面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

『赤髪の白雪姫』感想スタンプ・評価点数でどこが面白い?良い点は?関連作もまとめて紹介!

漫画『赤髪の白雪姫』の面白さをみんなのスタンプ評価点数とおすすめ感想レビュー、良い点・悪い点の点数評価からtwitterでの口コミや類似漫画、関連作品を徹底紹介。  赤髪の白雪姫は「花とゆめコミックスおすすめ漫画」と「2022年の少女漫画で注目作一覧」と「ファンタジー漫画 2000年代」と「ファンタジー恋愛漫画」と「少女漫画のイケメン」と「【2021年】胸キュン漫画」と「少女漫画主人公vsライバル」と「2019年の少女漫画で注目作一覧」と「新刊・少女系恋愛漫画」と「【最新】ファンタジー漫画 2020年代」と「あきづき空太」と「お姫様ファンタジー漫画」と「少女漫画ファンタジー 2000年代」と「ラブストーリー漫画」と「LaLa (月刊ララ)」と「アニメ化少女漫画」と「長編異世界漫画【10巻以上】」と「花とゆめ 2020年代」と「アニメ化ファンタジー少女漫画」と「少女漫画新刊」と「【2022年】女子中高生の人気漫画ランキング」特集にランクインしています。 さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。そしてこの漫画へのあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【感想スタンプ点数評価】ができます。 この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪ 動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介! コミックス最新刊は『赤髪の白雪姫 25 (花とゆめコミックス) 』です。

『赤髪の白雪姫』

更新日:2022年12月06日
第1巻公開日:2018年09月14日

作品紹介

生まれつき赤い林檎の様な美しい髪の白雪。その珍しい髪色を悪名高いラジ王子に気に入られ困った白雪は国を出ることに――!! 隣国の森で出会い力を貸してくれた少年・ゼンとは一体…!? サマーラブ読切「八月の四季彩」も収録。(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)

↓直前の読者の評価↓

『赤髪の白雪姫』の9割は【世界観GOOD!】でできている

『赤髪の白雪姫』を評価する!読んだ!良かった!を伝える共有スタンプ あなたの評価とみんなの評価の平均点です

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

「赤髪の白雪姫」のひとこと感想コメント

  • 木々さんとオビとイザナがかっこいい!!
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

 4.2  [ストーリー性 3.8 | キャラクター性 4.5 | 画力 4.3 | 読後感 4]

赤髪の白雪姫のオススメ感想レビュー

王子と王国を支える側近達の胸キュン群像劇に成長しました

赤髪の白雪姫 24 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

 美しく、生まれつき赤い林檎のような特別な色の髪を持つ『白雪』と、森の中で偶然出会ったクラリネス王国の第二王子・ゼン。

白雪はあまり評判の良くない自国のラジ王子に強引に愛妾として迎え入れられようとしていたところを隣国のゼンに助けられ、そのままクラリネス王国で暮らすことに。
しっかり者の白雪はただお世話になることを良しとせず、ゼンとその仲間たちのそばにいるため、そして役に立ちたいと決意し、そして白雪は宮廷薬剤師を目指します。

 異国・異世界情緒溢れる国を舞台に描かれる、赤髪の少女と一国の王子との恋。本作の特徴と魅力は、このシチュエーションにありがちな、身分差のラブロマンスに容易に終着しないというところにあります。
もちろん二人の間には特別な感情が芽生えているものの、それをあからさまに表現したりしないトコロが深いのです。

想いあう2人が、それぞれ置かれた境遇の中で互いに尊敬・尊重しあいながら、確固たる意志を持って成長していく姿を描く「成長譚」としての要素が強いのが特徴。
二人の恋の行方も気にしながらも、様々起きる出来事に対する二人の行動がストーリーをさらにおもしろく展開させます。

 しかもこの二人だけでなく、周りを彩る脇役たちも自分の生き方というものを自覚し職務を全うしている「自立した姿」が魅力的。 どのキャラも個性的でありながら、いずれもみな大人っぽい魅力を備えています。

 背景的な意味ではどこかファンタジックで中世時代的な世界が描かれていますが、戦争や魔法といったものは描かれず、中心となるのは人間同士の根源的なつながりを、淡々と、なのにしっかりと紡いでいくのです。

第1期、第2期とアニメ化されましたが、この漫画をアニメで表現したい! と感じたアニメスタッフの気持ちがとてもよくわかります。 独特の世界観で紡ぐ雰囲気よし、キャラクターも魅力的、そしてもちろんラブロマンスも控えめながらグッときます。

どれをとっても美味しい、オススメの一作です。

赤髪の白雪姫のおすすめ漫画レビューを投稿

中世世界の王城を舞台に美しく着実な日々を描くファンタジードラマです

赤髪の白雪姫 24 (花とゆめコミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

薬剤師の白雪は、その珍しい赤髪ゆえにバカ王子と名高いタンバルン王国のラジ王子に愛妾にさせられそうになります。
故郷から逃げ出した白雪は、ゼンという青年に出会い、彼のケガを治療しようとするも警戒されますが、白雪の「あいにく毒を持ち歩く趣味はないよ」のかっこいいセリフと行動によって、すぐに打ち解けていきます。

実はゼンはクラリネス王国の第2王子で、白雪が手当しようとした時に断ったのは毒を渡されるんじゃないかと警戒していたのですね。

このゼンが第2王子という事もあって、意外と“少女マンガのザ・王子”という感じでは無く。家族(王族)や世の中のことも考えているけど、気さくでとってもイケメンな王子です。

2人が仲良くなることによって、ゼン王子の兄にも良い影響を与えるし、最初に出て来たラジ王子もどんどんと良い人に成長していくのが読んでいてとっても心地よいです。

城の描写や衣装のちょっとした小物まで丁寧な作画が素晴らしく、その繊細さはキャラの描き方にも現れています。

ゼン王子以外にも白雪のことを想う人もいたりして、2人の関係も最初からお互いに惹かれあっていたわけでもないので、どういう風に関係が変わっていくのだろうかというところも楽しみに読める作品です。

赤髪の白雪姫のおすすめ漫画レビューを投稿

不思議とスーっと物語に引き込まれてしまう

赤髪の白雪姫 14 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

主人公の少女・白雪は生まれつき赤い林檎のような髪をもち、その珍しい髪を理由に祖国・タンバルンの王城に召し上げられそうになっていた。
けれど、白雪はそれが嫌で隣国へ逃れることに。

逃れた隣国・クラリネスの森で青年・ゼンと出会う。ゼンは実はクラリネスの第二王子で、ゼンの力となるために白雪が奮闘する様が中心に甘酸っぱい恋模様も描かれている。

だが、ゼンの立場もあり王宮内の権力争いなどにも巻き込まれていくことになるので、単純な恋愛ものではないのがこの作品の特徴。
元刺客の青年や、白雪の祖国の王子など魅力的なサブキャラクターたちも多く登場するので彼らの活躍も楽しみ。

初期は白泉社から発売されている隔月刊少女漫画雑誌「LaLa DX」にて連載されていたが、途中から姉妹紙である月刊少女漫画雑誌「LaLa」へ移籍し、その後も連載を続いている。

白雪とゼンの成長がどんどん楽しみになる素敵な作品。

投稿者 ubiquitous  

赤髪の白雪姫のおすすめ漫画レビューを投稿

祝アニメ化!地に足がついた人物描写のおすすめファンタジー少女漫画

赤髪の白雪姫 13 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

赤髪の白雪姫アニメ化おめでとうございます!
ずっとファンだったので嬉しい♪
実はちょい前にブームだった「それでも世界は美しい」よりもこの「赤髪の白雪姫」の方が地に足が付いていて絵も上手で、応援していたのでした。

ファンタジー大好きなので「それせか」も「暁のヨナ」も「狼陛下の花嫁」も花とゆめのファンタジーはだいたい好きですが、「それせか」がアニメ化されてこっちがアニメ化されないのは、やっぱりお話が地味だからかなー? とか。
恋愛モードが地味だからかなー? とか、悔しい思いをしておりました!

絵がこれだけ派手・・・というか、宮殿とか衣装とか装飾品とかがとっても綺麗で、そして人物関係がかなりリアルで、しかも描こうと思えば剣戟とかのアクションシーンも結構上手なのに、本当に、本っっっっっ当にお話しが淡々と進む。

あまりにも淡々と進むんだけれど、それを本当に丁寧に描写してくれるので、不思議と飽きが来ない。
というか読んでいて気持ち良い。

王子様が大切にしたい庶民(しかも外国)の女の子と、両方の立場を悪くすることなく関係を前向きにすすめるなら、こうやって信頼を築いて周囲に認めさせて行くのが一番って解るから、そこのリアルさもとっても納得の行くストーリー展開なんだけど。

アニメ化と聞いて「もうちょっと派手な展開が無くって大丈夫なのかな?」とちょっと心配になってしまうのでした。

この「赤髪の白雪姫」がアニメ化でブームになって、みんなが「これ何だか良いね~」ってなってくれると嬉しい♪

応援しています~

赤髪の白雪姫のおすすめ漫画レビューを投稿

優しい登場人物達が一杯な素敵な物語

赤髪の白雪姫 12 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

生まれつきの赤髪が悪目立ちし、タンバルン国のラジ王子の愛妾になる命令を受けた白雪。

自分の道は自分で切り開く姿勢の白雪はその命令に背き、髪の毛を切り捨て、他の国に旅に出る。

旅の途中であったクラリネス王国ゼン第二王子一向とは意気投合。同国の薬剤師試験を受けて、合格し、留まることになった。

王子と庶民の身分の差も、ジェンダーの壁も超え、薬剤師から王子と同じ目線で立とうとする白雪の姿に共感できる。

標的にされやすい赤い髪のせいで、略奪されそうになる場合などの武装集団と闘う場合は王子の力を借りるも、怪我の手当や病人の治療などは率先して対応する。

要するに王子に頼りっぱなしではないのだ。肩の力がものすごく抜けた、ある意味キャリアウーマンの白雪のニューヒロインぶりがいい感じにツボにはまります。

赤髪の白雪姫のおすすめ漫画レビューを投稿

王子様てんこ盛りストーリーな少女漫画。本当に綺麗&壮麗な王宮を描いてくれます

赤髪の白雪姫1 (花とゆめCOMICS)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

生まれたときからリンゴのように赤い髪の白雪がヒロイン。

「赤い髪の女なんて珍しいじゃん♪オレが囲ってやる♪」と自分の国の王子様にかなり強引に持ちかけられ、王族相手に啖呵切って髪を切り捨てて国外逃亡。

このあたりから「このヒロイン格好良いなぁ」と共感度アゲアゲなんですが

国境を越えてモダモダしてる所を助けてくれたのは、なんとそちらの国の王子様。

王子様てんこ盛りストーリーな少女漫画なのでございます。

しかもこの漫画の素敵な所は何と言っても絵ですよ!!

「お城とかアクセサリーとかが秀麗&豪華なこと!」

特に魔法とかは出てこないので、リアル中世時代の物語っぽいですが、いや~~リアルな中世の建築物って結構無骨&直線的な気がするのですが、この漫画はそのあたりをすっ飛ばして、本当に綺麗&壮麗な王宮を描いてくれます。うっとり。

もう一つのポイントは「よそ者女が他国の王宮で信頼を得ていく」という課程をガッツリと描き出そうとしているらしいこと。

綺麗な絵ですが、少女漫画にしては剣のアクションもそれらしく描いてくれて、見ていて気持ちが良いのもポイント。

恋愛モードは微笑ましくもモダモダ系。
王子様とよそ者の白雪が、王宮内で認められるカップルになることができるのか?

温かいミルクティーと一緒に、全冊ドカンと左に置いて1冊づつ右に重ねていく、みたいな読み方をおすすめしますよ~♪

赤髪の白雪姫のおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!
★今すぐ読める!アマゾンKindleで漫画ライフを満喫【Kindleを確認▶】

Amebaマンガで「赤髪の白雪姫」を検索!

★大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガで確認▶】
★【特典満載!】初めてebookjapanを使うなら【ebookjapanで確認▶】 ★独自コラボ・特集・お得な週末クーポン開催中【ebookjapanで確認▶】

DMMブックスで「赤髪の白雪姫」を検索!

★充実♪漫画も映像もゲームも全部楽しむなら【DMMで確認▶】

まんが王国で「赤髪の白雪姫」を検索!

★日替わりクーポン&ポイント還元を使い尽くして超お得♪【まんが王国で確認▶】
★漫画・映画の両方堪能するならコスパ最高(大人向も充実)【U-NEXTで確認▶】 ★[紙]で読むならタイトル数1位のアマゾン【Amazonで確認▶】 ★読み放題充実!ラノベも強い♪KADOKAWA直営【BOOK☆WALKERで確認▶】 ★読み放題フルとポイント還元を徹底活用でお得【コミックシーモアで確認▶】 ★チケット制のレンタル方式が安くてお気軽【Renta!で確認▶】 ★毎日クーポンガチャ&割引セール中【BookLive!で確認▶】 ★楽天ポイントを使って便利、割引クーポンでもっとお得【楽天で確認▶】

赤髪の白雪姫の映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo赤髪の白雪姫 2ndシーズン

”[SF/ファンタジー][恋愛/ラブコメ][ドラマ/青春]林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで出会い、力を貸してくれたのはク ラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手をとり、様々な人との出会いの中で足音を重ね、道を行く物語--。?あきづき空太・白泉社 /「赤髪の白雪姫」製作委員会”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo赤髪の白雪姫

”[SF/ファンタジー][恋愛/ラブコメ][ドラマ/青春]林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで出会い、力を貸してくれたのはク ラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手をとり、様々な人との出会いの中で足音を重ね、道を行く物語--。?あきづき空太・白泉社 /「赤髪の白雪姫」製作委員会”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXT赤髪の白雪姫 2NDシーズン

林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで出会い、力を貸してくれたのはクラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手 をとり、様々な人との出会いの中で足音を重ね、道を行く物語―。

映像を観る
U-NEXT赤髪の白雪姫 1STシーズン

林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで出会い、力を貸してくれたのはクラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手 をとり、様々な人との出会いの中で足音を重ね、道を行く物語――。

映像を観る
dアニメストア 赤髪の白雪姫 2ndシーズン

林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで出会い、力を貸してくれたのはクラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手 をとり、様々な人との出会いの中で足音を重ね、道を行く物語――。

dアニメストアで「赤髪の白雪姫 2ndシーズン」を検索!

映像を見る
dアニメストア 赤髪の白雪姫

林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで出会い、力を貸してくれたのはクラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手 をとり、様々な人との出会いの中で足音を重ね、道を行く物語――。

dアニメストアで「赤髪の白雪姫」を検索!

映像を見る
FOD赤髪の白雪姫

林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで出会い、力を貸してくれたのはクラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手 をとり、様々な人との出会いの中で足音を重ね、道を行く物語――。あきづき空太(白泉社刊・月刊LaLa連載)白雪:早見沙織/ゼン:逢坂良太/ミツヒデ:梅原裕一郎/木々:名塚佳織/オビ:岡本信彦/リュウ:三瓶由布子/ガラク:甲斐田裕子/ラジ:福山潤/巳早:豊永利行/イザナ:石田彰■監督:安藤真裕■シリーズ構成:赤尾でこ■キャラクターデザイン:高橋久美子■デザインワークス:武半慎吾■美術監督:岡﨑えりか■色彩設計:中山しほ子■撮影監督:福田光■編集:高橋歩■音響監督:若林和弘■音楽:大島ミチル■アニメーション制作:ボンズ-(FODページより引用)"

で「赤髪の白雪姫 」を検索!

映像を見る
赤髪の白雪姫関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧
大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

『赤髪の白雪姫』の関連・類似・同一レーベル・著者の他の作品から面白い漫画を探す

『赤髪の白雪姫』のtwitter上でのみんなの感想や話題のまとめ

マンガナビの『赤髪の白雪姫』情報にアクセスありがとうございます。
最新のtwitter みんなの更新情報の再取得を要請できます。

『赤髪の白雪姫』がランクインしている特集一覧

赤髪の白雪姫が好きな人のために、テーマやジャンルでの類似漫画、同じ掲載誌、作者・あきづき空太先生の他の作品や関連する特集などから面白い漫画をもっと探せます。

『赤髪の白雪姫』を好きな人が見ているもっとおすすめの特集

赤髪の白雪姫が好きな人が一緒に見ている「もっとおすすめの特集ページ」で予想外の面白い漫画にドンドンで会える!

赤髪の白雪姫が入ったみんなの投稿My漫画ランキング5

  1. 1位 鋼の錬金術師
  2. 2位 スラムダンク
  3. 3位 D.Gray-man
  4. 4位 花より男子
  5. 5位 赤髪の白雪姫

[自分的に好きな 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 神様はじめました
  2. 2位 赤髪の白雪姫
  3. 3位 暁のヨナ
  4. 4位 それでも世界は美しい
  5. 5位 学園アリス

赤髪の白雪姫 ゼンがすごくカッコいい!

[花とゆめの王道 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  1. 1位 赤髪の白雪姫
  2. 2位 天は赤い河のほとり
  3. 3位 王家の紋章
  4. 4位 狼陛下の花嫁
  5. 5位 花冠の竜の国

普通の少女が色々あって王子様と出会って・・・「後ろ盾を何も持たない一般のお姫様じゃない少女」が毅然と周囲に認めさせ、王子様のお相手として相応しい立場を身につけて行く過程を本格的に描いてくれているファンタジー系王朝群像漫画。 ファンタジーっぽく繊細で綺麗な絵柄の衣装や王城の描写も相まって普段は線の細いヒロインが周囲を味方にしていく様は気持ちが良いです。

[お姫様じゃない普通の女の子が色々あって王子様のお姫様になるシンデレラ系ファンタジー 漫画ランキング5]の詳細をもっと見る

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

赤髪の白雪姫にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • 若武者  
  • 微放置  
  • indigo  
  • moon  
  • マスリー  
  • りんご  
  • タッチ  

赤髪の白雪姫にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • 広田 調  
  • -*君の笑顔が好き*-  
  • 奈良崎コロスケ3  
  • AZ  
  • Comomo  
  • 肉球大好き♪  
  • アンナホッターマイヤー  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する