面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『軍靴のバルツァー』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『軍靴のバルツァー』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  軍靴のバルツァーは「架空戦記漫画」と「バンチコミックス」と「世界の歴史漫画」と「戦争ドラマ」と「【2021年】人気漫画ランキング【大人編】」と「バンチコミックス 2020年代」と「【最新】ファンタジー漫画 2020年代」と「歴史漫画」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『軍靴のバルツァー(15) (週刊少年マガジンコミックス) 』です。

『軍靴のバルツァー』

更新日:2023年02月06日
第1巻公開日:2023年01月05日

[軍靴のバルツァー] について
  • 第8回(2013年)全国書店員が選んだおすすめコミック10位
  • このマンガがすごい!2013 オトコ編 第37位
  • このマンガがすごい!2012 オトコ編 第33位
作品紹介

十九世紀帝国主義時代。軍事大国から派遣され、同盟小国バーゼルラントの士官学校へ教官として赴任したバルツァー少佐。彼への指令は同盟国の軍政改革を押し進めるというものだったが、バーゼルラントの前時代的な戦略戦術論と旧式の兵器の前に悪戦苦闘を続ける毎日。挙げ句の果てに同僚教官と衝突することに!! 近世士官学校の日常と兵器や戦術を緻密に描写した新ジャンル歴史漫画スタート!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

↓直前の読者の評価↓

『軍靴のバルツァー』の10割は【ギブ・ミー続き!】でできている

『軍靴のバルツァー』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

「軍靴のバルツァー」のひとこと感想コメント

  • 軍事、政治、経済の関係の深さがわかりやすく描写されていて、世界観に没入してしまう。主人公は逆境でも諦めないタフネスとひらめきを持っている一方で、不器用な一面や詰めの甘さも見られることが、人間味を感じさせ、応援したくなる。老獪な敵の動向に慌てている姿は面白くて可愛げがあるし、それでも何とかしてしまうところは格好いい。軍人として、有事には理性的な判断に基づき行動する一方、決して冷血感ではなく、感情豊かで魅力的な主人公だと思う。前線の士官が戦術センスで活躍する話が読みたい人におすすめ。戦争ものとしてリアルとコミカルをうまく混ぜた完成度の高い作品。最後まで読みたい。不定期でもいいから、このクオリティのまま完結まで走り切ってほしい。

 4.5  [ストーリー性 5 | キャラクター性 4 | 画力 4.5 | 読後感 4.5]

軍靴のバルツァーのオススメ感想レビュー

戦争と戦略と政治と技術の怒濤の変革期を描くドラマ

軍靴のバルツァー 11 (BUNCH COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

この作品をはじめて読んでまず感じたことは、軍事学に関することが非常にわかりやすく説明されていることです。
主人公のバルツァーは士官学校の教育官として登場します。
そして戦略について、政治について、戦術について語るのです。

しかも同時進行する緊迫した国際情勢、旧態依然とした自国の戦略、一方で躍進する技術、そして変わり行く時代がうまく表現されていて、時代物が好きな人間にはたまらない展開が次から次に現れます。

とは言え、一見難しそうな、戦術や兵器の性能など軍事に詳しい人にしか理解できないと思われるような話ではなく、悲壮感迫るシーンを含みながらわかりやすく説明されているので、込み入ったシーンも混乱せずに読めます。

おかげで特に歴史や19世紀の戦争に詳しくない人でも戦争ドラマの漫画として十分楽しめます。
面白いです。

軍靴のバルツァーのおすすめ漫画レビューを投稿

軍事関連ネタと政治ネタがMIXされていてバランスが取れた

軍靴のバルツァー(10) (週刊少年マガジンコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

戦争物を題材とした漫画の中でも19世紀という時代を扱った数少ない作品です。
この作品に登場する人物や国家はすべて架空のものではありますが実際に19世紀に存在したヨーロッパの国々がモデルになっているようです。

しかも軍事関連の話題やキーワードに興味がある人には大好物な軍事オタクっぽい設定が随所に散り場まれ、軍部の政治ドラマっぽいシチュエーションが盛りだくさんな点もお勧めです。

また戦争を題材にしているということを邪魔しない程度に、恋愛や友情などの人間ドラマが盛り込まれていて、そのドラマがまた盛り上がります。

戦争漫画としてバランスの取れた作品で、おすすめですよ。

軍靴のバルツァーのおすすめ漫画レビューを投稿

現代でもなかなか使えそうな戦略萌え系軍事教育

軍靴のバルツァー 6 (BUNCH COMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

技術・時間・地形の3つの利次第で、劣勢の状況でも勝算が見込める。
凶暴かつ残忍な騎兵隊を有刺鉄線で一網打尽にする戦略とは?原子爆弾や飛行機などがない時代の、戦略がものをいう19世紀帝国主義時代の戦い方に引き込まれる。

設定の架空の国、ヴァイセンからバーゼルラントの士官学校の教師として派遣された軍人ベルント・バルツァーが生徒に教える軍事教育は、実践的要素と、経済的、政治的要素があり、現代でもなかなか使えそうな内容。

兵が少なくても、状況が劣悪でも勝てる戦いを見せられると、やっぱり面白いのだ。

国境を跨いで線路を敷設し、優位な状況に導く外交手腕は仕事に役立つかも。
日本の桶狭間の戦いや、三国志の紅壁の戦いが好きな人は絶対これ好きだと思う。
ゆえに戦略萌え系。

それにしてもよく調べてるよね。

軍靴のバルツァーのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

全巻無料or無料お試しの比較・確認

\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較
\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

『軍靴のバルツァー』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『軍靴のバルツァー』の著者。レーベル・類似・関連漫画特集

軍靴のバルツァーが好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、作者・中島三千恒先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『軍靴のバルツァー』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『軍靴のバルツァー』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『軍靴のバルツァー』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

軍靴のバルツァーが好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

軍靴のバルツァーにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • ちゃんま  
  • ワーイ( ^∀^)  
  • あさみん  
  • 桃タロス  
  • AAA  
  • しゅがーまん  
  • ニコニコうさぎ  

軍靴のバルツァーにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • すぴんく  
  • Rio  
  • 加古S  
  • 桃タロス  
  • Maki  
  • 奈良崎コロスケ  
  • あむー  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する