面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『砂時計』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『砂時計』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  砂時計は「恋愛漫画で実写化・ドラマ化」と「昔の少女漫画おすすめ」と「田舎漫画」と「2007 女」と「ストーリー漫画」と「ベツコミ」と「芦原妃名子」と「切ない、泣ける恋愛漫画」と「女性向恋愛漫画で完結済み」と「長編少女漫画」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『砂時計 1 (小学館文庫 あK 1) 』です。完結済です。

『砂時計』

更新日:2022年12月05日
第1巻公開日:2013年12月16日

作品紹介

●砂時計をモチーフに「過去から現在、そしてこれからの未来」を紡いでいく、ドラマチックでとってもせつない純愛物語。
純粋な2人の恋距離恋愛から目が離せません。もう、出だしから泣きそうになりますよ。


●母親と島根にやってきて3年経ち、大悟・藤・椎香という友達ができたおかげで、母親の自ら命を絶つ事のショックを乗り越えられた杏。そしてお互いに純粋に「好き」と言う気持ちを確認した大悟と杏。そんな二人に再び試練が・・・・。
もう運命に翻弄される二人が切なくてたまりません。

●優しさを差し出す気持ち、その優しさをダイレクトに受け取った時の何とも言えない気持。そして友情から恋への変化、運命の別れ。
誰かを守りたい時に守れる立場にないことのツラさ。そしてどんなに好きでもそばにいられないツラさ・・・。あぁ自分だったらどうだろう。


“植草杏、12歳。両親の離婚を機に母親の実家・島根に越してきた。田舎独特の雰囲気をなれなれしくプライバシーが無いと感じた杏。だが、近所に住む大悟と知り合い、徐々に自分の居場所を見つけるのだった。しかし、彼女を支える母親が仕事中に倒れて…!?現在、過去、未来をつなぐ恋の物語、第1巻!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

『砂時計』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

砂時計のオススメ感想レビュー

砂時計をみる度に二人の想いがよぎり、涙が出そうになります

砂時計(10) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

はじめて砂時計を時計と知り、ひっくり返すことで時間がこぼれ落ちていく様子を見た時に、もしかしたら時間を戻せるのではないかと錯覚しなかったでしょうか。

「あの頃にもう一度だけ時間を戻せたら・・・」と誰もが一度は思うこと。

 両親の離婚のせいで母と二人で島根県の田舎町に引っ越してきた杏。

東京都は違った生活習慣をもった田舎にはなかなかなじめないでいる杏だったが、近所に住む大悟と知り合うことで友達も出来て田舎生活に慣れてくる。

しかしその矢先、母は自ら命を絶つことに・・・。杏はその母の行為を自分のせいだと思い込み、それが彼女の一生のトラウマとなってしまう。

その後も杏はそのトラウマにずっと縛り続けられる。大悟との恋、誤解、別れ、再開・・・。

運命に翻弄される続ける二人の関係がとてもせつない。切な過ぎて涙が止まらない。過去から現在、現在から未来。

読み手は二人の未来がどうなるかを知った上でなおページをめくり続けてしまう。はっきり言ってこんなストーリー展開は反則である。

読後感はとってもせつなく、そしていとおしい。まだ読んでいない方はとっても幸せだ。

砂時計のおすすめ漫画レビューを投稿

ハラハラドキドキが上手い!完結名作です

砂時計(10) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

主人公の植草杏が親の離婚、母親の自ら命を絶つ行為、初恋の人との別れ、再会、結婚などを経て、人間的に成長するストーリーです。

12歳〜26歳までの過去、現在、未来という流れで、全10巻に渡る長めのストーリーではありますが上手くストーリー展開がまとめられていて、するすると読んでしまいます。

東京の都会的な雰囲気とは違うのどかな島根を舞台に繰り広げられる友情と恋愛に、感動したり共感したりできます。

ただ、母親母親の自ら命を絶つ行為などが突然訪れ、それがトラウマとなるなどのシリアスなシーンの連続に切なさがこみ上げることも。また絵が美しく描かれていて読んでいてどんどんストーリーに引き込まるところでもあります。

またそれぞれのキャラクターの特徴、雰囲気が絵からもいい感じで上手く伝わってきます。

繊細でナイーブな杏を取り巻く人物の1人に大悟がいます。

杏の初恋の大悟こそ、杏の人生を支えるキーマンとなるわけですが、恋、誤解、別れ、再開、二人の運命はやはり一筋縄ではいかない恋の展開が待っていたりするのです。

読んでいて心配で心配でしょうがなくなります。過去から現在、現在から未来と読者は二人の未来を知りながらもハラハラドキドキしながらページをめくってしまうのです。

最後の結末は賛否両論ありますが、ハッピーで終わるためのラストなんだと読者側も納得のいくものだと思います。

切なく、でも愛おしい不思議な物語です。

砂時計のおすすめ漫画レビューを投稿

ひたむきに相手を求める二人の恋心の行方を結末まで知らずにはいられない

砂時計(9) (フラワーコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

なんと累計700万部の大ヒット少女漫画。幼なじみの杏・大悟・椎香・藤、四人の友人、恋人、家族を丁寧に描いた物語です。

子供の頃、砂時計に初めて出会った時に「これが時計?」と思いながら何度も何度もひっくり返した経験が誰しもあると思います。
こぼれ落ちる時間、すなわちこれが人生と知る頃には良くも悪くも分別のある大人になっています。このストーリーは過去の回想から始まり、悲恋であることがわかってしまいます。でも読むことを止められないのは純情でひたむきに相手を求める二人の恋心の行方を結末まで知らずにはいられなくなるからかもしれません。

ふたりはどのようにこの運命を受け入れるのか。 まるで読んでいる自分が二人の「砂時計」をひっくり返している感覚...。 人の変わらぬ思いの大切さ、深さを改めて知ることができます。2007年の実写テレビドラマ化され、さらに劇場版にもなった話題作です。実写を見た人はもちろん、これから見る人は是非漫画読むと良いですよ~~!

砂時計のおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!
★今すぐ読める!アマゾンKindleで漫画ライフを満喫【Kindleを確認▶】

Amebaマンガで「砂時計」を検索!

★大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガで確認▶】
★【特典満載!】初めてebookjapanを使うなら【ebookjapanで確認▶】 ★独自コラボ・特集・お得な週末クーポン開催中【ebookjapanで確認▶】

DMMブックスで「砂時計」を検索!

★充実♪漫画も映像もゲームも全部楽しむなら【DMMで確認▶】

まんが王国で「砂時計」を検索!

★日替わりクーポン&ポイント還元を使い尽くして超お得♪【まんが王国で確認▶】

U-NEXT ブックで「砂時計」を検索!

★漫画・映画の両方堪能するならコスパ最高(大人向も充実)【U-NEXTで確認▶】
★[紙]で読むならタイトル数1位のアマゾン【Amazonで確認▶】 ★読み放題充実!ラノベも強い♪KADOKAWA直営【BOOK☆WALKERで確認▶】 ★読み放題フルとポイント還元を徹底活用でお得【コミックシーモアで確認▶】 ★チケット制のレンタル方式が安くてお気軽【Renta!で確認▶】 ★毎日クーポンガチャ&割引セール中【BookLive!で確認▶】 ★楽天ポイントを使って便利、割引クーポンでもっとお得【楽天で確認▶】

砂時計の映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo砂時計 2008

”京から島根に移り住んだ14歳の水瀬杏は、自然豊かな田舎で自分の居場所を見つけ、宝物のような初恋を経験する。それから12年後、再び運命が回り出し……。(C)2008 芦原妃名子/映画「砂時計」製作委員会 主演: 松 下奈緒, 夏帆, 井坂俊哉”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXT砂時計

誰もが経験するはかなくもろい初恋を、生涯を懸けて貫こうとする男女の姿が、懐かしさや切なさ、暖かさを感じさせる。ふたつの時代のヒロインを松下奈緒と夏帆が演じる。両親の離婚を機に、母・美和子と美和子の故郷・島根にやって来た1 4歳の杏。杏は田舎の村になじめなかったが、近所に住む大悟たちと出会い、自分の居場所を見つけていく。20数年後、佐倉と婚約した杏は、実家の祖母に挨拶をするため島根を訪れるが…。キャスト・スタッフ出演 水瀬杏(大人時代) 松下奈緒 水瀬杏(中高生時代) 夏帆 北村大悟(大人時代) 井坂俊哉 北村大悟(中高生時代) 池松壮亮 月島藤(中高生時代) 塚田健太 月島椎香(中高生時代) 岡本杏理 植草美和子 戸田菜穂 佐倉圭一郎 高杉瑞穂 月島椎香(大人時代) 伴杏里 立石凉子 監督 佐藤信介 原作 芦原妃名子 音楽 上田禎 脚本 佐藤信介 製作 加藤嘉一 亀井修

映像を観る
砂時計関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

『砂時計』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『砂時計』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『砂時計』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『砂時計』がランクインしている特集一覧

砂時計が好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、作者・芦原妃名子先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『砂時計』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

砂時計が好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

砂時計が入ったみんなの投稿My漫画ランキング5

  1. 1位 Paradise kiss
  2. 2位 ゼッタイドンカン
  3. 3位 僕等がいた
  4. 4位 砂時計
  5. 5位 東京ラブストーリー

「僕らがいた」を読んでよかった人には別な意味でおすすめ。 最初は絵柄に好き嫌いがでるかもしれませんが、少し読むとどんどんはまっていくことでしょう。 二人の男女の出会いから別れ、そして…。 携帯が無い時代からこその良さが上手に描かれています。 これもまた別種の王道の切ない恋愛漫画です。

[恋に浸る!同級生の女の子から大人の恋愛へ…青春、せつない恋、思い出、涙、成長 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

砂時計にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • ワーイ( ^∀^)  
  • ぷーさんぷー  
  • あむー  
  • 太郎  
  • 加古S  
  • misaty  
  • AAA  
  • 肉球大好き♪  

砂時計にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • -*君の笑顔が好き*-  
  • kiss-777  
  • ちょい丸漫画之進  
  • リンカーンハット  
  • (ㆁᴗㆁ✿)  
  • <(^O^)テレテレ  
  • 凱風快晴  
  • moon  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する