面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『ヒノコ』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『ヒノコ』をおすすめ!  ヒノコの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  ヒノコは「花とゆめ 漫画 2010年代」と「花とゆめコミックスおすすめ漫画」と「少女漫画好き」と「設定が上手いSF漫画ランキング」と「20歳前後の女子が懐かしむ少女漫画」と「少女漫画完結2017」と「津田雅美」と「ファンタジー漫画 2010年代」とにランクインしています。  このページではヒノコの作者・津田雅美先生の他の漫画やヒノコが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  ヒノコの最新刊は『ヒノコ 8 (花とゆめCOMICS) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2012年10月05日
更新日:2022年08月09日

作品紹介

不思議な能力を持つ「巫女」の伝説が伝わる時代。悪徳商人に捕まっていた少女・マユラは、少年・シンに助けられる! マユラは右手に赤い爪を持ち、その手には不思議な力が宿るが…!? 大人気☆文字を巡る古代ファンタジー、待望の第1巻が登場!!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

「ヒノコ」のひとこと感想コメント

  • 続いた! 嬉しい!!(><) 地味だけど結構深くて面白い。 読みやすいから1冊の読了が速くて、次巻が待ち遠しいのが難点~~(T-T)

 4  [ストーリー性 4.3 | キャラクター性 3.7 | 画力 3.7 | 読後感 4.3]

ヒノコのオススメ感想レビュー

漢字を術として使う少女の冒険譚!

ヒノコ 8 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

不思議な能力を持つ「巫女」の伝説が伝わる時代。悪徳商人に捕まっていた不思議な力を持つヒロイン、マユラさんは商人に囚われの身...それを助けた山賊のシン少年! マユラは右手に赤い爪を持ち、その手には不思議な力が宿るが…!?
題一字「龍」で始まる、ちょっと不思議な世界の古代・「巫女伝説」ファンタジーです。
このふたりが旅をしながら、文字(漢字)、すなわち漢字を術として使っていきます。

あんまりにもマユラさんの術が便利なので、そしてこのヒロインが頓着せずにどんどん術を使うので次々と騒動に巻き込まれ・・・。

いろんな騒動に巻き込まれ、そして引き起こしながら二人の楽しい旅が続きます。
子供ながら処世術に長けているシン少年が彼女にイロイロと教えながら、一方彼女から漢字を教わっていきます。

漫画を読み進めていくうちに、ただの意識としての文字が色々な思いを持っていることに気づかされていきます。

可愛らしい絵柄で次から次へとハラハラドキドキのストーリー展開です。

どの時代も特殊な能力はその本人はもとより、周りの人達を狂わせます。
そんな人の強さ、弱さも丁寧に描かれます。

人と人のつながりを正面から描いていくのが上手いこの作家らしい作品です。
派手さはありませんが、丁寧に描かれたおすすめの一冊。

ヒノコのおすすめ漫画レビューを投稿

中々シビアな展開をはさんでくれた古代ファンタジー

ヒノコ 8 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

題一字「龍」で始まる、ちょっと不思議な世界の古代・「巫女伝説」ファンタジーです。
不思議な力を持つヒロイン、マユラさんは商人に囚われの身...それを助けた山賊のシン少年。
そして右手に赤い爪を持ち、その手には不思議な力を持つマユラ。

このふたりが旅をしながら、文字(漢字)と出会うってゆーか漢字を術として使っていきます。

あんまりにもマユラさんの術が便利なので、そしてこのヒロインが頓着せずにどんどん術を使うので、目立つな!っつーのに次々と騒動に巻き込まれ・・・
・・・子供ながら処世術に長けているシン少年が彼女にイロイロと教えながら、彼女から漢字を教わっていきます。

そして、漫画を読み進めていくうちに、ただの意識としての文字が色々な思いを持っていることに気づかされていきます。

可愛らしい絵柄で次から次へとハラハラドキドキのストーリー展開です。
この先どうなる!?? な感じで絡んでくるイケメンが敵か味方か?イイ味出してきます。

どの時代も特殊な能力はその本人はもとより、周りの人達を狂わせます。
そんな人の強さ、弱さも丁寧に描かれます。
人と人のつながりを正面から描いていくのが上手いこの作家らしい作品です。
派手さはありませんが、おすすめの一冊。

ヒノコのおすすめ漫画レビューを投稿

象形文字が蠢きだす様子から古代日本において文字(言葉)が呪術であったのか!謎は続く

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

昔、西の国の女王ヒノメは東国の王に殺された。

死の間際彼女は、赤い目、赤い口、赤い手を持つヒノコが現れた時に、ヒノメが蘇ると言い残したという。

それから数年を経て周の時代に、右手だけ赤い爪を持つ少女マユラは、少し年下の少年シンに助けられる。

マユラが書いた文字は、その文字の意味する術となるため、マユラを狙う刺客が二人に付きまとう。

白昧、緑哿、赤承の3国時代となる。

赤承王家ゆかりのもので、筆頭踊り巫女のアイシャと出会い、マユラはヒノメ復活の伝説を聞き、自らの運命を知る。

象形文字が蠢きだす様子から魔術を視覚化する点で、古代日本において文字(言葉)が呪術であったことを醸し出している。

ヒノコというタイトルからどことなく卑弥呼を彷彿とさせる。

残りの赤い目と赤い口を持つ子供は本当に殺されたのか、ヒノメが復活した時三国の関係はどうなるのかなど、謎を残したまま連載中。

ヒノコのおすすめ漫画レビューを投稿

漢字がスキになれるかも 漢字がテーマの素敵な漫画

ヒノコ 4 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

漢字は、象形文字がそのルーツ。ひとつ、ひとつの漢字には深い意味があるのです。この漫画は、漢字をテーマにした作品。文字を自在に操ることができるそんな少女が主人公になっています。のんびりしたタッチで描かれながらも、ひとつひとつのお話には深みがあります。日常を忘れたときに、香りのいい中国茶でも飲みながらゆっくり満喫したくなる作品です。漢字があんまり好きじゃない!漢字のテストが苦手なんて人はこの漫画を読めば、きっと漢字が好きになる…興味を持つことができるようになれるはずです。

ヒノコのおすすめ漫画レビューを投稿

漢字の勉強しながらハラハラできちゃう古代系ファンタジー

ヒノコ 3 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

「漢字」をそのまま実現してしまえるチカラを持った少女の冒険ファンタジー。

ノホホ~~ンとした田園風の古代の関所(らしき門)から話が始まり、しかも東洋風の衣装なので中華ファンタジーに見えます。

でも追々舞台が日本であることがわかり、かつて卑弥呼(を彷彿させる巫女社会)VS大和朝廷(を連想させる武力社会)の歴史があったっぽい描写が出てきたりして、同時に王宮では政治的な思惑が動き出し、なかなか深い世界観が徐々に構築されていきます。

異能のチカラを持つと便利だけれど、便利すぎてそれを利用しようとする人達が後を絶たない。
マユラの同行者となる少年のシン君が徐々に成長していく姿が、子供のくせに頼もしくて胸キュン。

深い話でもあるはずなのに、書き込みがアッサリしているので読みやすく、あっという間に読了できてしまう魔法の少女漫画かも。

しかもマユラちゃん術の説明と同時に漢字の成り立ちを説明してくれるので、シン君と一緒に「へぇ~~~」と勉強できてしまう。2度美味しい漫画です。

ヒノコのおすすめ漫画レビューを投稿

『ヒノコ』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

ヒノコにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • さとう  
  • tak  
  • ペンギン  
  • ゆり  
  • 桃タロス  
  • タッチ  
  • (…(・仄・)ノ…ハイ。  

ヒノコにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • ワーイ( ^∀^)  
  • yzrhnt  
  • タッチ  
  • 暇人doocooMO  
  • 桃タロス  
  • 赤シャーマン  
  • 霧島山  
  • 猫とか  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する