面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

Real Clothesは面白い?評価点数・レビュー・無料の有無をチェック

『Real Clothes』をおすすめ!  Real Clothesの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  Real Clothesは「元気が出る漫画」と「OL漫画」と「女性向け漫画で完結済」と「」と「」と「槇村さとる」と「社会人恋愛漫画」と「ファッション漫画」と「」とにランクインしています。  このページではReal Clothesの作者・槇村さとる先生の他の漫画やReal Clothesが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  Real Clothesの最新刊は『Real Clothes 5 (集英社文庫 ま 6-59) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2007年05月18日

作品紹介

入社5年目。「婦人服売り場」へ突然の人事異動。天野絹恵(27歳)、人生最大のターニングポイントに立つ!! 激戦区・新宿に店を構える大手百貨店「越前屋」ふとん売り場勤務の天野絹恵。「ファッションなんて人間の表皮一枚飾るもの」と思ってたら突然の人事異動に!? 着ること、働くこと、生きること。曲者ぞろいの職場で、絹恵の真価が問われる!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

漫画タイトルあいうえお検索

 4.5  [ストーリー性 5 | キャラクター性 5 | 画力 4 | 読後感 4]

Real Clothesのオススメ感想レビュー

よく取材されていて共感できる作品が好きな人にはたまらない1冊

Real Clothes 13 (クイーンズコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

百貨店を舞台とした、アラサー女性販売員の物語。
ユニクロの台頭やH&Mの日本参入など百貨店が百貨店としての存在を失い始めた時代の百貨店再生の物語でもある。

主人公・天野絹恵は布団売り場のエースだったが、突然、婦人服売り場に異動になってしまう。

それまではただ一生懸命に目の前にある布団をお客様に売ることだけを考える毎日であったが、職場(売り場)の環境が変わると仕事への意識を変えなければならないことに気がつき、苦労することに。

異動で来た無知な社員vs 好きな分野を選んで働いている知識豊富な契約社員の構図も百貨店ならでは内部事情が興味深い。

初めは婦人服ファッションへの理解が低く、的外れで失敗も多かったが、情熱をもつ人々との出会いを通して、自身も一歩一歩、一人前のバイヤーとして情熱をもって成長していこうとする。

そこで絹恵が最初に取った手段は自分の感性は信じず、カリスマバイヤーや婦人服統括部長など優れた人たちに食らいつき、プロ達から知識をどんどん吸収して頑張っていく。

でもハイこうですよ!なんて丁寧に誰も教えてくれるわけではない。それでもなんとか知識を吸収しようとするそんな絹恵の姿にはグッとくる。

槇村さんの作品らしい主人公の素直で頑張り屋な所と次々起こるハプニング満点の展開が読んでいて爽快であり、ワクワクしてくる。

また人の描写も丁寧で、信念を持って生きている人々が多く登場して刺激になる点も。

社会人ならではの大人の恋愛事情もよくよく吟味されていて、都合の良い展開にはならない点も秀逸。

よく取材されていて共感できる作品が好きな人にはたまらない1冊です。

Real Clothesのおすすめ漫画レビューを投稿

恋と仕事なら仕事を取るアラサーの

Real Clothes 13 (クイーンズコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

女子のお仕事漫画といえば槇村さとる。 ボレロ、DoDa Danci'!、ダンシング・ゼネレーションといったバレエ&ダンス漫画でお馴染み槇村さとる先生の作品で、ドラマ化もされています。

読んでいるだけで、とにかく元気をもらうことができるのがとてもイイんです!働く女性に一度は読んで頂きたい作品。

お話は、布団売り場から婦人服売り場に移動になった絹恵ちゃんの働く女のとしての成長物語。

もちろん、それだけでなく洋服や着こなしについての知識がてんこ盛り。 読んでいるだけで、ステキに洋服を着こなしたい! と背筋が伸びる気がします。

と同時にお仕事って何?プロになるってどういうこと? そして、思いっきり仕事し認められていくって?! というイマドキ女のリアルな社会人事情についても深く掘り下げられます。
個人的にはこの漫画を通して今の自分の職業についても考えることができるような気がしました。

そして、女にとって大切な恋、結婚...仕事どっちを取るの? 幸せの選択は?! ついつい主人公絹江に自分を重ね試行錯誤しているうちに時間を忘れどっぷり読みふけってしまいました。

難しいコトを抜きにしても、読むだけでステキな洋服が着たい!おしゃれしたいと思える作品です!

Real Clothesのおすすめ漫画レビューを投稿

エレガントなようでじつは汗だくなデパートの裏側

Real Clothes 13 (クイーンズコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

越前屋百貨店のふとん売り場担当として仕事に励んでいた天野絹恵だが、突然華やかな婦人服売り場へ配属された! 
服に興味がなかった絹恵は、仕事への熱意とともに「自分のスタイル」で輝こうと決意する。
エレガントなようでじつは汗だくなデパートの裏側が描かれています。
買う側の喜びが売る側の喜びに直結するファッション業界の「ワクワク感」が余すところなく描かれ、「衣」と真剣に向き合うことで自分の人生までが変わるかも? と力強い後押しをくれます。

Real Clothesのおすすめ漫画レビューを投稿

冴えない系だった普通のアラサーOLが花形部署に抜擢されて

Real Clothes 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

普通のアラサー女子が仕事と自分に目覚め、活躍していく展開が小気味いい作品。
世間では女性役員を増やすといえども、まだまだ男性優位な日本社会。ガラスの天井はまだまだしっかり存在します。

その中でも特に女性が多く、女性会社と言える百貨店でもトップを占めるのはオジさんばかり。
女性が多い職場においても、まだまだ女性にはガラスの天井があるよう。

そんな中で、ふとん売り場で普通に販売員をしていた絹江が移動した婦人服売り場は百貨店にとって花形部署にして売り場の最先端。

絹江はここで目標を持って働くことを教えられ、人の上に立ち、苦労しながら仕事と男を手に入れて頑張っていく姿は、読んでいてかなり共感。

アラサー女子を取り巻く現実は男女の同僚からかなり嫉妬されて、四面楚歌になったり、何かワナを仕込まれて強烈に足を引っ張られる状況が多いもの。
けれども、取りあえずこの作品ではそれほど醜い内部抗争は見られないものの、それなりの苦労がいっぱいでそこがまた楽しい

女性の人生では必ずある究極の選択、結婚と仕事のどちらを取るか、その二択に悩み、出した結論はいかに? 

正論で戦っていくのが辛くても、それでもまた頑張ろうとするときに、主人公絹江の頑張りが心に響いて、復活できそう!

Real Clothesのおすすめ漫画レビューを投稿

ファッション業界と百貨店の関係の変化がリアルに描かれていて楽しい

Real Clothes 1 (クイーンズコミックスDIGITAL)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

知る人ぞ知る、ファション業界を売る側からの視点で描いた槇村さとるの名作「Real Clothes」。そして斜陽になりつつある百貨店を舞台とした、販売員のアラサー女性の物語。

主人公・天野絹恵は布団売り場のエースだったが、突然、婦人服売り場に異動を命ぜられる。初めはファッションへの理解が低く失敗も多かったが、仕事に真剣に情熱を燃やす人々との交流や出会いを通して、自身も一人前のバイヤーとして成長していく。

この物語の最初のポイントは、主人公は正社員で売り場を選べないので、興味がない売り場に異動してしまったという設定。

一方、ファッション専門の契約社員は好きな分野を選んで働いているので、立場が上のはずの主人公よりよっぽど服に詳しく社員としての立場は全く無かったり・・・。

そんな状況の中、主人公は自分の感性は信じず、カリスマバイヤーや婦人服統括部長など優れた人たちに食らいつき、必死に知識をどんどん吸収して頑張っていく。
当然失敗もあり成功ある、そんな絹恵の一生懸命な姿を見ているだけで何だか力づけられる。

そして絹恵の活躍と平行していく百貨店業界の立場の変遷が本当にリアルに描かれる。どうやら昔のように百貨店でございの時代ではとっくに無くなっているようだ。

絹恵の活躍で老舗である越前屋百貨店は輝きを取り戻すのか!?

槇村さんの作品らしい主人公の素直で頑張り屋な所が、読んでいて爽快であり、ワクワクしてくる。人の描写も丁寧で、信念を持って生きている人々が多く登場するので面白い。よく取材されていて共感できる作品が好きな人にオススメ。

Real Clothesのおすすめ漫画レビューを投稿

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

Real Clothesにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • よっちゃんのママ  
  • 桃タロス  
  • yzrhnt  
  • 若武者  
  • ぷんすけ  
  • おやや  
  • 太郎  
  • あむー  

Real Clothesにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 凱風快晴  
  • マスリー  
  • ‥☆~くぅ~☆‥  
  • ワーイ( ^∀^)  
  • プロアル  
  • えりたま♪  
  • ぷーさんぷー  
  • 広田 調  
おトクな! 無料エリア各社増量中!!

Real Clothesの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideoリアル・クローズ

”"リアル・クローズ"とは、着る人の人生にフィットする服" 「自分を知らなければ、似合う服など分からない」 自分にフィットする服を探すことは、自分の生き方を探すことーー。おしゃれが苦手な26歳のヒロインが飛び込んだのは 、華やかながらも厳しいファッションの世界だった!幅広い年齢層の女性から支持される漫画家・槇村さとる氏の人気コミックをドラマ化。老舗百貨店の婦人服売り場を舞台に、パリ帰りの鬼上司と服を愛するファッションエリートたちに揉まれるヒロインが、仕事に恋に人生に悩みながら成長していく姿を描く!”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

Real Clothesが入ったみんなの投稿My漫画ランキング5

  1. 1位 Real Clothes
  2. 2位 サプリ
  3. 3位 娚の一生
  4. 4位 午前3時の危険地帯
  5. 5位 ホタルノヒカリ

「恋愛も仕事も」は、つまり「結婚も出世も!人間関係も」という事。 難しい?  そうとう頑張らなくちゃダメ? 考えれば考えるほどなんだか大変! 時には手を抜いたって良いのかな? でも「手を抜いた結果」も「手を抜かなかった結果」も、 ちゃんと出ちゃうなら、やっぱり誠実に歩いて行くしかないのかな? そんな悩みが働く女子には痛いけど、 その分たくさんの勇気と元気をもらえる漫画!

[働く女子が共感できる恋愛!大人の恋・仕事・人間関係に効く 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する
affiliate:0.023065805435181