大人の漫画

漫画で大人の人気が高い作品はコレ!人生の豊かさを感じさせるセレクト

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもな 大人漫画がおすすめなのはまるで何でもありの総合格闘技だから。
エロい展開から人生の滋味深さ、せつなさ、人間ゆえの愚かさをズキンっと教えてくれる。
今や子供だって青年誌を読んでたりするし、逆に大人が少年誌を読むのは普通だし。漫画の読者としての大人と子供の境界線は、きっと学生か社会人かの違い程度。

でも世の中には「大人になってもわからない」ことがたくさんあって、努力と友情だけじゃ勝てない何かに向かわなくちゃならない事もたくさんあって、正義や愛や根性だけではどうにもならないこともたくさんある。

誰もが人生というリアルで複雑で、それでも愛しい時間や場所や人間達を大切にしながら、なんとかギリギリ生きている。そんな毎日にどれだけドラマを読ませるか? 大人漫画の醍醐味はここかもしれない。



選者:奈良崎コロスケ


大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもな大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめ漫画ランキング


ランキング第19位 荷風になりたい~不良老人指南~

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

ケン月影の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

原作が『女帝』『夜王』を始めとしたネオン街モノの第一人者あの倉科遼氏。
倉科遼氏は永井荷風に憧れ大きな影響を受けたという。

そして 作画を担当するのは、こちらも幻の劇画雑誌「エロトピア」で名を馳せた大ベテランの官能絵師・ケン月影。と来たらもう読むしかないだろうの1点張り!

永井荷風?どこかで聞いたことあるな・・・、そう、永井荷風については教科書で覚えておけぐらいの作家だった。
ちょっと復習!
以下wikiから引用

1908年(29歳)、『あめりか物語』を発表。
1909年の『ふらんす物語』と『歓楽』は風俗壊乱として発売禁止の憂き目にあうが(退廃的な雰囲気や日本への侮蔑的な表現などが嫌われたようである)、夏目漱石からの依頼により東京朝日新聞に『冷笑』が連載され、その他『新帰朝者日記』『深川の唄』などの傑作を発表するなど荷風は新進作家として注目され、鴎外、漱石や小山内薫、二代目市川左團次など文化人演劇関係者たちと交友を持った。
1910年、森鴎外と上田敏の推薦で慶應義塾大学文学部の主任教授となる。

教育者としての荷風はハイカラーにボヘミアンネクタイという洒脱な服装で講義に臨んだ。内容は仏語、仏文学評論が主なもので、時間にはきわめて厳格だったが、関係者には「講義は面白かった。しかし雑談はそれ以上に面白かった」と佐藤春夫が評したように好評だった。

この講義から澤木四方吉、水上瀧太郎、松本泰、小泉信三、久保田万太郎などの人材が生まれている。このころの荷風は八面六臂の活躍を見せ、木下杢太郎らのパンの会に参加して谷崎潤一郎を見出したり、訳詩集『珊瑚集』の発表、雑誌『三田文学』を創刊し谷崎や泉鏡花の創作の紹介などを行っている。

また、文学者のパトロン的存在だった西園寺公望にも可愛がられ、西園寺邸で行われた雨聲会に、鴎外、鏡花、島崎藤村、大町桂月、広津柳浪、田山花袋ら先輩の文学者らと参加した。西園寺は父と交際があり、「西園寺公は荷風君を見て『イヤ君のお父さんには、ずゐぶん君のことで泣かれたものだよ』と笑ってゐた」(巌谷小波『私の今昔物語』)という。 ~引用終わり

もう、歴史上の有名人だらけですよ。

この漫画に出てくるひとはあの教科書に出でくる永井荷風は同姓同名の別人?
いやいや本人ですよ。そして絶倫&ゲスっぷり満点の女性の敵ですよ。
でも時代の空気を思い切り吸い込んでやりたい放題を貫き通したその生き様にどこか共感できてしまうから不思議。倉科氏と 官能絵師・ケン月影のコラボは伊達じゃないです。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第18位 タンゴの男

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

岡田屋鉄蔵の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

アルゼンチンタンゴをモチーフに、運命的に出会う男同士の熱情を描いた岡田屋鉄蔵のデビューコミックス!!

表紙を見ての通り、色気のある大人の男たちが主人公だ。
当然ベッドシーンも描かれているが、BLファンならずとも感情移入できる。

一流ダンサーにして数々の男性と浮き名を流すアンジーは、ラテンの血を引くハーフの日本人・ヒロと出会う。タンゴの「パソ」のなかでも一番重要だと考えている「GIRO」と同じ響きを持つ名前に加え、懐かしいスペイン語を話すことで興味を持ったアンジーは、ヒロをタンゴの世界に誘う。

やがて肌を重ねるふたり。ヒロはノンケだったが、満たされぬ想いを包容力のあるアンジーに委ねていく。
もともとアンジーは男であるとか女であるとか、そんなことにこだわっている人間ではない。
感じたことを信じ、大好きな相手と触れ合いたいときに触れあいたいと考えているだけだ。

求め、満たし、癒し、救う、アルゼンチンタンゴを通して描かれた人間賛歌の傑作を、どうか偏見なくご一読いただきたい。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第17位 マンガ家再入門

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

中川いさみの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

人生はいくつになってもやりなおせる? 
ベテランギャグ漫画家の再チャレンジドキュメント!!

ヒット作『クマのプー太郎』を筆頭に、デビュー以来30年間ギャグ一本で勝負してきた中川が、ふと「ストーリー漫画を描いてみたい!」と思い立つ。

だが、50歳の大台をとっくに超えた大ベテランゆえ、失敗は許されない。
満を持してストーリーマンガを発表するため、コネを駆使して人気マンガ家たちに作画のテクニックからストーリー作りまで徹底的にアドバイスしてもらおうと画策、これまで積み重ねてきたギャグ作家としての経験と、一流作家のアドバイスがあれば大傑作が描けるはず! 

そんな野望と下心に満ちた再チャレンジ企画である。中川が話を聞くのは、大友克洋、松本大洋、ちばてつや、弘兼憲史、諸星大二郎と超豪華なメンツ。

ジャンルも絵柄もバラバラなので、当然ながら助言も多種多彩なのだが、ストーリー漫画家として初心者同然の中川が、目からウロコの金言を救い上げていく。

なかでも弘兼憲史のコマ割り術は非常に具体的かつ実践的で、漫画家を目指す若い人にも勉強になること必至です。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第16位 ケンガイ

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

大瑛ユキオの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

圏外女子に一目ぼれした石ころ男子の恋模様。

三多摩のとあるDVDレンタルショップでバイトを始めた23歳の伊賀くんは、ひとつ年上の先輩・白川さんにひと目惚れ。

だが彼女はバイト仲間のイケテル男子軍団から恋愛対象の"圏外"と呼ばれる浮いた存在だった。

バイトが終われば朝までDVD鑑賞、休日は映画館に入りびたり、敬愛する評論家のラジオをニヤニヤしながら聴いている白川さん。

そんな彼女は決して奇行の目立つ変人ではない。仕事ぶりもマジメで顔だって可愛い。ただし映画以外にお金を極力使いたくないので化粧っ気は一切なく、飲み会も完全スルーだ。

それでもまだ愛想があれば圏外扱いされることなどなかっただろう。だが彼女にとってみれば、恋愛にしか興味のない若者たちなど道端の石ころも同然。

石ころに愛想なんぞ振りまく必要はない。そこはとことんブレない。そんな石ころの中から突如現れたのが、年下の伊賀くん。

もともとごく普通の青年だったが、白川さんにベタ惚れして以来、彼女の好きなものを必死になって吸収し、なんとか感情を揺さぶろうと躍起になる。

果たして伊賀くんの存在は、白川さんに変化をもたらすことができるのか? 


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第15位 大人スキップ

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

松田洋子の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

14歳のJCが突如40歳の中年女性になったら!?

14歳の女子中学生・日野希子(キコ)は、転倒事故で昏睡状態となる。
以来、実に26年ものあいだ眠り続けていたのに突如覚醒! 

すでに両親とも前年に他界しており、悪夢を見ているかのような日常が幕を開ける......。

タイムスリップしたわけではないので時間の流れは正常。10代後半・20代・30代をまるまるスキップしてしまったキコに、もとの世界に戻るという選択肢はない。
これが切ないのだ。

それでも病院の清掃員だった"くろけー"の助力もあり、少しずつ社会復帰に動き出すキコ。
彼女は両親に溺愛されて育てられたため、中2の精神状態だとしても非常に幼い。

そんな40歳の少女を明るく優しく世話するくろけーは、どこか突き放した部分もあり、楽しんでいる風でもある。

やがてキコは、中2のときに感じた"大人っぽい"よりも、40歳の自分が"大人っぽいの向こう側"にいるような感覚に襲われる。

バブル期の中2女子が憧れていた大人の世界が、せつない現実にどんどん上書きされていく様は、残酷だけど思わず笑ってしまいます。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第14位 ニートめし

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

まめきちまめこの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

ツイッターのフォロワー数(2017年7月現在)が13万オーバーという名古屋ニート界の一等星が商業誌(「漫画アクション」)に進出。

まめこ先生は高校卒業後、フリーターになるも挫折。「働きとうない!!」という心の叫びに従い、ジョブチェンジを果たした高等遊民だ。

主人公は自身を投影したうら若きニート女子・にぃ子。そんな彼女が、ありあまる時間を有効活用すべく、美食を追求するB級グルメ漫画である。

グルメと言ってもニートなので基本的に大雑把。パンづくりに勤しんだ後、完成までの5時間を昼寝にあてる。

大量にホットケーキを焼いてもてあまし、ハンバーガー方式でガブリ。コンビーフを一味マヨ醤油につけて、昼からオロCで酒盛りの真似事。

雪の中で身体を十分に冷やしてから、温かい風呂の中でカップ麺をズズズ。

にぃ子は働かないで食うメシでも、創意工夫しだいで舌鼓を打てることを読者に教えてくれる。あくせく働いているこっちが馬鹿らしくなるほど、うらやましすぎる生活です!


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第13位 ふろがーる!

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

片山ユキヲの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

看板に偽りナシで、お風呂の友にもピッタリ!

生実野早夜子(おゆみの・さよこ)は東京の食品会社で働く25歳のOL。
仕事ぶりはスピーディーで頼れるタイプ。しかしクールな一面もあり、同僚たちにとってはとっつきにくい存在だ。

そんな彼女が密かに楽しみにしていること。それはお風呂だった。

序盤は自分の部屋(木造アパート)の小さなお風呂で多種多彩な入浴術を楽しんでいたインドア派の生実野さんだったが、バイクの中型免許を取得してからは、各地の銭湯や温泉へ遠征するなどアクティブ派に大変身。

教習所仲間のシローという女性ともすっかり仲良くなり、一緒に御殿場や日光などお風呂目的のツーリングへ出かけるようになる。

さらに女上司の冬馬さんとも社員旅行で打ち解け、休日のツーリング仲間に引きいれてしまう。

お風呂とバイクのおかげで、どんどん積極的になっていく生実野さんを見ているのが楽しい。

なお作品の性格上、若い女性の入浴シーンが多数描かれるのだが、男性読者への過剰なサービスは皆無。もちろん各キャラが湯船でのんびりしているシーンは、色っぽいことは色っぽい。

ただ純粋に"湯女子"の生態を楽しめるように配慮されているのだ。まさに看板に偽りナシで、お風呂の友にもピッタリ。湯船につかりながらページをめくれば、癒し効果も倍増です。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第12位 人間仮免中つづき

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

卯月妙子の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

舞台は北海道へ。一筋縄ではいかない愛の記録、その後。

常に死と背中合わせのような壮絶な人生を送ってきた作者が、25歳年上の彼氏と一筋縄ではいかない愛を育んできた記録を漫画で綴り、大反響を呼んだ人間賛歌の続編。

発作的に歩道橋からダイブし、奇跡的な生還を遂げたものの右目を失明。献身的な高齢彼氏のボビーとも諸事情で同棲を解消しなければならなくなり、実家に帰ることすら両親に拒否された卯月。

行き場を失った彼女は、知人が運営する函館の精神障害者向けの施設で生活することに。それから5年の月日が流れ、ついにボビーが北海道へやって来る。

生きていることの喜びをかみしめる2人は、また一緒に暮らし始めた。前作のように仰天するような奇行や事件が描かれているわけではない。

それでも壮絶さは伝わってくるし、それ以上に至上の愛があふれている。手垢のついた言い方しかできなくて申し訳ないが、終盤は鳥肌が立ちっぱなしで、ただただ打ち震えるしかなかった。

そして、こんなハッピーエンドが待ち受けるなんて思いもよらなかった


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第11位 ぎゃんぷりん

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

押切蓮介の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

鉄火場に巣食う妙齢女子4人組の生態とは!?ゲームのみならず、ギャンブルも大好物の押切蓮介。多忙な執筆作業の合間を縫うようにハンドルを握り、牌をこねくりまわし、馬券を握りしめているのだ。そんな押切が原稿用紙へ向けて脳汁を放出し始めた。

徹夜麻雀明けの平日早朝にパチンコ屋の開店待ちに並ぶ4人の妙齢女子=タマコ、ミズホ、フジノ、沙美。10時間後には全員玉砕。負けた金で何が買えたか...を考えて地団駄を踏み、傷をなめ合うどころか敗者同士で醜い罵倒合戦。それでも時間が経てばケロリと忘れ、同じことの繰り返し。ギャンブラーといえば聞こえがいいが、傍から見たらパーフェクト駄目人間である。

ここからは小博打を嗜む者なら深々とうなずくこと必至の空気感がこれでもかと活写される。信頼度激高リーチをスカされたときの虚無感、ホールに巣食う魑魅魍魎との凄惨なバトル、隠し馬券を懐にしのばせる競馬場での精神戦......。ここには賭場に充満する"不穏"がすべてパッケージされている。それでも4人が楽しそうに見えるから不思議だ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第10位 IPPO

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

えすとえむの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

ワケあり客にピタリとフィットする靴を作り上げる若き天才職人の物語。

22歳の靴職人・アユムが吉祥寺にオープンした小さなオーダーメイド靴工房「IPPO」に、さまざまな理由で訪れる人たちの物語。

アユムの本名は一条歩、略して一歩。これが店名の由来だ。彼は12歳のときにフィレンツェに飛び、有名な靴職人であるイタリア人の祖父のもとで修行を開始。

それから5年、弱冠17歳にして全工程を任されるほどの腕となった才能の持ち主である。そんな彼が構えた小さな靴店に、さまざまな人たちが、さまざまな理由で手製靴を作りに訪れる。

アユムは1人1人の足を丁寧に観察し、どのようなシーンではくのかを最大限考慮してデザインし、材料を選び、すべての作業をひとりで行っていく。

ほとんどの客はアユムの若さに驚き、高価な手製靴を任せることに戸惑いを覚えるが、自分の足にピッタリとフィットした靴をはいた瞬間、至福の表情を浮かべ、満足げに店を後にする。

どんなときでも真摯に靴作りに向き合うアユムの姿を見ていると、こちらの姿勢も正されるようだ。白を基調とした世界観でキリリとした読み口の大人の漫画である。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第9位 そのたくさんが愛のなか。

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

吉田聡の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

止まっていたはずの時計が動きだした56歳の青春模様。

大ベテランの吉田聡が、自身と同世代(50代後半)の元ヤン男を主人公に、どこまでも真っ直ぐなオヤジ青春グラフィティを叩きつけてきた。

舞台は逗子、一色海岸を見降ろす風光明媚なとある町。56歳のバツナシ未婚男・寿和一路は、早期退職をして久し振りに地元に戻ってきた。

10代のころ、かなりヤンチャをしていた寿和は、かつての仲間たちに連絡をとるが――。70年代ツッパリ模様をフラッシュバックさせながら、青春をやり直そうと動き始める寿和。

いつまでもガキのままの寿和に苦笑いしつつ、彼の心の中にある埃を被ったラブレターを捨て去るための手助けを始める。

本筋には直接関わらず、青春の象徴として登場するグレイト・Gこと権田二毛作(注・メガヒット作『湘南爆走族』に登場した人気キャラ)も刺激的なスパイスとして効いている。

「人生の春にたとえられる時期」が青春だとすれば、年齢なんか関係ない。止まっていたはずの時計の針が動きだした56歳の青春をハラドキしながら見守るべし。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第8位 HaHa

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

押切蓮介の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

母親の豪放磊落な青春時代を実の息子が瑞々しく描く!

押切蓮介=神崎良太(本名)の母といえば、『猫背を伸ばして』『ピコピコ少年』などでもおなじみのキャラクター。

ガムテープで床のゴミをバンバン取りながら、息子のテリトリーに侵入してくる、あのユニークな母上だ。本作はそんな押切母=亘江(のぶえ)さんの物語。

下関で旅館を経営する母・キヌヨと警察署長の父・多次郎の間に生まれた亘江は、尊大な父に反発して立派なスケ番に成長、ケンカ三昧の日々を送るも、高校卒業後は自立して静岡のバスガイドとなった。

自分が生まれる前に亡くなった祖父母の話、初めて明かされる母の武勇伝や不運ネタの数々に、マンガ家への道を歩み始めた良太は、自分のルーツを見出していく。

「己の親の半生にあまりに無関心で、それどころか目を背けていた」と良太は回顧するが、恐らくこのレビューを読んでいる方々のほとんどが、彼同様、両親の半生など気にかけたこともないのでは? 

そうだよなぁ、両親が健在なうちに、じっくり昔話を聞いてみる機会も必要だよなぁ。読者へ向けて亘江さんから寄せられた最後のメッセージが、胸に沁みます。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第7位 アイデン&ティティ

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

みうらじゅんの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

みうらじゅんのボブ・ディラン愛があふれる普遍的青春譚。

サブカル文化人枠のタレントとしてのイメージが強いと思うが、漫画家としてのみうらじゅんは、もっと評価されるべき。

ヤングマガジンで連載されていた『見ぐるしいほど愛されたい』を個人的には推したいが、みうら漫画ビギナーは峯田和伸(銀杏BOYZ)主演で2003年に映画化された『アイデン&ティティ』から入るのがいいだろう。

舞台は1990年代初頭の東京。バンドブームに乗ってメジャーデビューを決めた「SPEED WAY」のギタリスト・中島が、練習を終えて高円寺のボロアパートに帰ると突如、ボブ・ディランが現れるという、とんでも展開からスタートする。

以降、急速に尻すぼみになっていくバンドブームと(実際、ものすごい勢いで下火になった)、まだまだロックバンドで金儲けをしようと企む大人たちの思惑に翻弄される中島が"本当のロック"を求めて葛藤し、もがき苦しむ様が描かれる。

ボブ・ディランは中島が苦悩するたびに現れ、ハーモニカを鳴らしながら数々の名曲を歌い上げるのだ。

中島にはボブ・ディランの存在を教えてくれたクールな彼女がいる。その彼女が中島にこう投げかける。

「君が何を伝えたいのか?が問題よ」。
しかし中島は迷走に迷走を重ね、転がり続ける。年齢を重ねてから読むと、なおさら胸がチクチクする普遍的な青春譚である。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第6位 吉祥寺だけが住みたい街ですか?

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

マキヒロチの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

東京の住みたい街ナンバー1の座を守り続けている吉祥寺(ときどき恵比寿も顔を出しますが2017年現在は1位)。

23区外でありながら渋谷へも新宿へも好アクセス、駅から至近距離に井之頭公園という憩いの場を擁し、映画館、ライブハウス、中古盤屋といった文化的スポットも充実。

パルコもあれば丸井もあり、飲み屋街や渋い喫茶店、ユニークな服屋にオシャレなカフェもわんさかと、文句のつけようのない街である。

そんな吉祥寺に憧れて、重田不動産にやってくる若い女性たち。
だが、経営者の重田ツインズはこう言い放つ。
「吉祥寺だけがいい街じゃない」

かくして重田ツインズはさまざまな街へと彼女たちを強制連行! 

昭和の面影を残す雑司ヶ谷、思わぬ穴場の五反田、スカイツリーに見守られている錦糸町、商店街だらけの中野......。

ライフスタイルにピッタリの街に、思いもよらぬ形で出会った女性客たちは、みな笑顔で新生活を始めていく。

愛着があるのにどんどん変わっていく地元・吉祥寺を嘆きながら、日々"ほかのいい街"を紹介してしまう重田ツインズがキュートだ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第5位 大停電の夜に

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

松苗あけみの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

たまには大停電も悪くない。そう思わせてくれる洒脱な作品。

2005年に公開された映画『大停電の夜』(源孝志監督)は「東京の夜が1年でもっとも強い光を放つクリスマスイブに大停電が起こったら?」という設定のオムニバスドラマ。

豊川悦司、原田知世、井川遥、宇津井健、吉川晃司といった実力派が競演する大人のラブストーリーとして好評を博した。

実は松苗あけみのペンによる同名のコミカライズ作品も映画に負けず劣らず出色の出来。

光が消えたクリスマスイブに、さまざまな事情を抱えた老若男女が交錯する様が松苗独特のポップなタッチで再現される。

物語は手作りのキャンドルショップ「WISH」を営む叶のぞみの視点からスタートする。彼女は向かいにあるバー「FOOLISH HEART」のマスター・木戸晋一に想いを寄せている。

だが木戸はイブの営業を終えたら店を閉めるつもりでいた。そんなおり、首都圏全域が大規模な停電に見舞われる。突然の大停電にキャンドルを求める客で「WISH」は大賑わい。

のぞみは売れ残ったキャンドルを「FOOLISH HEART」に寄贈。いつもは閑古鳥の鳴いているバーだが、キャンドルの灯りを見つけた人たちが1人、また1人とやってくる。

電気のありがたさを痛感しつつ、ネオンや街灯やスマホとは無縁の暗闇で誰かと話したり、誰かのことを想ったりできるなら、たまには大停電も悪くない。そう思わせてくれる洒脱な作品である。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第4位 ばくばく!バクチごはん

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

島田英次郎の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

今すぐ近所の鉄火場へ飛んでいきたくなる!

週末開催の中央競馬を筆頭に、平日開催の地方競馬、競輪、ボートレース、オートレース......いわゆる三競オートといえば、「帽子をかぶってダークな服を来た香ばしいオジサンたちが、赤ペンを耳にさしつつ泥酔しながら選手に罵詈雑言を絶叫している」という印象をお持ちの方もいるだろう。

それもあながち間違いではないのだが、実はレジャー施設としても優れた一面を持っていることをご存じだろうか? 

その最たるものがジャンクなグルメだ。鉄火場にやってくるギャンブラーに向けた、早くて安くて満足感のある"バクチごはん"は、シャバでは味わえないメニューがズラリと並んでいる。

そんなバクチごはんに魅せられた少女が本作の主人公で新人アイドルの西の宮ひなこ。アイドルとギャンブル、一見取り合わせが悪いように思えるが、実は全国各地のギャンブル場では日々さまざまなイベントが催されており、演歌歌手やアイドル、お笑い芸人が営業にやってくる。

てなわけでギャンブル場の営業をこなすうちに、すっかりバクチごはんの虜になったひなこは、デブ活のリスクを脇に追いやり、ハイカロリーなメニューをかきこんでは恍惚の表情を浮かべるのであった。

本作の面白いところは、食べログ的にギャンブル場内のお店を紹介するだけでなく、ひなこが独自の食べ方を指南する点。

例えばボートレース多摩川の名物メニュー「牛炊」を取りあげるエピソードでは、先にスープを全部飲み干してから付け合せのキムチを投入し、塩コショウで味を整える「汁なし牛炊混ぜキムチ」が紹介される。

その工程を見ているだけで旨いに決まっているようなものであり、今すぐにでも西武多摩川線に飛び乗りたい衝動に襲われる。そんなエピソードのてんこ盛りだ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第3位 恋は雨上がりのように

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

眉月じゅんの
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

仰天の年の差設定なのに、真っ当すぎる純愛路線。

黒髪ロングの美少女JK×バツイチ・子持ちの中年男。
17歳×45歳という仰天の年の差設定なのに、真っ当すぎるほどの純愛路線。このギャップが素晴らしくハマり、

性別問わず、全世代の読者の胸をズキューンと貫いたのだ。

構造自体は胸きゅん要素濃厚な"ザ・少女漫画"なのだが、無愛想で何を考えているのかわからないヒロイン"あきら"が、大好きな店長のことになると途端に表情豊かになる、このツンデレぶりが悶絶モノの可愛さ!

 一方、加齢臭もキツくなってきた、あきらのバイト先のファミレス店長は、彼女の気持ちに戸惑うばかり。そりゃそうだ。未成年の女子高生に手をだしたら犯罪である。

何故にあきらは店長のことを、これほどまでに好きになったのか? 

2人を繋ぐキーとなっているのがタイトルにもある"雨"だ。その叙情的な演出の数々が純文学的で実に美しい。

あきらの若さと純粋さを眩しく感じていただけの店長が、その強い想いをどう受け止めるのか......。それは読んでからのお楽しみだ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第2位 おやすみカラスまた来てね。

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

いくえみ綾の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

大人の恋と大人のお酒が味わえる贅沢な逸品!!

高校卒業後に札幌のメンズパブでバーテンダーとして働き、それなりに楽しくやっていた24歳の十川善十(そがわ・ぜんじゅう)だったが、同僚がトイレで倒れているのを目撃して戦慄、浴びるように酒を飲み続ける日々にピリオドを打ち、のんびりと暮らしていた。

しかし、そんな生活も長くは続かない。年上の彼女から三行半を突き付けられてしまう。
失意のなかススキノに繰り出し、白い鳥に誘われるようにオーセンティックなバーへ。

美味しいモルトと落ち着いた店内をすっかり気に入り、思わず「ここで働きたい」と白髪のマスターに直訴する。

このようにポンコツ青年が右往左往しながら"本物のバーテンダー"として成長していく物語が展開される一方、年上の元カノ、先代マスターの愛娘、ライバル店の女性バーテンダー、花屋の女の子というタイプの違う4人の美女に翻弄されていく恋模様が描かれる。

さりげなくバーの作法が挿入される心憎い演出にも要注目。大人の恋と大人のお酒が味わえる、贅沢な逸品だ。


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

ランキング第1位 1日外出録ハンチョウ

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもなおすすめランキング

萩原天晴の
コミックスもっと見る

ストーリー性星星星星星
キャラクター性星星星星星
画力星星星星星
読後感星星星星星

過酷な環境でも創意工夫で楽しく乗り越える小悪党が、人生の楽しみ方を指南!

『中間管理録トネガワ』に続く『カイジ』シリーズ・スピンオフ第2弾。

今回の主役は帝愛グループの地下強制労働施設でカイジを苦しめた大槻班長だ。この強制労働施設で働いているのは、帝愛グループの債務者たち。彼らは決められた年数を経過するまで決して地上に出ることはできない。

しかし50万ペリカ(5万円)を払えば特別に1日外出券をゲットできる勤労奨励オプションも用意されている。

そのためには日々のビールやお菓子をグッと我慢してコツコツと金を貯めなければならないのだが、大槻は班長という立場を利用してぼったくり物販を行い、さらにはチンチロの開帳でも儲けているので、数ヵ月に一度は外出できるのだ。

はたして大槻はシャバでの貴重な1日を、どれほど有意義に使っているのか? その記録を余すところなく活写したのが本作である。

普通の人間ならば久し振りの外出機会に浮き足だち、焼き肉だパチンコだキャバクラだと大慌てでハシゴをしてタイムリミットを迎えるのが常。

ところが大槻はどっしりと構え、リーズナブルに、そして最大限に1日を堪能する。例えば平日のランチタイムにパリッとしたスーツを着て、あえて立ち食い蕎麦屋に入り、生ビールをあおる。

こうすることで、多忙+金欠で安い蕎麦をすするしかない他のサラリーマンたちから羨望の視線を浴び、優越感をつまみに美味しい酒を飲むことができるという寸法だ。

こうした頭を使った休日の過ごしかた指南のほか、ネットビジネスで一般化している"自動更新"や"アンリミテッド"といった商法を参考にして債務者たちから小銭を巻き上げるエピソードもあり、その圧倒的狡猾さに感心してしまうこと必至。

どんなに過酷な環境でも創意工夫で人生を謳歌する小悪党、そんな大槻班長こそが現代のワーキングクラスヒーローかも!?


*他 ・・・萩原天晴 (著),‎ 上原求 (著),‎ 新井和也 (著)


特集もっと見る



ページTop↑へ戻る

大人漫画が面白いのは、そのストーリーの誰かに自分の何かを見つけることがあるからかもな
おすすめ王冠マーク まだまだあります!大人の漫画特集 次のページを見るおすすめ王冠マーク


  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

« 大人漫画で人気!完結してなお名作、大人が読めて、楽しい漫画を厳選


大人の漫画のトップへ戻る

おすすめ漫画一覧

おすすめ漫画特集をもっと見る

これ面白い!みんなのおすすめ漫画レビュー新着テーマ一覧

みんなのおすすめ漫画これ読みたい♥ランキング

1位

未必の恋
未必の恋を読みたい!
シギサワカヤ

白泉社
2012年01月31日 発売

みんなの評価評判

3位

蒼天航路
蒼天航路を読みたい!
王欣太,李學仁

講談社
1995年10月23日 発売

みんなの評価評判

みんなのおすすめ漫画ランキング5

あなた独自の面白い漫画ランキングを作って発表できる♪あなたのおすすめランキングが誰かの明日を幸せにするから

あなたのMy漫画ランキング
投稿こちらから→

みんなのMy漫画ランキングもっと見る

漫画する人達

コンテンツの中の人情報!絵師作家漫画家クリエイター=プロと周辺のお仕事情報


アニメ化やテレビドラマ化、劇場映画公開!映像化した漫画は絶対に面白い!映像化漫画【動画特集】

映像化された漫画は絶対に面白い! 話題の動画から話題の漫画を探そう♪ テレビアニメからテレビドラマ、劇場公開版映画化、書店向けプロモーション映像もあります! あのムービーもう一度見たい! 漫画関連の動画をあつめました。

漫画関連の映像化動画もっと見る

新着!漫画ニュース

新着ニュース/イベントレポート/あなたの街の書店漫画コーナーミシュラン

スポンサーリンク


コメントを投稿する

コメントを投稿する