面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『からっぽダンス』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『からっぽダンス』をおすすめ!  からっぽダンスの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  からっぽダンスは「フィールコミックス(FEEL COMICS&swing)」と「社会人恋愛漫画」と「アイドル漫画」と「年下彼氏漫画」と「好きな漫画」と「OL漫画」と「ラブストーリー漫画」と「阿弥陀しずく」とにランクインしています。  このページではからっぽダンスの作者・阿弥陀しずく先生の他の漫画やからっぽダンスが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  からっぽダンスの最新刊は『からっぽダンス 4 (フィールコミックスFCswing) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2015年08月08日
更新日:2022年07月28日

作品紹介

ドルオタ彼女にプロポーズ!! 相談相手は、彼女の推し担!? プロポーズ大作戦の結末は!? 張り付き警官・久我(24)、ドルオタ彼女・月島さん(29)についにプロポーズ!? プロポーズの舞台=“始めてデートした思い出の場所”…は東京ドーム!! 月島さんの“推し(担当)”である尚也に何故か懐かれてしまった久我は、そのことを月島さんに言えないまま、彼女の29歳の誕生日を目前にプロポーズを決意。色々な手順をすっ飛ばして指輪を購入した久我のプロポーズ作戦は上手くいくのか!? そして“推し”と知り合いであることを隠し通せるのか!? 波乱の最終巻!! ドルオタ&ちょと危ない警官の恋、ついに完結!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

「からっぽダンス」のひとこと感想コメント

  • 絵がもうちょっと安定するといいなーって思うけど、キャラがすんごいイイんで面白いですよ~

 4.3  [ストーリー性 3.5 | キャラクター性 5 | 画力 3.5 | 読後感 5]

からっぽダンスのオススメ感想レビュー

このキャラ同士の恋の行方がとっても気になる

からっぽダンス(4) (FEEL COMICS swing)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

惚れっぽいス追っかけ体質の警察官と、美人ドルオタOLが織りなすじれったいラブコメ。
長年の片想いが実らずラーメン屋で思わず泣いていたところを、彼女にフラれたばかりの警察官に見られ、以来彼が積極的にアタックをするようになるというあらまし。

この警察官、かなり惚れっぽい上に積極的で、彼女の会社の場所を知るや警察官の服装のまま会社の前で聞き込みやら張り込みやらを仕出す始末。 なかなかに迷惑な男だった。

空気の読めないその男は、しかし不器用なりにヒロインに対して前向き。
幾度となくアプローチを仕掛ける彼の熱意に気圧されるようにしてデートをすることになるが、今度はヒロイン側の問題が表面化。
内向的な美人と思いきや彼女はイケメンアイドルグループにどハマりしており、ライブでは別人のように豹変。

惚れた相手の好きなものなら......と、警察官の彼は積極的にそんな彼女を理解しようとライブからファンクラブまでつきあってくれますが、さて彼の愛はどんな形になって表れてくるのか。

ヒロインはアラサー。長年アイドルファンをしており、それはもはや自分を形成する一部。今さらスタンスを変えることなんてする気も無いし不可能。 とは言え相手の男性がそういった趣味を持つ自分を受け入れてくれるのかという不安感は、アイドルに限らず熱狂的に好きな何かを持つ女にとってちょっと怖いハードル。

そんな自分を理解して受け入れてくれる恋人が現れるだなんて、多分夢見たいなコトだと引いてしまいそうだけど、この不器用で等身大なこの二人を応援せずにはいられない。

社会人の恋愛ってのは面倒だけど、成就した時の喜びはひとしおだし、積み重ねた人生の分面白味があるんですよね? きっと。

からっぽダンスのおすすめ漫画レビューを投稿

恋愛に臆病なちょっと変わった二人の関係がいいなぁ

からっぽダンス 1 (Feelコミックス FC SWING)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

惚れる、追い掛け回す、振られるを繰り返すストーカー警官、久我が出会ったのは、中途半端な片想いに破れたばかりの美人OLの月島さん。何とかデートにこぎつけたはいいものの、行き先は男性アイドルのコンサート?????

主人公はナチュラルなストーカー体質の警察官、リアルだと怖いけど、漫画ならこういう性格、行動もむしろ面白い。ツッコミ役である後輩君の存在がありがたいかも。これだけだと単なる変質者、だけど時にぐっとくる言葉を発してくるのがポイントが高いところ。そんなストーカー警官の彼女となった月島さんもちょっと変わった性格の持ち主なので、意外と二人の相性は良いかもしれず・・・。

お近づきにはなりたくないけど、遠巻きで見ていたくなる二人。それゆえ先の展開が楽しみ、ギャグテイストだけど下品にならず、ちょっとだけ恋愛に臆病になってしまっている、もう少し頑張ってみたいっていう人に読んでもらいたい漫画。

からっぽダンスのおすすめ漫画レビューを投稿

方やお巡りさん方や地味系派遣OLのからりと笑えるピュアラブ漫画

からっぽダンス 1 (Feelコミックス FC SWING)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

「惚れちまったらストーカー」とか帯にあったので、どんな困ったちゃん系警察官のダメダメ漫画かと覚悟したら、意外にハートウォーミングなじれじれ展開のピュアラブストーリー(笑)です。

惚れやすい24歳警察官の久我くんは、つまり女心がちっともわかんない典型的な"察しの悪いオトコ"タイプ。

深夜のラーメン屋で出会った月島さんは失恋したての派遣OLで重度のアレ系。

なんだけど、出会った彼女を手探りで理解しようと右往左往するお巡りさんがかなり好感度高く、地味で他人に合わせて振る舞うのが苦手そうな月島さんも親近感が持てて、無条件に応援したくなります。

序盤でコンサートに巻き込むシーンは笑いました(^-^;;)
意外に等身大な大人女子の恋愛漫画です。

この作家さん、モトはBL作家さんなんですね?
最近BL作家さんが青年誌とかで雰囲気たっぷりで人間ドラマな作品を描く例が増えてると思うんですが。

BLで馴らした作家さんは恋愛を『まず恋ありき』じゃなくて『まず人生ありき』で描かれる気がして(あくまでも主観ですが)逆にベタベタしないので感情移入しやすいです。

多分、男性が読んでも共感できるんじゃないかな?

からっぽダンスのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

『からっぽダンス』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

からっぽダンスにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 桃タロス  
  • シエル  
  • はるなるな  
  • Soy-latte  
  • -*君の笑顔が好き*-  
  • まつ太  
  • chihiro  

からっぽダンスにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • よしだ  
  • 桃タロス  
  • 和智永妙  
  •  阿部 花恵  
  • 奈良崎コロスケ  
  • ゆま  
  • リリ  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する