信じて疑わないのだ。

もともと昭和の建物や制服等のディテールに強い関心を持っていた三島ならではのリサーチ力に脱帽である。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第16位 夜明けの図書館

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

埜納タオの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

“知りたい”を通して絆が生まれ、紡がれていく物語!

数ある図書館司書の業務から本作がスポットを当てているのは、レファレンスというサービス。

レファレンスとは、「子どものころに読んで心に残った本を探したい!」「あるテーマについて掘り下げているのだけど、なにかいい本はあるか?」といった、利用者の“知りたい”をサポートする業務のことである。

ヒロインは3年の就職浪人期間を経て、暁月市立図書館に採用された新人司書の葵ひなこ(25歳)。

そんな彼女が挑むのは、老人の「80年前の郵便局が写っている写真」から小学生の「光る影の正体が知りたい」まで、珍問・難問ぞろいだ。

どのエピソードもハートウォームなミステリー仕立てで、クライマックスはひなこと一緒に笑い泣きすること請け合い。

ひなこは頼もしい先輩たちの力を借りながら、適切な書籍や資料を探し出していく。

「知らないことはスマホを片手にネットで検索すればOK!」という時代ではあるが、誰かの“知りたい”を通して人と人との絆が生まれ、少しずつ紡がれていく物語が愛おしい。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第15位 気まぐれコンセプト クロニクル

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

ホイチョイ・プロダクションズの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

1989年12月29日、日経平均は終値で3万8915円をつけた(算出開始以来の最高値)。

後に“バブル”と呼ばれる実態をともなわない好景気は、90年代に入ると即終焉。俗にいう“失われた20年”がやってくる。

このバブル景気でウハウハだったのが広告業界。当時のCMを観ていると、ものすごくお金がかかっていて驚かされる。
それにくらべて21世紀のCMの簡素なことといったら……。

1981年に「ビッグコミックスピリッツ」で始まった『気まぐれコンセプト』は、ホイチョイ・プロダクションズが手掛ける見開き4コマ。

2017年現在も同誌で続いている長寿連載だ。広告業界の舞台裏をコミカルに描きながら、芸能・スポーツから政治・経済まで旬のネタをふんだんに取り入れるスタイルは現在でも不動である。

『気まコン』は1984年に一度だけコミックスになったきりだったが、2007年に23年分の作品を再編集した『気まぐれコンセプト クロニクル』を完成させた。

1984年から2006年まで年代順に抜粋された4コマが並んでおり、これを読むだけでバブル前夜からバブル絶頂、バブル崩壊から暗黒の90年代、さらには携帯電話やパソコン、インターネットの普及までが見てとれる。

100年、200年先に、日本の歴史を語る上で貴重な記録となることは間違いない。バブルを経験した50代以上の諸兄はもちろん、「バブルってなんなの?」という若い世代にも手にとってほしい現代の歴史教科書だ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第14位 ふたりの薄毛物語

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

春原弥生の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

イラストレーターの春原弥生が、夫・タカ氏の薄毛問題を妻視点でつづったエッセイコミック。

春原が派遣先の面接官としてタカ氏と出会い、やがて付き合い始めるまでの恋愛模様から、20歳にして早くもハゲ始めたタカ氏の青春時代、さらには前向きに薄毛を気にする結婚生活まで、2人の歴史がキュートに描かれる。

ダイエースプレーを使ってガチガチにヘアセットし、広いオデコをカムフラージュしていたタカ氏が、いつしかコンプレックスを個性に変換し、可愛い奥さんをもらい、薄毛をネタにして夫婦で笑い転げる様に勇気づけられる諸兄も多いはず。

ただしタカ氏が「結婚もしたことだし、もう髪の毛なんてどうでもいいや」という境地に達したかといえばそうではない。

草野球の後は汗で張り付く薄毛をカバーするために帽子をかぶり続け、バラエティ番組で薄毛芸人が出てくると「あんなのハゲじゃないよ」と毒づくのだ。

「まわりの人と薄毛について楽しく話せるのは嬉しいよ。でも、笑われるのは嫌だ。その違いをわかってくれ」。これこそが薄毛男子の本音ナリ!


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第13位 新釣れんボーイ

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

いましろたかしの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

鮎の友釣りの面白さを伝えてくれた!

あの名作が14年ぶりに始動。鮎の友釣りを趣味とする中年漫画家・ヒマシロタケシが、夏場のシーズン開幕とともにバイクや車で日本全国の川を行脚する『釣れんボーイ』。連載終了から14年後に、まさかの続編が登場した。

アラフォーだったヒマシロ先生も、すでに50代半ば。金欠もあって以前のように頻繁には釣に行けていない様子。

3.11からの一連の出来事も、彼の心身に大きな影響を与えた。第1巻の段階では「まんが描いてるより100倍おもしろい!」と言いながらドーパミンをドバドバ出すような描写は皆無である。

前作のヒマシロ先生は「いい女を抱きたい!」とか「お金がない…」とか「身体が痛い」とか「仕事したくない」とか、日々ブーブー言いつつも、アシスタントを雇って原稿を量産し、徹夜明けに眠い目をこすりながら全国の河川へ飛びまわっていた。

そしてひとたび竿を握れば「将来なんか知らんもんね」と鼻歌混じりの上機嫌だった。もう一度、ヒマシロ先生がハツラツと釣りが出来る世の中が、早くやってきて欲しいと切に願う。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第12位 銀座レッスン

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

近藤 タカシの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

大人の街・銀座へ出かけて見たくなる新しい切り口のグルメ漫画!!

百花繚乱のグルメ漫画界だが、本作は銀座というごく狭いエリアの特化型(大都会なのでネタには事欠きません)。

大手デベロッパー「三友地所」に勤めるアラサー女子のミホが、目当ての店と間違えて入った銀座のバー「ベリタス」で酔いつぶれたことから物語の幕が開く。

これを機に「ベリタス」の美人ママとミホの縁が始まり、銀座の名店の数々を巡ることに。ミホは超一流の料理やサービス、これまで話したこともないセレブな人々との出会いを経て、少しずつビジネスマンとして、大人の女性として、成長を遂げていく。

銀座の店といってもピンとこないかもしれないが、ポピュラーなところでは第6話のビヤホールライオン 銀座七丁目店。

全国展開する銀座ライオンの元祖だ。「ベリタス」で会社の愚痴を吐きまくるミホに、銀座七丁目のライオンへ行くようママから指令が出る。

「ビヤホールなんてやかましいオッサンの巣窟」と小バカにしていたミホだったが、外観からは想像できない高い天井と吹きガラス、

床や柱も建設当時のままという昭和モダンな店内にすっかり魅了されてしまう。そして不思議な高揚感に酔い始めると、突如周囲の客が70年代ファッションに変わってしまい……!? 

こんな調子で一見ハードルが高そうに見える銀座という街の魅力を発見できる一冊。読んだだけで大人の階段を一歩上がった気分になれるかも?

*山崎ヒロキ (作)


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第11位 侠飯

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

薩美佑の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

福澤徹三の同名ベストセラーを気鋭の新人・薩美佑がコミカライズ!!各企業から常に「ご活躍をお祈り」されているFランク大学の就活生が、ヤクザ同士の抗争に巻き込まれるところから物語はスタート。柳刃組組長の柳刃竜一、若頭の火野丈治という2人に、恩を着せられる形で自宅へ匿う流れとなってしまった若水良太は途方に暮れるが、柳刃がふるまってくれる手料理だけは絶品で舌鼓を打ちまくる日々が始まる。

トンデモ設定ではあるのだが、考えてみれば部屋住み(上の人間の世話係)を経験しているヤクザが料理上手になるのは自然の摂理。柳刃のように美味い料理を手早く作ることに研究熱心となる若い衆がいてもおかしくない。

*福澤徹三・原作

缶詰のオイルサーディンに醤油をたらして一味をかけ、レモンを載せて缶のままトロ火にかける即席のツマミ、ラードと味覇を使った炒飯、油にこだわったベーコンエッグ、レトルトを格上の味に仕上げる混ぜカレー。柳刃が披露するのはどれもこれも、読んだその日に実践可能な男の料理ばかり。腹を空かせて読むと、脳内に変な汁があふれてきて危険ですよ!


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第10位 こいいじ

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

志村貴子の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

20年以上も片想いをこじらせているアラサーヒロインの健気な恋物語。

大原忠実こと通称“まめ”の想い人は、近所に住む5つ年上の赤井聡太。

JC時代にベタボレして以降、何度も告白しては玉砕の繰り返し。そんな彼の初恋の相手は皮肉にも“まめ”の姉。

3つ年上の儚げな由芽(ゆめ)のことをずっと想っていた聡太だったが、その恋が成就することはなかった。聡太は“ゆめ”の友人・春子と付きあい始め、やがて授かり婚をすることに……。

本作には“まめ”以外にも、恋意地の張ったキャラクターがどんどん登場する。みな片想いをこじらせながら、それでも前を向いて進んでいく。

どのエピソードも切なくて愛おしい。そんななか、どうしても次の一歩を踏み出せない“まめ”の片想いだけが別格の強固さを誇っているのだ。

三十路になろうが四十路になろうが引きずり続ける恋があることを、大人はみんな知っている。胸の中がざわざわすること必至の恋意地模様を、どうぞご堪能あれ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第9位 球場三食

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

渡辺保裕の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

球場グルメという切り口で野球愛を語る。これぞ大人の野球観戦マンガ。野球観戦日は球場内で3食済ませることを信条にする日下昌大(年齢は30代中盤くらい)。

全12球団の全ファンクラブに入り、全国の野球場をひとりで巡ることを唯一無二の楽しみにしている彼は、野球観戦を骨の髄まで堪能するため、ナイターであっても食事は球場到着まで我慢。

夕食だけでなく、朝食も昼食もとらない。さらに球場周辺で売っている持ち込み用グルメにも決して手をつけない。

場内でお金を落とすことが野球愛の証だからだ。日下はあらゆる球場の座席位置を把握し、どこの店から攻めるのかもあらかじめ決めている。

そして最大のポイントとなるのが野球観戦に欠かせないビール。生ビールにするか、缶ビールにするか、瓶ビールにするか。球場によってその選択肢はバラバラである。

生ビールを選んだ場合、売り子のスキルによって泡だらけになってしまうケースも。そうならないよう各球場のビール販売状況を熟知し、細心の注意を払うのだ。

このようにグルメ要素を前面に押し出してはいるが、基本的には野球場そのものを遊び尽くすための詳細マニュアルであり、何よりも「野球観戦の素晴らしさを伝えたい!」という気概にあふれた作品。読んでいる最中から野球場へ行きたくてウズウズしちゃうこと請け合いです。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第8位 まっすぐ天へ

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

的場健の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

我々の生活と切り離せない重要な存在であるエレベーター。未来に目を移すと、想像を絶するスケールのエレベーターが建造されようとしている。

それが軌道エレベーターだ。軌道エレベーターとは、静止衛星と地上を繋ぐ昇降機のこと。

これを使えばロケットを飛ばさずとも宇宙へ行くことが可能になる優れものだ。2012年には大林組が2050年を目標に宇宙(軌道)エレベーターの建造構想を発表した。

そんな軌道エレベーターにスポットを当てた作品が、2003年から2004年にかけて「イブニング」にて連載された的場健の『まっすぐ天(そら)へ』。

JAXAならぬJASDAで宇宙開発に携わる飛騨翔一(兄)と、大手ゼネコンに勤める飛騨健二(弟)。

この兄弟がタッグを組み、日本主導で軌道エレベーターを実現しようと奮闘する物語だ。早過ぎた『宇宙兄弟』ともいえる本作だが、その意欲的な内容は色あせることはない。

大人の夢とロマンが詰まった壮大なスケールの作品に、ぜひとも触れて欲しい。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第7位 ど根性ガエルの娘

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

大月悠祐子の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

若くして成功したジャンプ作家の天国と地獄を、実の娘が壮絶に描く!!!

ど根性ガエル』の大ヒットで若くして成功したジャンプ作家・吉沢やすみ。そんな彼の天国と地獄を同じくマンガ家となった娘・大月悠祐子が描く。

漫画が描けなくなり、ギャンブルに逃げた吉沢と、彼に振り回される妻と娘と息子。吉沢は億単位の貯金を湯水のように使い果たし、ついには子どもたちの財布にまで手を出すほどに成り下がっていく。

その凄絶な日々の果てに何が待ち受けるのか、読者はページを繰りつつドキドキしながら話を追っていくのだ。

テレビ番組などでもたびたび吉沢の波瀾万丈な半生は取り上げられているが、CM版権やパチンコメーカーとのタイアップで経済的に安定し、今ではギャンブルもほどほどに孫を可愛がる好々爺として心穏やかに過ごしている……というハッピーエンドが常であった。

もちろん、それも現実にあったことなのだろう。第2巻の終盤では孫が出来てから吉沢の生活が健康的になり、大月が夢に見た家族団らんも実現している。だがしかし、そこから先も時は流れている。残酷なまでに――。

3巻では徐々にエピソードがメタ構造になっていき、1・2巻で語られた内容が別の表情を帯びてくる。

“家族の再生ストーリー”という感動コンセプトありきで立ちあがった作品なのに、その“ありき”がグニャグニャと歪んでいくのだ。そして、立て続けに起こる大きな事件と急展開。最後まで目が離せない。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第6位 残響

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

髙橋ツトムの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

無敵になれる銃と、自由になれる大金を手にした少年の行きつく先は・・・。

何本もの煙突から煙が立ち込める、陰鬱な工場町。死んだような毎日を送る智は、隣人から奇妙な依頼を受ける。

刺青の入ったその老人は末期癌に冒されており、「拳銃と500万円を渡すから(自分を)殺してほしい」というのだ。銃と金を手に入れた智は、50年前に瀬川が殺した3人の遺族に香典を渡す旅に出る。

しかし瀬川は元ヤクザ。殺した人間も堅気ではない。最初の訪問先である「堂錠会」で、いきなり監禁されるハメに。

その後は堂錠会の事務所から連れ出した組長の愛人・大悟と智の凄絶な逃走劇が描かれる。

大ゴマ主体でセリフも極限まで削ぎ落とされ、まるでロードムービーを見ているかの趣。それでいて物足りなさは微塵もなく、どっぷりとした澱のようなものが腹にたまる感覚に襲われる。

ひとコマひとコマが圧倒的な説得力を持ち、キャラクターの感情が生々しく流入してくるからだ。

無敵になれる銃と自由になれる大金を手にしたはずの智は、「自分をまともな人間にするために命をかけた」瀬川との約束を律儀に守り、危険な旅を続ける。その先に何が待ち受けるのか――。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第5位 かむろば村へ

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

いがらしみきおの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

高見武晴は東京の銀行に勤めていたが、お金のせいで不幸になる顧客を目の当たりにして、お金アレルギーを発症する。

お金を使うどころか触ることすらできなくなってしまったタケは、仕事をリタイアして過疎化が進む東北の“かむろば村”へ引っ越しを敢行。

1円も使わないで生きていく決意する。ガスも電気もお金も使わずに自給自足で暮らす。そんなロハスライフに憧れる都会人も多いと思うが、厳しい環境で生活している地元の人にとっては、「田舎なめんじゃねぇ」ってな話だ。

それでも世話焼き村長のおかげで、どうにか生活が成り立ち始め、自称・神様の“なかぬっさん”を筆頭に一筋縄ではいかない村人との奇妙な日常が始まる。

タケは自然派志向の清廉潔白なキャラクターではない。「百姓をやれば、お金を使わなくても生きていける」という短絡思考で行動し、厳しい現実に叩きのめされる世間知らずな若者だ。

それでも必死に日々を過ごし、やがて「なにも買わない なにも売らない ただ生きていく」ことを力強く表明する。その泥臭い姿に、お金に振り回されている現代人なら誰しも心揺さぶられるはずだ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第4位 ピンキーは二度ベルを鳴らす

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

うめざわしゅんの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

イキなセリフで欺瞞を炙り出すピンキーのダンディズムに痺れろ!

「リトルピンキー」と呼ばれる小人症の裏社会の人物を主人公に据えたシリーズ連作。
ストライプのスーツをビシッと着こなし、葉巻をくわえながら聾唖の相棒“チーフ”を従え、颯爽と夜の街を闊歩するピンキー。

そんな彼の体躯を見て、「ちっちゃいオッサン発見!」などと無謀にもちょっかいをかけてくる若者に対してピクリとも揺れず、硫酸が入った試験管をちらつかせながら威圧感満点に黙らせるシークエンスが最高にかっこいい。

ピンキーのもうひとつの通り名は“硫酸ピンキー”。
彼のことをコメディリリーフと決めつけてかかる連中に“深刻な人間”だとわからせるためのアイテムが硫酸なのである。

どのエピソードも厄介な仕事をピンキーが請け負い、ワケありな女性たちを結果的に助けることになる。表面上は対等に話しているように見えても、基本的には“チビ”となめている連中の心の内を見透かし、イキなセリフで次々に欺瞞を炙り出していくピンキーのダンディズムに痺れまくれます。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第3位 U-31

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

吉原 基貴の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

原作は「GIANT KILLING」で原案・取材協力のツジモト氏。
ある意味、「GIANT KILLING」の原点ともいえる作品。

日本代表への見方が確実に変わるリアル志向の本格サッカーコミック!!!

もはやW杯本戦に出場することなど当然というムードが世間的に漂っているサッカー日本代表。

しかし思い出してほしい。あのドーハの悲劇(1993年)に至るまで、日本は40年間すべて予選落ちしてきたのだ。

日本中が熱狂したジョホールバルの歓喜は、たかだか20年前(1997年)の出来事である。この『U-31』は、日韓合同開催となった2002年のW杯直後が舞台。

主人公はジョホールバルの歓喜を経て、W杯本戦を経験した元日本代表の河野敦彦だ。

代表を外れて以降、河野は名門・東京ヴィクトリーでプレイをしていたが、非情にも戦力外通告を受けてしまう。

古巣のジェム市原に復帰した河野だったが、チームが彼に期待を寄せるのは、プレイよりも客寄せパンダとしての側面が強かった――。

このように、90年代までのサッカーマンガとは一線を画す超リアル路線は革新的だった。

日本代表の肩書きがあっても20代後半でロートル扱いを受け、若手との熾烈なポジション争いを強いられるプロサッカー選手が、本当に壮絶かつ刹那的な職業だということがよくわかる。

読了後は日本代表への見方が確実に変わる、骨太なサッカー漫画である。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第2位 中間管理録トネガワ

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

福本伸行の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

ギャンブルマンガの金字塔『カイジ』シリーズから生まれた大ヒットスピンオフ作品。

原作を手掛けるのは『さぼリーマン 飴谷甘太朗』の萩原天晴。
作画担当の橋本智広と三好智樹は福本伸行のチーフアシを務めた直弟子だ。

主人公はカイジが戦っている帝愛グループの幹部・利根川幸雄。

利根川といえば凄絶な焼き土下座が強烈な印象を残したが、本作の時系列はカイジたちがエスポワール号に乗り込むよりも少し前。

退屈に喘いでいる帝愛・兵藤会長から「債務者たちを集めて死のゲームを企画しろ」と命ぜられた利根川と黒服たちがアイデアを出し合う会議からスタートする。

シリーズ本編では名もなき黒服たちも、ここでは利根川の大切な部下。プロジェクト発足に当たって自己紹介をしていき、少しずつ素顔も明らかに。なかにはとんでもない珍名君も紛れていたりもするが、利根川は必死で部下たちの名前と特徴を覚えようとする。

その姿はどこの会社にもいる中間管理職のオジサマだ。上からの圧政と下からの突き上げに頭を抱え、ストレスをためていく日々。

年齢を重ねた中年男の渋さと悲哀。本編以上に人間味にあふれる利根川の右往左往が実に魅力的である。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第1位 たそがれたかこ

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレおすすめランキング

入江亜季の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

高齢の母と狭いアパートの一室で2人暮らしを送っている45歳の片岡たかこ。子供のころから人付き合いが苦手で、高校時代に不登校も経験。

それでも好きだと言ってくれた男性と結婚をし、娘を授かったものの10年前に離婚。親権は元夫に譲り、その後は恋人も作らず、趣味もなく、パート勤めを続けながらボケかかっている母の面倒を見て1日を終える。

食べていけないわけではない。重い病気に苦しんでいるわけではない。それでも涙がこぼれる夜がある。そんな寂寥感あふれる四十路女性が、10代に人気のロックバンド・ナスティインコにドハマリしたことで、灰色の日常がどんどん色づいていく物語だ。

やがてたかこは隣の部屋に住むナスティ仲間の中学生・植松碧海(オーミ)と仲良くなり、恋心にも似た感情が芽生え始める。何気ないメールのやりとりにドキドキしたり、うっかり淫夢(!)まで見ちゃったり。第2の思春期を迎えたたかこの日常が、愛おしくてたまらない。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

大人漫画でおすすめの名作を厳選!本当に大人が読んで楽しいのはコレ
おすすめ王冠マーク まだまだあります!大人の漫画特集 次のページを見るおすすめ王冠マーク


  • 大人漫画で人気!完結してなお名作、大人が

  • 漫画で大人の人気が高い作品はコレ!人生の

  • 大人漫画ランキングで恋愛からエロ、仕事、


スポンサーリンク

おすすめ漫画一覧

おすすめ漫画特集をもっと見る

これ面白い!みんなのおすすめ漫画レビュー新着テーマ一覧

みんなのおすすめ漫画これ読みたい♥ランキング

みんなのおすすめ漫画ランキング5

あなた独自の面白い漫画ランキングを作って発表できる♪あなたのおすすめランキングが誰かの明日を幸せにするから

あなたのMy漫画ランキング
投稿こちらから→

みんなのMy漫画ランキングもっと見る

漫画する人達

コンテンツの中の人情報!絵師作家漫画家クリエイター=プロと周辺のお仕事情報

アニメ化やテレビドラマ化、劇場映画公開!映像化した漫画は絶対に面白い!映像化漫画【動画特集】

映像化された漫画は絶対に面白い! 話題の動画から話題の漫画を探そう♪ テレビアニメからテレビドラマ、劇場公開版映画化、書店向けプロモーション映像もあります! あのムービーもう一度見たい! 漫画関連の動画をあつめました。

漫画関連の映像化動画もっと見る

新着!漫画ニュース

新着ニュース/イベントレポート/あなたの街の書店漫画コーナーミシュラン

コメントを投稿する

コメントを投稿する