クリエイターインタビュー

スクウェア・エニックスより発売されている「堀さんと宮村くん」のHEROさん

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


HEROさん インタビュー

クリエーターインタビューでは、商業誌で活躍中のクリエーターや同人誌で活躍中のクリエーターなど、みんなが気になるクリエーターを毎回お一人ずつご紹介。
作品の裏話や、普段どんな風に作品を制作しているかなど、気になる疑問をインタビューでお聞きします!
今回は、スクウェア・エニックスより発売されている「堀さんと宮村くん」の著者、HEROさんをご紹介します。

HEROさん HERO
webサイトにてイラスト・漫画を展示しています。若い子を描くのが好きです。
読解アヘン

【書籍紹介】

堀さんと宮村くん
著者:HERO
出版社:スクウェア・エニックス
内容の紹介 (Amazon.co.jpより) HERO氏が描く、人気WEBマンガ「堀さんと宮村くん」を書籍化! 青春は甘酸っぱい... けど意外と酸っぱいばかりかも!? 今、青春してる人も、青春が遠い過去になった人も、 思わず笑って心がほっこりする、だいたいそんな感じの青春コメディ! 全頁カラー印刷+描き下ろしエピソードもアリ!
浅尾さんと倉田くん
著者:HERO
出版社:スクウェア・エニックス
内容の紹介 (Amazon.co.jpより) 友達なんと0人な浅尾蘭。自分を変えたいと思いつつ、なかなかうまくいかない日々。 そんな中、ある出会いを通して少しずつ周りが変わり始めて...。 大人気WEBコミック「堀さんと宮村くん」を描くHEROが新たにお届けする、 心にチクンとささる青春コメディ!

マンガ制作について教えてください!

――マンガを描き始めたきっかけは何ですか?

覚えていないです。
要らないプリントを適当に折って、裏に描きためていたものをいつの間にか展示していました。

――ネットでの展示はいつくらいからされていたのですか?

最初はイラストのみの展示で、確か2006年だったと思います。
漫画のようなものを初めて載せたのは、1年後の2007年ですね。

――初めて描いたマンガはどんなマンガですか?

お、覚えていないです... 記憶があいまいですみません。
高校の頃に明治時代の何かを描いていた覚えがあります。

――何か一貫したテーマを持ってマンガを描いていますか?

最初から終わりまで、同じテンションで描くようにしています。
なのであまり一つの絵(や話)にやたらと時間を掛けないように......

――作品のアイディアはどうやって考えていますか?

考えることは苦手なので、思いついたものをその都度......

――どんな時にアイディアが浮かんできますか?

寝てる時以外です。

――マンガを描くうえで、何に一番苦労しますか?

きれいに線を引くのが苦手なので、作画作業そのものです。

――今までに描いたマンガのキャラクターの中で特に印象に残っているキャラはいますか?

webにて展示している漫画の、主人公の男の子ですかね...
あえて「今」の彼と「昔」の彼を別物として描く事にしています。

――キャラクターを描くときのこだわりを教えてください。

なるべく普通になるように、探せばどこかにいそうな感じで。
(漫画なので、区別するため見た目や挙動はアレですが)

――身近な人をモデルにすることもあるのでしょうか?

あんまりないですね(笑)
そのキャラに気を遣ってしまいそうで...。

――今後描いてみたいキャラクターはありますか?

未来的な世界に生きる若者を描いてみたいですね!
空飛ばしたいですね。

――そのキャラを使って、どんなマンガが描いてみたいですか?

その世界の日常のような......
今の世界がそのまま変な風に進化したらおもしろいかなと思います。

――ちょっと話が脱線しますが、HEROさんの作品は高校生を題材にしたものが多いと思うのですが、何か理由はありますか?

大人でも子供でもない、人生で二度と味わえない期間だと勝手に思っているので、その魅力的な時間を過ごす彼らに常に惹かれているからです。

ネタ帳って言葉にちょっと憧れています

――1ページあたり、どのくらいで仕上げていますか?

1ページ!?
4コマ×2が1ページだとしたら、6ページで2時間くらいでしょうか...
下書きもネームもない作品ばかりなので...

――アイディアを書き溜めたネタ帳のようなものもないのですか?

まったくないです... ネタ帳って言葉にちょっと憧れています。

――画材は何を使っていますか?

シャーペンとコピー用紙です。
たまに消しゴムを使っています。
色塗りはPhotshopです。

――たまにしか消しゴム使わないんですか!?じゃあ、ほぼ一発描きですか?

漫画を見て頂ければおわかりになるかと思いますが、
アタリすらとっていないです。

――これは便利だ!と思うオススメの道具はありますか?

定規! これはすごいです まっすぐな線が描けるんですよ。 最近使い始めました。

――マンガを描くときの作業工程など教えてください。

頭の中でキャラクターが何か動いている→描く の繰り返しです。

――技術向上の為に何かされていますか?

後ろ向きな意味ではなく、常に自分の作品や作り方に疑問を持ち続けていることです。

――マンガを描くときの○秘テクニックをこっそり教えてください!

テクニックはないですが、第三者が自分の漫画を読んだ時に、
果たして見やすいかどうか考えるだけでもまた違ってくるかなと思っています。

言葉よりも的確に、伝えたい事を伝えられる方法

――ご自身のサイトでも公開している「堀さんと宮村くん」は、どのような経緯で出版化することになったのですか?

今の出版社よりお声を掛けて頂きました。 「えっアレを書籍にするの!?いいの!?」と、正直いたずらだと思いました。

――最初はびっくりしますよね。書籍にした際に加筆などはされたんですか?

とにかく誤字が多いのと、色の間違い・塗り残し・はみ出し......をできる範囲で修正しています。 丸々1話、セリフを書き直した回もあるのですが、多分私しかわからないと思います! 基本的にwebのまま、載せてもらっています。

――自分のアピールポイントはなんだと思いますか?

「もうこれ以上漫画描けないな」と思った翌日に、また別な話を描いてることです。

――将来こうありたい!という願望はありますか?

気持ちだけは今のままでありたいです。

――休日は何をして過ごしていますか?

フィギュアを眺めたり、フィギュアの配置を変えたりしています。 あと新しいフィギュアを買いに行ったりしています。

――マンガ以外で好きなものを教えてください。

あっ フィギュアです。

――かなりのフィギュア好きとお見受けしましたが、何体くらいお持ちなんですか?

既に手放してしまったものもあるので、正確な数字はわからないですが、 今自分から見える範囲だと80体以上でしょうか...

――80体以上!?かなりの数をお持ちなんですね! では、影響を受けたマンガなどあったら教えてください。

「あずきちゃん」です。

――どのあたりに影響を受けましたか?

女の子が、とてもわがままなんです すごくかわいいんです。 好きな相手に対して、自分の気持ちに素直に接する事が どんなに難しいか考えさせられた漫画です。 登場人物もたくさんいるのですが、みんな憎めないんです。

――「あずきちゃん」いいですよね!アニメも見ていました! ちなみに、漫画を描く上で影響されている部分はありますか?

たまにドキッとするような顔をしたり、登場人物の深い気持ちが伺えるような場面があるので、そういう部分が多分影響されているかなと自分では思っています。

――最後になりますが、HEROさんにとって描くとは何ですか?

言葉よりも的確に、伝えたい事を伝えられる方法だと思っています。

――ありがとうございました!

作品紹介

青角(2010年製作)
青角

内倉と赤迫(2009年製作)
内倉と赤迫

充電くん(2008年製作)
充電くん



※漫画業界のリリースニュースお待ちしてます。こちらから


  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

« 少年エースをはじめ現在3本の連載を抱えるbomiさんの「まおまお!」を大特集!

スクウェア・エニックスより発売されている「堀さんと宮村くん」のHEROさん »


スポンサーリンク


クリエイターインタビューのトップへ戻る

クリエイターインタビュー新着記事

もっと見る

漫画する人達
テーマ一覧

漫画する人達新着記事

これ面白い!みんなのおすすめ漫画レビュー新着テーマ一覧

みんなのおすすめ漫画これ読みたい♥ランキング

1位

モノノ怪 鵺
モノノ怪 鵺を読みたい!
蜷川ヤエコ,~モノノ怪~製作委員会アニメ「鵺」より

コアミックス
2019年12月20日 発売

みんなの評価評判

3位

異世界で失敗しない100の方法
異世界で失敗しない100の方法を読みたい!
秋野キサラ,青蔵千草

アルファポリス
2018年08月28日 発売

みんなの評価評判

みんなのおすすめ漫画ランキング5

あなた独自の面白い漫画ランキングを作って発表できる♪あなたのおすすめランキングが誰かの明日を幸せにするから

あなたのMy漫画ランキング
投稿こちらから→

みんなのMy漫画ランキングもっと見る


おすすめ漫画一覧

おすすめ漫画特集をもっと見る

新着!漫画ニュース

新着ニュース/イベントレポート/あなたの街の書店漫画コーナーミシュラン

スポンサーリンク


コメントを投稿する

コメントを投稿する