面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『夏雪ランデブー』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『夏雪ランデブー』をおすすめ!  夏雪ランデブーの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  夏雪ランデブーは「フィールコミックス(FEEL COMICS&swing)」と「Feel 2010年代」と「アニメ化恋愛漫画」と「不倫漫画」と「泣けるラブコメ漫画」と「面白い漫画完結ベストランキング」と「恋愛バトル漫画」と「アニメ化少女漫画」と「幽霊漫画」と「大人少女漫画おすすめ」と「夫婦漫画」と「河内遙」とにランクインしています。  このページでは夏雪ランデブーの作者・河内遙先生の他の漫画や夏雪ランデブーが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  夏雪ランデブーの最新刊は『夏雪ランデブー (1)【期間限定 無料お試し版】 (FEEL COMICS) 』  完結済です。動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2010年02月01日
更新日:2022年07月30日

作品紹介

●少々、いやかなり消極的かつ一途な葉月君幸せになれよと思わずにはいられないし、店長の彼女のふっきれない想いもとっても切ない。
キューンとなる素敵な作品。

●読んでいて気がつくと涙が出ていました。感想を一言で言うと「あー、やっぱり誰に愛されたい」です。
こんな風にずっとずっと誰かに愛されるならそれが一番の幸せなのだと思いました。

●好きなのに相手の事情がわかっていて「好き」の二文字が伝えられないもどかしさ。普段はヘタレだけど、恋に関して一途でかっこいいと感じました。



“目つきの悪い花屋のバイト青年・葉月(はづき)が一途に恋するのは、店長の六花(ろっか)。しかし六花の部屋には、彼女を愛してやまない男の霊がいた。その幽霊・島尾(しまお)の正体は六花の亡き夫で--。低温一途青年×さっぱり未亡人×草食系執着霊の三者が紡ぐ純情三角関係。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

「夏雪ランデブー」のひとこと感想コメント

  • 読みたい!!

 3.5  [ストーリー性 3 | キャラクター性 3 | 画力 4 | 読後感 4]

夏雪ランデブーのオススメ感想レビュー

恋路を邪魔するとある幽霊さんはとっても面白い!でも最後のキュンとして涙が溢れそう

夏雪ランデブー (4) (FEEL COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

これは不倫漫画なのかそうじゃないのかの論争があったとか、なかったとか・・・?

そもそも不倫とは?
1.旦那(夫)がいるのに他の男と恋に堕ちるのが不倫。
2.旦那(夫)が見ている目の前で愛を告白する。これは不倫の始まり?
3.でも旦那が傍にいることに気づけないら、それはどうなのだろう?
そして旦那がもう死んでいて幽霊なら・・・。

●人を愛する気持ちのアプローチは人それぞれ。なかなかうまく伝えることができないのが現実。
自分の気持ちを言葉にできるならそれは大変幸せなこと。
もし、肉体が無かったら、もう感情表現そのものできないのです。

●改めて、大切な人に気持ちを伝えたいと思わせてくれる。
やっぱり相手が生きているうちにしっかり伝えようと決意しちゃいます。

●とても綺麗な終わり方だった。三人三様の想いが生まれ、別な形になって消えていく、本当に綺麗なストーリーです。いいな愛されるって。


もし自分が旦那(幽霊)だったら・・・、素直に一旦(三回くらいまでかな)は邪魔することにします。(決めました!)

“目つきの悪い花屋のバイト青年・葉月(はづき)が一途に恋するのは、店長の六花(ろっか)。しかし六花の部屋には、彼女を愛してやまない男の霊がいた。その幽霊・島尾(しまお)の正体は六花の亡き夫で--。低温一途青年×さっぱり未亡人×草食系執着霊の三者が紡ぐ純情三角関係。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

夏雪ランデブーのおすすめ漫画レビューを投稿

これは不倫か?未亡人以上、未亡人未満のキュートで萌える女性に恋する二人?

夏雪ランデブー (4) (FEEL COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

フリーター青年・葉月はバイト先の花屋の店長・六花に片想い中。

ある日、六花の部屋を訪れた葉月は半裸の男を目の前にしてショックを受ける。

だがその男は3年前に亡くなった六花の夫・島尾だった…。

ぶっちゃけていえばデミ・ムーア主演『ゴースト/ニューヨークの幻』である(ヒロインがショートカットという共通項も)。

だが、河内遥が描く唯一無二の男性キャラが効果的に作用して新味満点。

年上の未亡人店長・六花を想う葉月は三白眼の爬虫類系。

女房のそばを付かず離れず浮遊する島尾は人を食った風情の草食系。

この2人が六花を巡って脱力感溢れるやりとりを繰り広げる様が楽しい。

2巻以降のファンタジー展開も幻想的。

親指姫となった六花が超絶にキュートで萌え死ぬこと請け合いだ。

夏雪ランデブーのおすすめ漫画レビューを投稿

ほのぼのと読めるちょっと不思議な憑依系(?)恋愛漫画

夏雪ランデブー (4) (FEEL COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

心残りがありすぎて潔く成仏できない旦那・島尾を見えるのは妻の六花じゃなくて花やのバイト青年・葉月くん。

「死んだ男が空中にフヨフヨしている」というあり得ない状態を淡々と普通に描きながら、モヤモヤするやら泣きたくなるやら、結構胸かきむしられるストーリーなのです。

執着霊状態の島尾は葉月をさんざんひっかきまわして、やりたい放題やって、ちょっとは願いが叶ったと思うのに、でもやっぱり成仏してないという...。
六花への執着は愛ゆえと分かっていても、情けなさすぎる脇役にモヤモヤ。

六花を好きになってしまったゆえに、島尾に憑依されたりとさんざんな葉月が可哀想すぎて。
一途に頑張る振り回され系主人公を応援せずにいられない。

途中かなりヤキモキさせられますが、終盤は読者が浄化される気持ちになれます。 ほのぼのと読める恋愛漫画です。

夏雪ランデブーのおすすめ漫画レビューを投稿

チグハグでチョイ不思議な三角関係の行き先はどうなる!?

夏雪ランデブー (4) (FEEL COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

最初から上手いねこの設定は!と思わせてくれる。
もし自分が愛する人を残し未練たっぷりで死んだら?
うーんこうなるかも???と思わせてくれる。

主軸となる登場人物は3人?。亡き夫・篤(すでに死んでます)。亡き夫が大好きだった花屋の店長の六花。未亡人である六花に一途に恋をするアルバイトの青年・悠一、

生前は達観した風を装っていたのに妻への未練のために妻の傍にずっと居続ける夫・篤(幽霊)。そして、六花に惚れている青年には夫の姿が見えるが、六花には見えない。

この微妙ななんとも言えない三角関係が始まるのです。

六花が夫を思い出すモノローグが悲しくて切なくて、もし夫が生きていれば、青年は入り込む隙間もなかっただろうと思う。それに加えて、店長の純粋無垢さも素敵。

もう三十路手前で、落ち着いているし、理屈っぽいところもあるのだけれど、恋愛に関しては夫が初恋、それきりということで、青年に対してとても純粋で懸命な反応をする。
それがすごく可愛くて、六花に幸せになってほしいのだが。

けれど幽霊夫・篤が幽霊として二人の前におり、二人の恋路を何だ感だと邪魔してくる。これがまたせこくていい感じ。(自分も夫だったらこうするかも?と思わせてくれる)

そんなチグハグな三人(?)の、可愛くて一生懸命なその気持ちの行く先が揺れる瞬間が、切なく、楽しくてたまらない。

全4巻だからかさばる量でもないし、休日などに時間をとって、通しでじっくり読むことおすすめする素敵なストーリーです。
この作者の設定はいつも楽しいですよ!

夏雪ランデブーのおすすめ漫画レビューを投稿

超絶にキュートで萌える女性に恋する二人の・・・

夏雪ランデブー 4 (Feelコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

フリーター青年・葉月はバイト先の花屋の店長・六花に片想い中。

ある日、六花の部屋を訪れた葉月は半裸の男を目の前にしてショックを受ける。

だがその男は3年前に亡くなった六花の夫・島尾だった…。

ぶっちゃけていえばデミ・ムーア主演『ゴースト/ニューヨークの幻』である(ヒロインがショートカットという共通項も)。

だが、河内遥が描く唯一無二の男性キャラが効果的に作用して新味満点。

年上の未亡人店長・六花を想う葉月は三白眼の爬虫類系。

女房のそばを付かず離れず浮遊する島尾は人を食った風情の草食系。

この2人が六花を巡って脱力感溢れるやりとりを繰り広げる様が楽しい。

2巻以降のファンタジー展開も幻想的。

親指姫となった六花が超絶にキュートで萌え死ぬこと請け合いだ。

夏雪ランデブーのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

夏雪ランデブーの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo夏雪ランデブー

”目つきは悪いが純情一途な花屋のバイト青年・葉月(はづき)亮介。彼がひそかに想いをよせるのは、店長の島尾六花(ろっか)。一目惚れした六花の花屋に通い詰め、バイト募集を機にそこで働くことに。念願叶ったものの、8つ年上の彼女 は恋愛を諦めている様子。目の前にいるのに何もできない自分に歯がゆさが募るばかり。ある日、とある用事で花屋の2階の彼女の自宅に呼ばれて行くと、そこにはなんと上半身裸の男。予期せぬ事態に半ば憤り、半ば呆れる葉月だったが、意外な事実が明らかに。その男は六花の同棲相手ではなく、すでに亡くなった彼女の旦那の幽霊(島尾篤)だという。六花には見えないらしい島尾(幽霊)は何かと葉月の恋路の邪魔をし、葉月もそれに屈せず押しの一点張りで頑張るがなかなか埒が明かない。そんな中、島尾(幽霊)が切り出した予想外の提案とは・・・。(C)2012 河内遙/祥伝社/アニメ「夏雪ランデブー」製作委員会 ”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXT夏雪ランデブー

□キャスト:葉月亮介(CV:中村悠一)/島尾六花(CV:大原さやか)□原作:河内遙「夏雪ランデブー」(祥伝社・フィールコミック)□監督:松尾衡□アニメーション:動画工房低温一途青年×さっぱり未亡人×草食執着霊!奇妙で切な い、純粋三角ラブストーリ?!

映像を観る
dアニメストア 夏雪ランデブー

目つきは悪いが純情一途な花屋のバイト青年・葉月(はづき)亮介。彼がひそかに想いをよせるのは、店長の島尾六花(ろっか)。一目惚れした六花の花屋に通い詰め、バイト募集を機にそこで働くことに。念願叶ったものの、8つ年上の彼女は 恋愛を諦めている様子。目の前にいるのに何もできない自分に歯がゆさが募るばかり。ある日、とある用事で花屋の2階の彼女の自宅に呼ばれて行くと、そこにはなんと上半身裸の男。予期せぬ事態に半ば憤り、半ば呆れる葉月だったが、意外な事実が明らかに。その男は六花の同棲相手ではなく、すでに亡くなった彼女の旦那の幽霊(島尾篤)だという。六花には見えないらしい島尾(幽霊)は何かと葉月の恋路の邪魔をし、葉月もそれに屈せず押しの一点張りで頑張るがなかなか埒が明かない。そんな中、島尾(幽霊)が切り出した予想外の提案とは・・・

dアニメストアで「夏雪ランデブー」を検索!

映像を見る
FOD夏雪ランデブー

葉月亮介は、花屋の店主・島尾六花に一目ぼれ。週2で花を買うだけの片思い生活から、運良く彼女の花屋のアルバイト店員となる。が、六花は恋愛を諦めている様子で、葉月は思いを伝えられずにいた。そんなある日、六花の部屋に行くと、そ こには裸の男が。なんとその男は、六花の死に別れた夫・島尾篤の幽霊だった。 □キャスト:葉月亮介(CV:中村悠一)/島尾六花(CV:大原さやか) □原作:河内遙「夏雪ランデブー」(祥伝社・フィールコミック) □監督:松尾衡 □アニメーション:動画工房-(FODページより引用)

で「夏雪ランデブー 」を検索!

映像を見る
夏雪ランデブー関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧

『夏雪ランデブー』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

夏雪ランデブーにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • !!!エース!!!  
  • ☆k☆a☆m  
  • 桃タロス  
  • 微放置  
  • マスリー  
  • おすすめタロウ  
  • towa  

夏雪ランデブーにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 桃タロス  
  • しゅがーまん  
  • Comomo  
  • 広田 調  
  • 和智永妙  
  • ミライ  
  • カズ  
  • SAYURI  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する