とにかく描きたい!同人作家さんインタビュー

話によるとかなり厳しいこと言われると聞いていたのでビクビクしながら編集社に行ったら実際はソフトな感じでした(笑)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク


第34回 MERIKOさん 後編

同人まんが道では、インディーズコミックで活躍中のクリエイターをご紹介します。 作品の裏話や、普段どんな風に作品を制作しているかなど、気になる疑問をインタビューでお聞きします! これを読んでからもう一度作品を読んでみると、より一層楽しめることまちがいナシ!
今回は、【ビジュアル!】、【一生モン】、【赤い瞳】などの作者MERIKOさんにインタビューしました。

MERIKOさん MERIKO
漫画家志望で、現在は自作HPでオリジナル漫画とイラストを公開しております。オカマが主人公で魔王が仲間というファンタジーです。
ネットで時間が空いているときに創作&発表できる場を求めています。
漫画SNSマンガ読もっ!MERIKOさんのページ
公式HP ジョニーの館

MERIKOさんの作品をまとめて読んじゃおう!
ビジュアル!

一生モン

赤い瞳

MERIKOさんの作品をまとめて読む

MERIKOさんにインタビュー

――1ページあたり、どのくらいで仕上げていますか?

下描きに20分~30分、ペン入れ10分、デジタル処理50分なので...1時間半くらいですかね??

――画材は何を使っていますか?

薄めの原稿用紙、シャーペン、消しゴム、フォトショップエレメンツ、ハイテックです。

――これは便利だ!と思うオススメの道具はありますか?

道具というかソフトなんですが、フォトショは使いようによってはマンガも描けますしカラーイラストも描けますし、大変お世話になっております。

――マンガを描くときの作業工程など教えてください。

シャーペンでコマ割り・人物・吹き出しなどを描きます。この時点ではあまり細かくは描いていません。次にペン入れなのですが、コマ割りはペン入れしません。後ほどフォトショで処理するときのラインツールの方がキレイで真っすぐに線を引けるので...。
ペン入れが終了したら、スキャナでパソコンに取り込んでベタやトーン、台詞挿入処理を行い、完成です。

――技術向上の為に何かされていますか?

常にマンガを描き続けることでしょうか...。ただこれは技術向上のためではなく描きたいから描いているだけであって...。
......ということは、何もしてないのでしょうか!

――MERIKOさんがマンガを描くときの○秘テクニックをこっそり教えてください!

○秘テクといえるほど大それた技を持っていないんです、すみません。でも音楽を聴きながら描くと集中力が途切れにくいです。そのとき描いている作品の雰囲気に合った曲を流すと効果大だと思います。

――新しいソフト、道具、マンガに関する情報など、最近気になっていることはありますか?

私が好きなマンガがもうすぐ最終回を迎えることが気になります(笑)。その作品はかなりの長編だったので、どんな最終回にするのか参考にさせていただきたいという思いもあります。最後の締めって大事ですからね。

フォトショップエレメンツ4.0 着色は全てフォトショップエレメンツ4.0で処理しているそうです。





着色中のイラスト こちらは着色中のイラスト。
レイヤーは人物と背景の2つにしか分けていないんですって




ペンタブ ペンタブでの作業の様子です。
ディスプレイに直接ペンをあてて描くタイプのものを使っているそうですよ。

数え切れないほど沢山の作品が詰まっていると思います

――編集社へ持ち込みをしたことはありますか?また、したいと思いますか?

1回だけあります!周りにも持ち込みの経験がある子がいて、話によるとかなり厳しいこと言われると聞いていたのでビクビクしながら編集社に行ったんですが、実際はソフトな感じでした(笑)。なのでこれから持ち込みしようか悩んでいる方、あまり怖がらなくて大丈夫ですよ!きっと!たぶん!

――同人誌即売会などへは参加していますか?また、参加してみたいイベントはありますか?

客として2,3回、売る側として2回あります。まだ夏コミ・冬コミには参加していないので、機会があれば挑戦したいと思います。

――休日は何をして過ごしていますか?

社会人になってからは自宅で引籠もりたいというのが願望です。出かける休日はカラオケや食事に行きますし、出かけない休日は音楽鑑賞や自作HP用のマンガを描いたりします。

――マンガ以外で好きなものを教えてください。

ビジュアル系バンド!そしてゴールデンエッグス!
あとメイクやファッションにも興味があるので、たまに衝動買いしてきます(笑)。

――影響を受けたマンガなどあったら教えてください。

高橋留美子先生の、らんま1/2です。
おそらく生まれて初めて買ってもらった単行本だと思います。幼いながらに面白いと思いましたし、模写してマンガを描いてた記憶もありますね。

――どのあたりに影響を受けましたか?

ギャグ場面でしょうか。子供にも分かるギャグでしたし、とても読みやすいところに影響を受けたんだと思います。

――もし、憧れの作家さんに会えるとしたら、何を訊いてみたいですか?

自分が描きたい漫画を描けないという衝動に駆られたりしますか?と...。プロの方々って編集者との打ち合わせや調整でそういう現実もあるので...。

――最後になりますが、MERIKOさんにとって同人マンガとはなんですか?

描きたい漫画を描けて、それに対して読者の方々が気軽に感想を寄せてくれて、数え切れないほど沢山の作品が詰まっていると思います。プロを目指している人、趣味で楽しみながら描いている人など様々な人が描いていますから、絵もストーリーも豊富ですよね。私もこれからどんどん描いていきたいと思います!ありがとうございました!

――MERIKOさんありがとうございました!

スペシャルイラスト

スペシャルイラスト

同人まんが道(後編)いかがでしたか?
今後もどんどんインディーズコミックで活躍されている方をピックアップ致します。次回もお楽しみにっ!



※漫画業界のリリースニュースお待ちしてます。こちらから


  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

« オカマが主人公で魔王が仲間というファンタジーを自分のHPで公開し続けて

話によるとかなり厳しいこと言われると聞いていたのでビクビクしながら編集社に行ったら実際はソフトな感じでした(笑) »


スポンサーリンク


とにかく描きたい!同人作家さんインタビューのトップへ戻る

とにかく描きたい!同人作家さんインタビュー新着記事

漫画する人達
テーマ一覧

漫画する人達新着記事

これ面白い!みんなのおすすめ漫画レビュー新着テーマ一覧

みんなのおすすめ漫画これ読みたい♥ランキング

みんなのおすすめ漫画ランキング5

あなた独自の面白い漫画ランキングを作って発表できる♪あなたのおすすめランキングが誰かの明日を幸せにするから

あなたのMy漫画ランキング
投稿こちらから→

みんなのMy漫画ランキングもっと見る


おすすめ漫画一覧

おすすめ漫画特集をもっと見る

新着!漫画ニュース

新着ニュース/イベントレポート/あなたの街の書店漫画コーナーミシュラン

スポンサーリンク


コメントを投稿する

コメントを投稿する