おすすめ漫画

このリアル漫画がおすすめ!息を飲む展開、味わい深く秀逸な作品10選

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リアル漫画、読み応えのあるドキドキ、ハラハラな重厚マンガがどうしても読みたい!
リアリズムの無い設定、チャラい登場人物、都合の良いストーリー展開はもういい!
リアルな設定、息を飲む展開、重厚なドラマの漫画をガッツリと味わいたい!
そんな気分の時だって、漫画はちゃんと叶えてくれる。逸品の漫画がここにあります

16_real.png


 style= アンダーカレント
豊田徹也
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


家業の銭湯を共同経営していた夫の悟が突然蒸発、途方に暮れていた若妻かなえの前に、組合からの紹介でやってきた堀という男がやってくる。得体の知れないところもあるが、黙々と働く堀のおかげで日々の生活は落ち着きを取り戻す。一方で、かなえは探偵を通じて悟の行方を捜し始めるが...。伏線を少しずつ回収して到着する終着点で、とてつもないカタルシスを得られるわけではない。だがしかし、観客のまばらなミニシアターで良質な映画を見終えたような、とても心地の良い読了感を与えてくれる。何度も読み返したくなる味わい深いリアルマンガの逸品だ。

 style= 君のナイフ
小手川ゆあ
みんなの口コミ
"

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


とある理由で金策を迫られていた高校教師・志貴が、バーで知り合った謎の女から「500万円で悪人を殺さないか」と持ちかけられる。悪人ならば殺しても許されるのか? 至極当然の思いを巡らせつつも、志貴は"仕事としての殺人"を請け負い、後戻りの出来ない状況へと追いやられていく。タッチは女性作家らしく繊細だが、淡々としているようでリアル。とくに素人の志貴が物理的な殺人を行うシークエンスは生々しくリアル、読み手のハラドキを増幅させてくれるマンガ。

 style= ギャングース
肥谷圭介 (画)、鈴木大介(原案)
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


犯罪者のみを狙う"タタキ"を稼業にする少年たちの、明日をも知れぬ無軌道な挑戦を描いたクライムコメディマンガ。デブ×メガネ×モヒカン×キモヲタながら工具や形態模写などに天才的な能力を発揮するカズキが、とてつもない存在感。ときおり凄絶な過去がインサートされるが、カズキの強烈キャラで中和され、暗くなり過ぎないのが◎だ。過疎化したニュータウンに住む老人たちを狙った組織的な詐欺など、登場する犯罪の手口は現実に行われているものばかりなので読んでいていリアル感が増す。マネをしてもらったら困るが、ぜひとも防犯に役立ててほしい。実は読めば読むほどリアルな設定マンガなのだ。

 style= サイレーン
山崎紗也夏
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


『はるか17』『レンアイ小説家』の山崎紗也夏が手掛ける本格サスペンス。東京近郊の都市で起きた連続殺人事件を追っている機動捜査隊(通称・キソウ)の里見偲と猪熊夕貴は、周囲に内緒で付き合っている。そんな2人が変死体の発見現場で出会った謎の美女・橘カラ。ことあるごとに猪熊の周辺に現れるカラの目的はなんなのか? 里見が読者目線となり、完璧な犯行に見えるカラのほころびを拾い集めていく展開が巧み。表情ひとつ変えずに目的を実行するカラと、そんな彼女を無邪気に受け入れる猪熊にハラハラしっぱなしだ。いずれ実現するであろう猪熊vsカラの対峙が待ち遠しい! 息をのむ展開を期待

 style= デモクラティア
間瀬元朗
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


プログラムの研究をする前沢とヒューマノイドの研究をする井熊がタッグを組み、若く美しい女性"徳永舞"を生み出した。彼女の行動はネットを通して無作為に選ばれたメンバーの世論で決定されるのだ。集合知で適切な判断を下す彼女は人間の理想形なのか、それとも...。徳永舞というヒューマノイドは物語にとっても入れ物に過ぎず、テーマは現代社会で日々垂れ流されている"顔なき大衆の民意"。サイバー空間を擬人化して表現するなど、SFリアルマンガのネクストステージを体感できる野心作だ

 style= 東京闇虫
本田優貴
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


若杉公徳のアシスタントを務めていた本田優貴のデビュー作。多額の借金を抱えて返済も滞り気味、それでも自堕落に日々を遊び暮らす加藤亮は、自宅に押しかけてきた男たちに拉致されてしまう。気が付いたときには、見知らぬ男が目の前に...。浅村と名乗るその男は、借金の形に加藤を雇ったと言う。仕事は浅村から渡された書類袋を、指定された相手に届けるだけの簡単なものだった。手渡されたギャラは5万円。有頂天になる加藤だったが、落とし穴はすぐそこに待っていた...。下流社会をえぐりだす裏稼業モノかと思いきや、どんどんトリッキー息を飲む展開に加速して、終盤は読者のドギモを抜く究極のカオス展開に!身近でありそうなリアルな設定がこのマンガの面白さをさらに膨らませている

 style= ピカロ
白瀬透
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


うだつの上がらないフリーライター・安住純が迷いこんだのは、昭和最大のミステリー「オギリ・東亜事件」(モチーフは「グリコ・森永事件」というリアル設定)が実行される直前の大阪だった。これから起こるすべてのことを把握している未来人の安住。真犯人をスクープすべく、行動を開始する。まだ物語は序盤戦だが、独特のおどろおどろしい描写に背筋がヒヤリ。未解決事件の真相を暴くという主軸に加え、タイムスリップ要素も絡んでくるので謎解きは混沌としており、どのように着地するのか目が離せない。一方、昭和54年の描写が30代以上の読者には楽し、よりマンガをリアルに感じられる。作中のテレビ画面にも映っているが、当時、すでに「笑っていいとも!」が放送されていたのだ(昭和57年10月スタート)。あれから四半世紀...。光陰矢のごとしですな。

 style= ミュージアム
巴亮介
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


梅雨時に起こった連続殺人事件。現場に必ず残されている「ドッグフードの刑」「針千本のーますの刑」といったふざけたメモ書き。これは快楽殺人者による私刑なのか? 一見関連のなさそうな被害者たちに共通していたものとは? 真相を追いかける沢村刑事の前に現れたのは、カエルのマスクをかぶった謎の人物だった...。作者の巴亮介は新人らしからぬ画力と構成力で読む者を戦慄の世界観に引きずり込む。次々と仕掛けられるおぞましい猟奇殺人、もったいぶらずに明かされていく謎、妻と息子を必死に探す沢村の苦悩、これらが混然一体となり、ハイスピードで物語は進んでいく。一度読みだしたらページを繰る手を止められない! 息を飲む展開、重厚なドラマのマンガの決定版!

 style= モンタージュ
渡辺潤
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


当時(1968年昭和43年)の人達はリアルのに起きた、未解決なままのあの3億円(現在価値約10億円)事件をモチーフとした重厚なドラママンガミステリー。瀕死の老刑事に「お前の父親は三億円事件の犯人だ」と告げられた少年・鳴海大和が真相を探るうちに、抗えない運命の輪に巻き込まれていく。現在と過去が並行して描かれ、驚くべき事実が徐々に明らかになり、やがて事件の当事者たちが一堂に会することとなる巧みな展開に唸らされる。小説化、映画化など何度も注目される謎の事件。新しい切り口で読んでみるのも楽しい。

 style= 予告犯
筒井哲也
みんなの口コミ

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感


派遣切りや日雇い労働といった最下層であがく若者たちの現状や、3.11以降のさまざまなサイバー事件をモチーフにして、圧倒的なリアリティで描かれた重厚なサスペンススリラーマンガ。溺れかけた人間に石を投げるような、歪んだ正義感が蔓延する高度情報化社会を手玉にとってきたテロリスト集団「シンブンシ」の真の目的とは? 散りばめられてきた伏線が次々と回収されていく息を飲む展開が繰り広げられ、さらにクライマックスは鳥肌モノ。

マンガナビ公認ナビゲーター 奈良崎コロスケ



  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

« 読めば元気になるおすすめ漫画であなたの疲れと悩みを吹き飛ばす!

ファッション漫画をおすすめ!服を選び、着ることの大切な意味を知る! »


おすすめ漫画のトップへ戻る

おすすめ漫画一覧

おすすめ漫画特集をもっと見る

これ面白い!みんなのおすすめ漫画レビュー新着テーマ一覧

みんなのおすすめ漫画これ読みたい♥ランキング

1位

とまとまと
とまとまとを読みたい!
ふじい葛西

キルタイムコミュニケーション
2017年09月17日 発売

みんなの評価評判

3位

言ったよきいちゃん!
言ったよきいちゃん!を読みたい!
コニシ リュウイチ

集英社
2017年09月19日 発売

みんなの評価評判

みんなのおすすめMy漫画ランキング

あなた独自の面白い漫画ランキングを作って発表できる♪あなたのおすすめランキングが誰かの明日を幸せにするから

漫画する人達

コンテンツの中の人情報!絵師作家漫画家クリエイター=プロと周辺のお仕事情報


アニメ化やテレビドラマ化、劇場映画公開!映像化した漫画は絶対に面白い!映像化漫画【動画特集】

映像化された漫画は絶対に面白い! 話題の動画から話題の漫画を探そう♪ テレビアニメからテレビドラマ、劇場公開版映画化、書店向けプロモーション映像もあります! あのムービーもう一度見たい! 漫画関連の動画をあつめました。

漫画関連の映像化動画もっと見る

新着!漫画ニュース

新着ニュース/イベントレポート/あなたの街の書店漫画コーナーミシュラン

スポンサーリンク


コメントを投稿する

コメントを投稿する