面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『星空のカラス』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『星空のカラス』をおすすめ!  星空のカラスの面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  星空のカラスは「面白い漫画完結ベストランキング」と「花とゆめ 漫画 2010年代」と「囲碁漫画」と「大人こそ学べる漫画」と「花とゆめコミックスおすすめ漫画」と「モリエサトシ」と「ヒロインが可愛い漫画」と「20歳前後の女子が懐かしむ少女漫画」とにランクインしています。  このページでは星空のカラスの作者・モリエサトシ先生の他の漫画や星空のカラスが好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  星空のカラスの最新刊は『星空のカラス 8 (花とゆめコミックス) 』  完結済です。動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2013年02月20日
更新日:2022年08月09日

作品紹介

烏丸和歌は囲碁が大好きな13歳! プロ棋士だった祖父から碁を教わり、年齢も性別も関係なく人とつながれる楽しさを知る。そんなある日、若手天才棋士の鷺坂総司に出会い、身も魂も削る対局に感銘を受けた和歌は自分もプロ棋士になる事を決意する!

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4.1  [ストーリー性 4 | キャラクター性 4.3 | 画力 3.7 | 読後感 4.3]

星空のカラスのオススメ感想レビュー

囲碁の敷居が低く感じられる手腕が絶妙。もう明日には囲碁ができるような気になる少女漫画

星空のカラス 6 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

烏丸和歌は祖父の指導を受け、囲碁の面白さに取りつかれる。 しかし母親は倒れた祖母を見捨ててまでも囲碁を取った祖父を嫌い、和歌が囲碁をすることを認めない。
母親にどんなに反対されても、和歌はプロ棋士になる夢を諦められない。

難解なイメージが強い囲碁が、かなり分かりやすく展開しているのに驚かされる。
意外に敷居が低いゲームだったのかと思う一方で、監修など黒子的な存在の方々が理解しやすいように工夫を凝らしているよう。

ただし、囲碁スポ根ではない。囲碁解説書や、うんちく漫画でもない。天才棋士鷺坂との恋バナも交え、囲碁に勝負を賭ける少年少女の成長群像劇なので凄く読みやすい。

もう明日には囲碁ができるような気になり、敷居が低くなったように錯覚してしまう。

星空のカラスのおすすめ漫画レビューを投稿

女子が囲碁をやってもいいじゃないか、それを漫画にしたっていいじゃないか

星空のカラス 5 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

主人公「烏丸和歌」(からすま わか)は13歳。気難しくて偏屈なプロ棋士の祖父に囲碁を教わりその魅力にとりつかれる。

次第に自分もプロの棋士になりたいと思うようになるが、祖父のようになって欲しくないと考える周囲は激しく反対する。

プロの棋士になることを思い切れない和歌は、プロ棋士の鷺坂総司と知り合いその勝負への執念と囲碁を愛する気持ちを知り、プロ棋士へのあこがれを強くする。

以後の魅力と少女の人間的成長を綴る少女囲碁漫画。

星空のカラスのおすすめ漫画レビューを投稿

「女ながら」に「子供ながら」がプラスされる最強のヒロイン

星空のカラス 5 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

何よりも囲碁が好きな烏丸和歌は13歳。
背が高く大人っぽく見える外見を利用して、高校生に成りすましては囲碁会所に行き腕試をしている。
そこで出会った鷺坂総司は17歳にして最年少名人リーグ入りのイケメン。
和歌はその天才ぶりから「師匠」と呼んで、いつか対戦することを目標に掲げている。
しかし母親は和歌が碁を打つことを反対。
少年少女囲碁大会で優勝しなければ碁を辞めると宣言する。
囲んで石を取る、ヨセるなど、初心者でも分かりやすい碁の打ち方で進むので、「ヒカルの碁」よりも簡単に碁が打てそうな気になれて、趣味が広がりそう。

星空のカラスのおすすめ漫画レビューを投稿

大人っぽく見える中1女子の胸キュン囲碁漫画

星空のカラス 1 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

囲碁に夢中な13歳の烏丸和歌(からすま・わか)は、若手天才棋士・鷺坂総司(さぎさか・そうじ)に出会ったことからプロになることを決意する。

少女マンガというフィールドでここまで本格的に囲碁を扱った作品は珍しい。
囲碁の楽しさを初心者に伝えるだけでなく、勝負の厳しさもきっちりと描かれているのがポイントだ。

とはいえ中1女子目線でストーリーが動くので、初恋要素もたっぷり。

碁盤を通しての胸キュン描写は実に新鮮! 鷺坂と和歌にはふたりの知らない因縁もあったりして...。 目が離せません。

星空のカラスのおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

『星空のカラス』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

星空のカラスにこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • Rio  
  • ワーイ( ^∀^)  
  • いっきゅう。  
  • 更砂糖  
  • yzrhnt  
  • かわねむる  
  • (ㆁᴗㆁ✿)  
  • ふふふ  

星空のカラスにこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • ジャブラニ  
  • 奈良崎コロスケ  
  • 金田麻男  
  • 肉球大好き♪  
  • マッサ  
  • はんだ君  
  • あやこ  
  • 加古S  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する