面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『カラー版 魔法使いサリー』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『カラー版 魔法使いサリー』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  カラー版 魔法使いサリーは「1990年代のアニメで漫画が原作の作品一覧」と「1980年代のアニメで漫画が原作の作品一覧」と「小学館クリエイティブ単行本」と「1960年代のアニメで漫画が原作の作品一覧」と「魔法少女漫画」と「魔法少女まどかマギカ」と「1990年劇場版アニメで漫画が原作の作品」と「1970年劇場版アニメで漫画が原作の作品」と「魔法少女リリカルなのは漫画」と「1960年劇場版アニメで漫画が原作の作品」と「1990年代以前のアニメ化された漫画原作の作品一覧」と「横山光輝」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『カラー版 魔法使いサリー (復刻名作漫画) 』です。

※本サイトのコンテンツは引用部分を除きマンガナビが独自に制作しています。出版関係・他の事業者(広告主)がコンテンツ内容・各種ランキングの決定に関与することはありません。スポンサー等の依頼による広告にはプロモーションを表記します。また本コンテンツはEC・ASPサイト等から送客手数料を受領しています。詳細はマンガナビについて-制作・運営ポリシーを御覧ください。

『カラー版 魔法使いサリー』

更新日:2024年02月24日
第1巻公開日:2014年10月21日

作品紹介

元祖魔法少女マンガをカラーも含め復刻

1966年「りぼん」7月号から連載が始まった少女マンガです。魔法の国からやってきた
ちょっとおしゃまなお姫様が人間界で巻き起こす騒動を描くドタバタコメディ。
テレビ少女アニメの第1号としても人気を博し、さまざまな商品がつくられました。
やさしいパパ、きれいなママ、いたずらっ子の小悪魔・カブなどが大活躍します。
連載当初は「魔法使いサニー」でしたが、テレビアニメ化に際して「サリー」に改められました。
今回は「サニー」時代の表紙も再現しました。

-広告-

Renta少女漫画1
ブックライブ女性2

『カラー版 魔法使いサリー』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

-広告-

ブックライブ女性1
Renta少女漫画2
おトクな! 無料エリア各社増量中!!

この作品の無料お試しサービスを探す・比べる[PR]

漫画をおトクにたくさん読める♪電子書籍サービス徹底比較
\ 漫画をおトクにたくさん読める♪/電子書籍サービス徹底比較

カラー版 魔法使いサリーの映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

無料動画・見放題を探す♪動画配信サービス徹底比較
PrimeVideo 魔法使いサリー 母の愛は永遠に!オーロラの谷にこだまする悲しみの魔女の叫び!

”夢クジラのグルーの力で、いつでも好きな夢が見られるカブ。ところが三つ子はそのことを信じてくれず、カブをバカにしてばかりです。カブは三つ子をビックリさせてやりたくて、ポロンの友だちの夢クジラ・グルーに、彼らと同じ夢を見せ てくれるように頼みます。その夜、グルーと再会したポロンは、カブやダブダブや三つ子たちと一緒に夢の世界に出かけます。大喜びで遊ぶ一行は、青く沈んだ一画に、茨に囲まれたオーロラの谷を発見するのでした。祭壇に祀られていた宝石箱に入っていたのは、小さな石ころ。がっかりしたカブは、つまみ出して無造作に捨ててしまいます。もしかすると大事なものかもしれないと気になったトン吉が、元に戻そうと拾い上げるのですが…。(C)光プロダクション・東映アニメーション”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo 魔法使いサリー 魔女になったよし子ちゃん

”今日はすみれちゃんの誕生日。誕生パーティーに呼ばれたよし子ちゃんは、キレイな服を着たお友だちが高そうなプレゼントを渡すのを見て、自分の家の貧しさをみじめに思うのでした。帰り道、ひとり公園の滑り台に座り落ち込んでいるよし 子ちゃんの前に、夕焼け空から光がおりてきて、青い髪の女の子に変わります…。数日後、サリーちゃんの家に三つ子がやって来て、よし子ちゃんの様子がおかしいと訴えます。父ちゃんに逆らったり、冬だというのに冷たいものを食べたり、氷風呂に入ったりしているというのです。すみれちゃんも、よし子ちゃんの様子は確かにヘンだと言います。確かめに行ったサリーちゃんは驚きます。よし子ちゃんが父ちゃんのタクシーを壊し、あろうことか魔法まで使い始めたのです…。(C)光プロダクション・東映アニメーション”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo 魔法使いサリー(第1作)

”魔法の国のお姫さま・サリーはある日、窮屈な日々の生活から抜け出して、かねてから興味を持っていた人間界へと飛び出していった。人間界では当たり前のことだって、サリーにとっては目新しいものばかり。魔法界からは使い魔のカブが連 れ戻しに来るけれど、楽しくてたまらないサリーは帰るつもりなんて全くない。デパートに入ってみた彼女は、そこで花村よし子、春日野すみれという2人の女の子と出会う。サリーは自分が魔法使いであることを隠しながら、“夢野サリー”として2人と同じ学校に通うことにした。楽しく変化に富んだ学校生活の中で、時にコミカルなドタバタを、時に息詰まるサスペンスを繰り広げ、そして時には人々との切ない触れ合いを体験するサリー。そんな彼女の生活は、魔法界にいては決してわからない、魔法の使えない普通の人間生活の素晴らしさを学んでゆくことに他ならなかった…。(C)光プロダクション・東映アニメーション”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo 魔法使いサリー(第2作)

”人間界での生活を終えたサリーちゃんは、魔法の国アストレアに帰り、王位を継いで女王になることになった。ところがいよいよ戴冠式というその日に、人間界で親友だったよし子ちゃんのお父さんが事故を起こして入院し、仕事に使うタクシ ーも廃車になってしまう。途方に暮れたよし子ちゃんは、すみれちゃんと共に、友情の証としてサリーちゃんにもらったペンダントに願いを込めて魔法の国に助けを求める。二人の願いはペンダントの魔力によって光となり、サリーちゃんのもとへ届く。親友の窮地を救うため、サリーちゃんは戴冠式を抜け出して再び人間界を訪れる。魔法の国の掟によって、よし子ちゃんたちの記憶は消されてしまったけれど、友情は何度だって育て直すことができる…。こうしてサリーちゃんの、人間界での新しい生活は始まるのだった。(C)光プロダクション・東映アニメーション”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo 魔法使いサリー(1990年)

”魔法の国からやって来たサリーちゃんは、弟のカブ、妹のポロンと同じように春が大好き。でも今年は、まだ春がやって来ない。不思議に思ったサリーは、魔法の国のパパとママに、どうして春が来ないのかを尋ねます。サリーのパパもママも その事には気付いていたのですが、それは妖精の国でしか解決することが出来ないことなので、どうすることもできません。サリーたちが、そんな心配をしている時に、仲良しのすみれちゃんが不思議な絵本を持ってきます。その絵本の中から〝助けて!〟という声がしました。不思議な妖精の世界の絵本を見ていたサリーやよし子、すみれ、それにイタズラ好きの三つ子やカブ、お茶目なポロンまでが不思議な絵本の中へ引っ張り込まれます。サリーたちが気付くと、そこは妖精の国。でも、そこは今までサリーたちが見ていたとっても素敵な世界とは、全く違う暗い世界でした。(C)光プロ・東映アニメーション”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXT魔法使いサリー 劇場版

魔法少女ものの先駆けとして、世代を超えて愛され続ける女児向け作品の決定版! 横山光輝原作の「魔法使いサリー」(2作目)の劇場版で、1990年の「東映アニメまつり」で公開された。魔法の国からやってきた少女サリーの、妖精の 国での活躍を描く。 今年はなかなか春がやってこないと不思議に思っていたサリー。そんなある日、友達のすみれが、助けを呼ぶ声が聞こえてくるという不思議な絵本を持ってきた。その絵本を見ていたサリー、すみれ、よし子たちは突如、絵本の中へ引き込まれてしまう…。

映像を観る

-広告-

ブックライブ女性3

『カラー版 魔法使いサリー』が気になる人のおすすめ漫画特集

『カラー版 魔法使いサリー』の著者・レーベル・類似テーマ・関連作から面白い漫画を探す

カラー版 魔法使いサリーが好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、同じ著者・横山 光輝先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『カラー版 魔法使いサリー』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『カラー版 魔法使いサリー』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

カラー版 魔法使いサリーにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • のら  
  • kyumkyum  
  • ひうさ  
  • メグメグ(∂ω∂)==  
  • にゃげにゃげ  
  • ちゃむねこ  
  • かずえ  
  • 微放置  

カラー版 魔法使いサリーにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • kiss-777  
  • Soy-latte  
  • 琥珀  
  • <(^O^)テレテレ  
  • プロアル  
  • Comomo  
  • Eve  
  • かずえ  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

-広告-

ブックライブ女性4

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する

-広告-

dアニメストア