面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『昭和元禄落語心中』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『昭和元禄落語心中』をおすすめ!  昭和元禄落語心中の面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  昭和元禄落語心中は「BE Love 2010年代」と「神漫画」と「友情漫画」と「お笑い芸人漫画」と「ノスタルジー漫画」と「日本文化漫画」と「仕事漫画」と「大人におすすめの名作漫画」と「完結漫画名作」と「面白い漫画完結ベストランキング」と「ITAN」とにランクインしています。  このページでは昭和元禄落語心中の作者・雲田はるこ先生の他の漫画や昭和元禄落語心中が好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  昭和元禄落語心中の最新刊は『昭和元禄落語心中(10)特装版<完> (プレミアムKC BE LOVE) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2012年09月28日
更新日:2022年07月19日

作品紹介

満期で出所の模範囚。だれが呼んだか名は与太郎(よたろう)。娑婆に放たれ向かった先は、人生うずまく町の寄席。昭和最後の大名人・八雲(やくも)がムショで演った「死神」が忘れられず、生きる道は噺家と心に決めておりました。弟子など取らぬ八雲師匠。惚れて泣きつく与太郎やいかに……!? 昭和元禄落語心中・与太郎放浪篇、いざ幕開け!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

 4.3  [ストーリー性 4.5 | キャラクター性 4 | 画力 4.5 | 読後感 4]

昭和元禄落語心中のオススメ感想レビュー

落語の世界を舞台にしながらも2つの時代を描写する目の離せない骨太ドラマ

昭和元禄落語心中(9) (ITANコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

昭和最後の大名人と呼ばれる噺家・八代目八雲。
彼の芸に惚れた元裏社会の組織出身の与太郎は、出所後すぐに弟子入りを志願するが?

八雲の芸に心酔する与太郎そしてその真摯な姿、八雲への仇討ちに取り憑かれる小夏など、過去の因縁を手繰りながら孤高の天才噺家の悲哀を描く話題作。

戦中、戦後の時代歴史的な背景、なぜ話噺家を続けたのかなど、時間の流れを上手く表現し、読み終わった後に落語に行きたくなること請け合い。

昭和という時代の気分を描いた歴史マンガでもある。落語とか噺家に全く興味がなくても一つの洗練されたストーリー漫画としてぜひおすすめしたい作品でもあります。

昭和元禄落語心中のおすすめ漫画レビューを投稿

落語だけでなく、群像劇としてもとても味わい深い作品です

昭和元禄落語心中(9) (ITANコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

落語の世界が描かれたマンガなので、読むのに時間がかかるかもしれませんが、ストーリー・人物関係など上手く練られており、とても読み応えのある作品です。

主人公の与太郎(後の助六)が名人で弟子をとらないと噂の八雲のところに弟子入りするところからストーリーは始まります。

天真爛漫な与太郎は、元チンピラとは思えないほど愛嬌のあるキャラクターで可愛く、弟子は取らないとしていた八雲も与太郎のようなキャラなら可愛がるというのも納得のできそうなところ。

一方、八雲もスマートでかっこよく、好きな人には不器用なところもあり、読み進むにつれて好感度がどんどん上がっていきます。はっきりとした恋だの愛だのというよりは淡い恋心や人間愛を感じられるところも女性人気の要素かも。

たまにブームにはなる落語ですが、人気が下火になるにつれ寄席が少なくなっていく現代の世知辛さ。でも一生懸命に落語を残していこうとする姿もすごく応援したくなります。

同じ落語でもどう落とすか、落語の中の人物設定もそれぞれなど興味深い話も多く、同じ落語を違う落語家で聞いてみたいなと思うようになりました。
アニメも大人気で落語ブームに一役買った作品でもあるのではないでしょうか。
とても味わい深い作品です。

昭和元禄落語心中のおすすめ漫画レビューを投稿

落語とかに興味のない人でも見ると面白いです

昭和元禄落語心中(6) (KCx)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

普通に名作のやつ。
落語とかに興味のない人でも見ると面白いです。

投稿者 あい  

昭和元禄落語心中のおすすめ漫画レビューを投稿

やっぱり、芸を究めた人はスゴイ!!!

昭和元禄落語心中(6) (KCx)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

刑務所で見た落語に心をもっていかれた主人公の与太郎がおつとめを終えて向かった先はもちろん寄席。

憧れの八雲師匠に無理やり弟子入り!

BL出身の作者・・雲田はるこが描く師匠が、落語家が男前で、艶っぽすぎて、自分が枯れ線じゃないかと錯覚してしまうほどです。

やっぱり、芸を究めた人はスゴイ。

作者の落語への愛もビシバシ感じます。

落語を中心に展開するストーリーではありますが、落語に詳しくなくても面白いので超オススメです!

昭和元禄落語心中のおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

ebookjapanで「昭和元禄落語心中」を検索!

★独自コラボ・特集・お得な週末クーポン開催中【ebookjapanで確認▶】

BookLive!で「昭和元禄落語心中」を検索!

★毎日クーポンガチャ&割引セール中【BookLive!で確認▶】

コミックシーモアで「昭和元禄落語心中」を検索!

★読み放題フルとポイント還元を徹底活用でお得【コミックシーモアで確認▶】

Renta!で「昭和元禄落語心中」を検索!

★チケット制のレンタル方式が安くてお気軽【Renta!で確認▶】

まんが王国で「昭和元禄落語心中」を検索!

★日替わりクーポン&ポイント還元を使い尽くして超お得♪【まんが王国で確認▶】

U-NEXT ブックで「昭和元禄落語心中」を検索!

★漫画・映画の両方堪能するならコスパ最高(大人作品も超)【U-NEXTで確認▶】

『昭和元禄落語心中』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

昭和元禄落語心中にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 若武者  
  • ★★★  
  • ともこ  
  • ぽるるん  
  • 桃タロス  
  • もりやま  
  • ぷーさんぷー  
  • Rio  

昭和元禄落語心中にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • はるな  
  • Rio  
  • <(^O^)テレテレ  
  • HALRA  
  • R子 f^_^  
  •  阿部 花恵  
  • さすらいのゲーム企画請負人  
  • miksghr  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する