面白い漫画にドンドン出会えるマンガナビ

home

漫画『進撃の巨人』は面白い?かんたんスタンプ評価・みんなの感想・レビュー・関連情報もっと見る

『進撃の巨人』をおすすめ!  進撃の巨人の面白さを感想レビュー、みんなの評価点数と口コミ関連情報で紹介。  進撃の巨人は「伏線漫画」と「グロ壮絶バトルアクション漫画」と「鬱漫画」と「絶望漫画」と「グロ漫画」と「週刊少年マガジン」と「面白い漫画完結ベストランキング」と「少年漫画【アニメ化】」と「諫山創」と「心に残るおすすめ漫画で映画化」と「ダークファンタジー漫画」と「実写化・アニメ化の神漫画」と「神漫画」と「モンスター漫画」と「バトル漫画おすすめ」とにランクインしています。  このページでは進撃の巨人の作者・諫山創先生の他の漫画や進撃の巨人が好きな人のためにテーマ・ジャンルでの類似漫画、お気に入りの漫画家の他の作品(過去作)、同じ掲載誌などからの面白い漫画も探せます。さらに各社の無料試し読みサービス比較表付き。  そしてあなたの評価を30秒で簡単にSNSシェアできる!【スタンプ点数評価】付き。  この作品を面白いと思う人のために最新刊~完結情報までしっかり紹介♪  進撃の巨人の最新刊は『進撃の巨人(34) (講談社コミックス) 』  動画配信(動画配信各社の比較付き)・予告動画・声優・出演者・監督の関連情報も随時紹介!

公開日:2021年06月09日
更新日:2022年07月21日

作品紹介

“手足をもがれ、餌と成り果てようと、人類は巨人に挑む!! 巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。だが名ばかりの平和は壁を越える大巨人の出現により崩れ、絶望の戦いが始まってしまう。――震える手で、それでもあなたはページを捲る。超大作アクション誕生! これが21世紀の王道少年漫画だ!!(アマゾンより引用-リンクは表紙画像から)”

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

「進撃の巨人」のひとこと感想コメント

  • これは今までにない漫画でただ巨人が人間を食べるだけじゃなくて1人1人のキャラクターに意味があって、人間らしさ人間の感情とかがリアルに描かれててものすごいかっこいいし世界観がすごいし夢中になる漫画。一番大好き

 3.5  [ストーリー性 4.8 | キャラクター性 4 | 画力 2.5 | 読後感 2.5]

進撃の巨人のオススメ感想レビュー

諫山創の衝動がダイレクトに伝わるからこそブレることなく終着点まで進撃を続けるマンガ界の巨人から目が離せない

進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

人間を捕食する謎の巨人が出現! 存亡の危機に立たされた人類は巨大な城壁の内側で生活することで平穏を得ていた。
しかし、その壁をも軽々と乗り越える超大型巨人が現れる。果たして人類は巨人たちの侵攻を食い止めることができるのか!

 いわずと知れたメガヒット作だが、粗削りなタッチで決してわかりやすい作品とは言えない本作が、何故ここまで圧倒的な支持を受けるのだろうか。

ユニークな巨人の造形? 
先の見えない展開と緻密な伏線の張り方? 
格闘技オタの作者らしい巨人同士の本格バウト? 
時折挟まれる意表をついたギャグ?
 
どれもこれも正解と言えば正解だ。

しかしそれらはすべて諫山創の「これが描きたいんだ!」という衝動にくるまれたものであり、その衝動がダイレクトに伝わるからこそ、拙い部分も含めて愛される作品になりえたのだ。

物語の骨格が完全に出来上がり、ブレることなく終着点まで進撃を続けるマンガ界の巨人から目が離せない。

進撃の巨人のおすすめ漫画レビューを投稿

意味不明に人間を捕食する巨人たちの姿が人間の絶望をさらに増幅してくれる

進撃の巨人(13) (講談社コミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

人間を捕食する謎の巨人が出現!
存亡の危機に立たされた人類は巨大な城壁の内側で生活することで平穏を得ていた。
しかし、その壁をも軽々と乗り越える超大型巨人が現れる。果たして人類は巨人たちの侵攻を食い止めることができるのか?

無表情で人間を貪り食う巨人の無慈悲な姿に身の毛もよだつが、作品の大きなテーマは「世界は残酷」だ。

人間も他の動物を捕食し、気持ち悪いという理由で虫を殺したりする。
その行為に感情は伴わない。
本作はその立場が逆転した世界。生きるためではなく、意味不明に人間を捕食する巨人たちの姿を淡々と描く。
それが人間の絶望をさらに増幅してくれる。

巻が進むにつれて巨人の謎が少しずつ解き明かされ、緻密に張り巡らされていた伏線の回収も本格的に始まった

アニメ版も絶好調、実写映画版の公開も控えており、まだまだ進撃は止まりそうにない。

進撃の巨人のおすすめ漫画レビューを投稿

とにかく巨人の描写が気持ち悪くて夢に見そう…

進撃の巨人(13) (講談社コミックス)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

実は作画のタッチが苦手なマンガです。
しかも巨人が怖い。リアルな描写だからよけいに。

悲しすぎるくらい残酷な世界設定だし、巨人に人間が食い殺される場面の描写とか気持ち悪くなるほどのマンガなのに、どうしてこんなに人気があるのか不思議でしょうがないくらい。
でも、読んじゃうんです。
読まずにはいられないんです。
怖いもの見たさってやつでしょうか?

ストーリーが進めば進むほどに謎が深まって、理解してはまた考え…の繰り返しです。
エレンの役目、巨人の正体、世界はいったいどうなるのか、真実はいかに?

進撃の巨人のおすすめ漫画レビューを投稿

「ダークファンタジー」の一言で済ませられるような漫画ではないこれは絶対に読まないとダメだ!

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)

ストーリー性
キャラクター性
画力
読後感

社会現象になっている漫画、「進撃の巨人」!これは絶対に読まないとダメだ!

圧倒的な力を持つ巨人と、それに対抗して戦い、必死に生き延びている人類の話ですが、「ダークファンタジー」の一言で済ませられるような漫画ではない。

謎が謎を呼び様々な伏線があり、1話読んでもすぐに「次の話はまだか?!」という感覚に襲われる。

巨人と人類の戦う風景はまさに凄まじく、人間がまるでアリのように、虫けらのように次々と殺されていく場面は恐ろしい。
残酷ながらもリアルで感情移入してしまうこと間違いない。

そんな巨人との日々に怖気づく人類の中で、「調査兵団に入って…とにかく巨人をぶっ殺したいです」と滾る瞳でぶっ飛んだ宣言をしちゃうのが我らが主人公の「エレン」。

どんな残酷な現状を目の当たりにしようとエレン君の「巨人駆逐メンタル」は折れることなく、巨人駆逐のスペシャリスト集団かつ「変人の巣窟」とも言われている調査兵団に入団したエレンが、幼馴染や新しい仲間とどのように成長していくのかが見所です!

進撃の巨人のおすすめ漫画レビューを投稿

おトクな! 無料エリア各社増量中!!

進撃の巨人の映画化・TVドラマ化・アニメ化等の関連映像紹介

PrimeVideo劇場版「進撃の巨人」Season 2~覚醒の咆哮~

”超大型巨人の出現により人類の平和と幻想が破られたあの日から、エレン・イェーガーの果てしない戦いの日々は続く......。抵抗する術もなく巨人の餌となった母の最期を目の当たりにして、この世から巨人を一匹残らず駆逐すること を誓ったエレン。しかし、過酷な戦いの中で彼自身が巨人の姿に変貌してしまう??。人類の自由を勝ち取るために巨人の力を振るうエレンは、ウォール・シーナのストヘス区において「女型の巨人」と激突。巨人同士の激しい戦闘は、辛くもエレンの勝利となった。それでもエレンに、そして人類に、休息の時は訪れない。次なる戦いは既に始まりを告げている。ウォール・ローゼに迫り来る巨人の大群に、人類はどう立ち向かう!?(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 出演 梶裕貴, 石川由依, 井上麻里奈”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo進撃の巨人 Season 3 2018

”百年の長きに渡り人類と外の世界を隔ててきた壁。その壁の向こうには見たことのない世界が広がっているという。炎の水、氷の大地、砂の雪原……。本の中に書かれた言葉は、少年の探究心をかき立てるものばかりだった。やがて時が過ぎ、 壁が巨人によって壊された現在、人類は一歩ずつ世界の真実へと近づこうとしている。巨人の正体は何なのか?何故、壁の中に巨人が埋まっていたのか?巨人化したエレン・イェーガーが持つ「座標」の力とは?そして、ヒストリア・レイスはこの世界の何を知るのか?エレンら104期兵を加え、新たな体制となったリヴァイ班。行動を開始した彼らの前に、最強最悪の敵が立ち塞がる。(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 出演 梶裕貴, 石川由依, 井上麻里奈”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo進撃!巨人中学校

”今日から中学一年生。学校中、いや世界中の巨人を駆逐してやる!そんな夢と希望を胸に入学式の朝を迎えたエレンはさっそく寝坊してしまう。幼馴染のミカサに起こされ、遅刻ギリギリに家を飛び出すエレンは通学路を爆走するなか、サシャ 、ジャン、コニーといった他の小学校出身者たちと出会う。「ここが進撃中学校か」エレンたちが見上げる先にはそびえ立つ巨大な壁と校門。ここをくぐれば入学式が待っている。しかし、エレンは知らなかった。この進撃中学校は人間と巨人が共に通う人巨共学の学校だということを!果たしてエレンは巨人を駆逐することができるのか?!?(C)中川沙樹・諫山創・講談社/「進撃!巨人中学校」製作委員会 出演 梶裕貴, 石川由依, 井上麻里奈”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo劇場版 進撃の巨人 後編「自由の翼」

”巨人化したエレンにより、破壊された扉は塞がれ人々は救われた。ただ、その後の彼に対する民衆の反応は様々で、壁の内側に住む者ほど破滅に導く悪魔だと恐れ、外側に進む者ほど希望へと導く救世主だと讃えた。そんな中、憲兵団と調査兵 団が共にエレンを引き入れたいと名乗り出る。それぞれの兵団の思惑が交錯しつつも、中央政府はエレンをどちらに引き渡すか審議にかけることに。結果、彼は調査兵団に入れられ、中でも個性的な精鋭が揃う特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することとなった。一方、同じく調査兵団にはエレンの同期、第104期訓練兵たちも新たに加わり、彼らにとっての初の壁外調査へ。巨人との接触を出来る限り避ける陣形を取りながら目的地を目指すが、他の巨人とは明らかに違う、知性を持つ女型巨人に遭遇し……(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 出演 梶裕貴, 石川由依, 井上麻里奈”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo劇場版 進撃の巨人 前編「紅蓮の弓矢」

”巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足 し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう・・・。(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 出演 梶裕貴, 石川由依, 井上麻里奈”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo進撃の巨人 2013

”巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足 し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう・・・。(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会 出演 梶裕貴, 石川由依, 井上麻里奈”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo進撃の巨人 Season 2 2017

”超大型巨人の出現により人類の平和と幻想が破られたあの日から、エレン・イェーガーの果てしない戦いの日々は続く……。抵抗する術もなく巨人の餌となった母の最期を目の当たりにして、この世から巨人を一匹残らず駆逐することを誓った エレン。しかし、過酷な戦いの中で彼自身が巨人の姿に変貌してしまう――。人類の自由を勝ち取るために巨人の力を振るうエレンは、ウォール・シーナのストヘス区において「女型の巨人」と激突。巨人同士の激しい戦闘は、辛くもエレンの勝利となった。それでもエレンに、そして人類に、休息の時は訪れない。次なる戦いは既に始まりを告げている。ウォール・ローゼに迫り来る巨人の大群に、人類はどう立ち向かう!?(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

”諫山創による大人気コミックの実写映画化の続編。超大型巨人によって破壊された壁の穴を修復すべく、外壁修復作戦に出発しエレン達であったが、巨人の急襲で窮地に陥ってしまう。調査兵団を率いる“人類最強の男”シキシマによってその 危機を免れるが、巨人は侵攻の手を緩めない。そんな中、手負いとなったエレンは、仲間のアルミンをかばい、巨人に飲み込まれてしまう。誰もが絶望しかけたその時、謎の黒髪の巨人が出現し、他の巨人達を駆逐し始めたのだった。その巨人の正体はエレンだった。一体なぜ巨人が現れたのか。この世界は誰が支配しているのか。全ての謎が明かされる。(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社 出演 三浦春馬, 長谷川博己, 水原希子”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

”諫山創による大人気コミックの実写映画化。百年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は喰われ、文明は崩壊した。この巨人大戦を生き残った者たちは、巨大な壁を三重に築き、内側で生活圏を確保して平和を保っていた。しかし、ある日 突然現れた想定外の超大型巨人によって壁は破壊され、穿たれた穴から無数の巨人が壁の中へと侵入。長年にわたる平和の代償は、惨劇によって支払われることとなった。それから、二年。活動領域の後退を余儀なくされた人類は、対巨人兵器、立体機動装置によって武装した調査団を結成。奪われた土地を巨人から取り戻すべく、外壁の修復作戦に踏み切るが…。(C)2015 映画「進撃の巨人」製作委員会 (C)諫山創/講談社 出演 三浦春馬, 長谷川博己, 水原希子”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
PrimeVideo進撃の巨人 The Final Season

”「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。自由のために戦った。名は--進撃の巨人」ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもな お、彼らは進み続けなければならない。壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。--やがて時は流れ、一度目の「超大型巨人」襲来から6年。調査兵団はウォール・マリア外への壁外調査を敢行する。「壁の向こうには海があって、海の向こうには自由がある。ずっとそう信じてた……」壁の中の人類が、初めて辿り着いた海。果てしなく広がる水平線の先にあるのは自由か、それとも……?エレン・イェーガーの物語は、新たな局面を迎える。 (C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会 出演 梶裕貴, 石川由依, 井上麻里奈”

(アマゾンより引用‐リンクは表紙画像から)

映像を観る
U-NEXT進撃の巨人 SEASON1

未知の生命体の巨人が支配する世界で、人類は巨人の餌と化していた...。 「別冊少年マガジン」で2009年から連載中の人気漫画がついにアニメ化!巨人に立ち向かう人類の戦いを描いた物語。 人類は未知の生命体の巨人からの侵 略を防ぐために高さ50mもの壁を築き上げ、自由と引き換えに平和な毎日を過ごしていた。 10歳の少年エレン・イェーガーは、壁の向こうの世界に広がるといわれている炎の水、氷の大地、砂の雪原に憧れを抱く夢見る少年だった。 ある日、その平穏は高さ50mを超える超大型巨人の出現によって壁とともに崩壊した。 超大型巨人によって壊された壁から次々に巨人たちが侵入し、街の人々を手当たり次第に食べ始めた。エレンの抱いていた壁の外への憧れも、人々の平和も、この日を境に突然崩れ去ってしまったのだった。 幼馴染のミカサ・アッカーマンとアルミン・アルレルトと共に逃げ出したエレンは、巨人を一匹残らず駆逐することを誓う。 そのために、壁外に遠征する兵団「調査兵団」に入ることを目指し、訓練兵団に入り巨人と戦う術を身に付けるのだった。 訓練兵時代では衝突しながらも同じ想いを持つ仲間と出会う。晴れて調査兵団の兵士となったエレンは、巨人たちを駆逐するため、人類の平和を取り戻すために壁の外で戦いを始めるー。

映像を観る
U-NEXT進撃の巨人 SEASON2

未知の生命体の巨人が支配する世界で、人類は巨人の餌と化していた...。人類と巨人との戦いを描いたダーク・ファンタジー。 2009年から「別冊少年マガジン」連載中の人気漫画が原作!ファン待望のTVアニメシリーズ第2期。 人類は未知の生命体の巨人からの侵略を防ぐために高さ50mもの壁を築き上げ、自由と引き換えに平穏な毎日を過ごしていたが、ある日、その平穏は高さ50mを超える超大型巨人の出現によって壁とともに崩壊した。 壁外に遠征する調査兵団は、前作で新たな外敵「女型の巨人」の捕獲に成功。しかし、とある理由で一部のメンバーたちは「女型の巨人」との共謀を問われてしまう。 軟禁状態が続く中、「壁内に大量の巨人が出現した」という報告を受けた調査兵団は、兵士総動員でその原因究明と住民の避難に出動することに。 巨人が出現した場所が調査兵団メンバーのコニーとサシャの故郷の村に近いことから、急いで馬を走らせるのだった...。 その道中で巨人たちの衝撃的な光景を目にすると共に、徐々に巨人たちに追い詰められていく調査兵団メンバーたち。果たして全員無事に帰還することができるのだろうかー。

映像を観る
U-NEXT進撃の巨人 SEASON3

未知の生命体の巨人が支配する世界で、人類は巨人の餌と化していた。「巨人の正体はいったい何なのだろうか?」人類は徐々に巨人の謎に近づいていく...。 「別冊少年マガジン」連載中の人気作品のTVアニメ第3期。 人類は未知 の生命体の巨人からの侵略を防ぐために高さ50mもの壁を築き上げ、自由と引き換えに平穏な毎日を過ごしていた。 巨人の生態や壁外調査するための調査兵団・リヴァイ兵士長が率いる特別作戦班(リヴァイ班)のメンバーは、人里から離れた安全な山奥に拠点を構え、エレンの巨人化実験を加速させていた。 そんな中、特別作戦班のメンバーであるクリスタは、仲間たちに自身の生い立ちについて告白し、クリスタの凄惨な過去が明らかになるのだった...! 一方で、王政府は水面下で、巨人化の能力を宿すエレンの拘束を目論んでいた。王室に最も近い兵団である中央第一憲兵団を派遣するなど、調査兵団と真っ向から対立していく。 調査兵団13代目団長のエルヴィンは、そんな王政府の不審な動きに疑問を抱いていたー。 リヴァイ班の前に立ちはだかる最強最悪の敵とは?物語は巨人と人類の戦いから、人類同士との戦いへと変化していく。

映像を観る
U-NEXT進撃の巨人 THE FINAL SEASON

「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。自由のために戦った。名は--進撃の巨人」ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお 、彼らは進み続けなければならない。壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。--やがて時は流れ、一度目の「超大型巨人」襲来から6年。調査兵団はウォール・マリア外への壁外調査を敢行する。「壁の向こうには海があって、海の向こうには自由がある。ずっとそう信じてた……」壁の中の人類が、初めて辿り着いた海。果てしなく広がる水平線の先にあるのは自由か、それとも……?エレン・イェーガーの物語は、新たな局面を迎える。 ?諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会

映像を観る
U-NEXT進撃の巨人 ATTACK ON TITAN エンド オブ ザ ワールド

社会現象的人気を博したコミックの実写映画版後編。巨人VS巨人のバトルなど特撮を駆使した迫力の映像や、映画オリジナルの展開、巨人をめぐる謎の解明が見どころ。超大型巨人に破壊された壁の修復に当たっていた調査団を、巨人たちが急 襲。仲間のアルミンをかばったエレンが巨人に飲み込まれ、誰もが絶望に沈むなか、新たな巨人が出現する。黒髪のその巨人は、調査団ではなく同胞であるはずの巨人たちを駆逐し始め…。キャスト・スタッフ出演 エレン 三浦春馬 シキシマ 長谷川博己 ミカサ 水原希子 アルミン 本郷奏多 ジャン 三浦貴大 サシャ 桜庭ななみ サンナギ 松尾諭 ハンジ 石原さとみ ソウダ ピエール瀧 クバル 國村隼 監督 樋口真嗣 原作 諫山創 音楽 鷺巣詩郎 脚本 渡辺雄介 町山智浩 製作 市川南 鈴木伸育

映像を観る
U-NEXT進撃の巨人 ATTACK ON TITAN

今作は世界中で人気を博している、漫画『進撃の巨人』初の実写作品である。「実写化は難しい」といわれていた同作を、最新のVFXと特撮技術で再現し、話題になった。監督は『シン・ゴジラ』などで有名な樋口真嗣。今作以外にも『日本沈 没』など、特撮技術を駆使した大作映画に関わることが多い。主演を務めたのは『恋空』などに出演した三浦春馬。今作では立体機動がメインとなる、激しいアクションシーンを演じている。共演は『キングダム』に出演した本郷奏多や、『信長協奏曲』などで有名な水原希子など。巨人から逃れるため、高い壁を建設し、その中に街を作って生活を始めた人類。壁の外に憧れるエレン(三浦春馬)は、友人のアルミン(本郷奏多)やミカサ(水原希子)と壁を眺めに行く。そのとき、轟音とともに超大型の巨人が現れ、壁を破壊。次々と入ってきた巨人によって街は地獄絵図と化してしまう。それから2年の月日が経ち、エレンとアルミンは調査団に所属していた。ミカサを救えなかった悔しさを胸に、巨人退治へと乗り出すエレン。しかし巨人の力は圧倒的で、最新の武器をもってしても敵う相手ではなかった。

映像を観る
U-NEXT劇場版 進撃の巨人 後編 「自由の翼」

巨人化したエレンにより、破壊された扉は塞がれ人々は救われた。ただ、その後の彼に対する民衆の反応は様々で、壁の内側に住む者ほど破滅に導く悪魔だと恐れ、外側に進む者ほど希望へと導く救世主だと讃えた。そんな中、憲兵団と調査兵団 が共にエレンを引き入れたいと名乗り出る。それぞれの兵団の思惑が交錯しつつも、中央政府はエレンをどちらに引き渡すか審議にかけることに。結果、彼は調査兵団に入れられ、中でも個性的な精鋭が揃う特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することとなった。一方、同じく調査兵団にはエレンの同期、第104期訓練兵たちも新たに加わり、彼らにとっての初の壁外調査へ。巨人との接触を出来る限り避ける陣形を取りながら目的地を目指すが、他の巨人とは明らかに違う、知性を持つ女型巨人に遭遇し・・・・・・エレン・イェーガ―:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/リヴァイ:神谷浩史/エルヴィン・スミス:小野大輔/ハンジ・ゾエ:朴?美

映像を観る
U-NEXT劇場版 進撃の巨人 SEASON2 「覚醒の咆哮」

TVアニメ『進撃の巨人』Season 2をベースとした劇場版第3作目。大迫力の戦闘シーンは見ごたえ十分。新たな敵、獣の巨人も登場し、謎はますます深まるばかり!?巨人の脅威に立ち向かうエレンたち「調査兵団」。自らも巨人の姿 に変貌したエレンは、人類の自由を勝ち取るためにその力を振るい、「女型の巨人」と激突。辛くも勝利を収めるが、人類に休息の時は訪れない。巨人の大群がウォール・ローゼに迫っていた。キャスト・スタッフ声の出演 エレン・イェーガー 梶裕貴 ミカサ・アッカーマン 石川由依 アルミン・アルレルト 井上麻里奈 コニー・スプリンガー 下野紘 サシャ・ブラウス 小林ゆう クリスタ・レンズ 三上枝織 ユミル 藤田咲 ライナー・ブラウン 細谷佳正 ベルトルト・フーバー 橋詰知久 ジャン・キルシュタイン 谷山紀章 監督 肥塚正史 原作 諫山創 アニメーション制作 WIT STUDIO 音楽 澤野弘之

映像を観る
U-NEXT劇場版 進撃の巨人 前編 「紅蓮の弓矢」

累計発行部数が7,000万部を超えた大ヒット漫画『進撃の巨人』のTVアニメシリーズを再編集した、劇場版アニメの前編。 人を喰らう巨人たちによって支配されている世界。人類たちは50メートルもの高さの壁を築き上げ、壁の中で 平和に暮らしていた。 シガンシナ区の一角で暮らしていたエレン・イェーガーは、壁の外の世界に憧れを抱き、いつか壁の外に出て世界を見て回ることを夢見ていた。 しかしある日、壁の高さを超える超大型巨人が出現したことで、人類の盾となる壁が破壊されてしまうのだった。同時に壁の中へ多くの巨人が侵入し、住民を次々と食らい尽くしてしまう。 平穏な日々から一瞬で地獄へと化してしまい、エレンの夢は突如として打ち砕かれ、さらには目の前で母親を食われてしまうというトラウマを抱えるのだった。 やがてエレンは、同じ地獄から生還した幼なじみのミカサ・アッカーマン、アルミン・アルレルトと共に訓練兵団へ入団する。 巨人たちを一匹残らず駆逐するという怒りを胸に、兵士として戦う道を歩み始めるのだった。

映像を観る
dアニメストア 進撃の巨人 Season 3

百年の長きに渡り人類と外の世界を隔ててきた壁。その壁の向こうには見たことのない世界が広がっているという。炎の水、氷の大地、砂の雪原……。本の中に書かれた言葉は、少年の探究心をかき立てるものばかりだった。やがて時が過ぎ、壁 が巨人によって壊された現在、人類は一歩ずつ世界の真実へと近づこうとしている。巨人の正体は何なのか?何故、壁の中に巨人が埋まっていたのか?巨人化したエレン・イェーガーが持つ「座標」の力とは?そして、ヒストリア・レイスはこの世界の何を知るのか?エレンら104期兵を加え、新たな体制となったリヴァイ班。行動を開始した彼らの前に、最強最悪の敵が立ち塞がる。

dアニメストアで「進撃の巨人 Season 3」を検索!

映像を見る
dアニメストア 劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~

巨人化したエレンにより、破壊された扉は塞がれ人々は救われた。ただ、その後の彼に対する民衆の反応は様々で、壁の内側に住む者ほど破滅に導く悪魔だと恐れ、外側に進む者ほど希望へと導く救世主だと讃えた。そんな中、憲兵団と調査兵団 が共にエレンを引き入れたいと名乗り出る。それぞれの兵団の思惑が交錯しつつも、中央政府はエレンをどちらに引き渡すか審議にかけることに。結果、彼は調査兵団に入れられ、中でも個性的な精鋭が揃う特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することとなった。一方、同じく調査兵団にはエレンの同期、第104期訓練兵たちも新たに加わり、彼らにとっての初の壁外調査へ。巨人との接触を出来る限り避ける陣形を取りながら目的地を目指すが、他の巨人とは明らかに違う、知性を持つ女型の巨人に遭遇し……[キャスト] エレン・イェーガ―:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/リヴァイ:神谷浩史/エルヴィン・スミス:小野大輔/ハンジ・ゾエ:朴?美[スタッフ] 原作:諫山創/監督:荒木哲郎/キャラクターデザイン:浅野恭司/総作画監督:浅野恭司、門脇 聡/助監督:田中洋之、肥塚正史/アクション作画監督:江原康之、今井有文、世良悠子/美術設定:谷内優穂/巨人設定:千葉崇明/プロップデザイン:肥塚正史/色彩設計:橋本 賢/美術監督:吉原俊一郎/3D監督:藪田修平/撮影監督:山田和弘/編集:肥田 文/音響監督:三間雅文/音楽:澤野弘之/音響効果:倉橋静男/音響制作:テクノサウンド/主題歌:Linked Horizon 『自由の代償』/ EDテーマ:澤野弘之「theDOGS」/アニメーション制作:WIT STUDIO

dアニメストアで「劇場版「進撃の巨人」後編~自由の翼~」を検索!

映像を見る
dアニメストア 劇場版「進撃の巨人」Season 2~覚醒の咆哮~

超大型巨人の出現により人類の平和と幻想が破られたあの日から、エレン・イェーガーの果てしない戦いの日々は続く……。抵抗する術もなく巨人の餌となった母の最期を目の当たりにして、この世から巨人を一匹残らず駆逐することを誓ったエ レン。しかし、過酷な戦いの中で彼自身が巨人の姿に変貌してしまう??。人類の自由を勝ち取るために巨人の力を振るうエレンは、ウォール・シーナのストヘス区において「女型の巨人」と激突。巨人同士の激しい戦闘は、辛くもエレンの勝利となった。それでもエレンに、そして人類に、休息の時は訪れない。次なる戦いは既に始まりを告げている。ウォール・ローゼに迫り来る巨人の大群に、人類はどう立ち向かう!?[キャスト] エレン・イェーガ―:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/コニー・スプリンガー:下野紘/サシャ・ブラウス:小林ゆう/クリスタ・レンズ:三上枝織/ユミル:藤田咲/ライナー・ブラウン:細谷佳正/ベルトルト・フーバー:橋詰知久/ジャン・キルシュタイン:谷山紀章/アニ・レオンハート:嶋村侑/ハンネス:津田健次郎/ハンジ・ゾエ:朴?美/エルヴィン・スミス:小野大輔/リヴァイ:神谷浩史/獣の巨人:子安武人 他[スタッフ] 原作:諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)/監督:肥塚正史/シリーズ構成:小林靖子/キャラクターデザイン:浅野恭司/サブキャラクターデザイン:山田歩/総作画監督:浅野恭司、門脇聡、山田歩/助監督:田中洋之/アクション作画監督:今井有文、世良悠子、胡拓磨/美術設定:谷内優穂/巨人設定:千葉崇明/ビジュアルコンセプト:森山洋/プロップデザイン:胡拓磨/色彩設計:橋本賢/美術監督:吉原俊一郎/生類視覚効果班長:山崎千恵/3DCG監督:廣住茂徳/3DCGプロデューサー:籔田修平/撮影監督:山田和弘/編集:肥田文/音響監督:三間雅文/音響効果:倉橋静男/音響制作:テクノサウンド/音楽:澤野弘之/アニメーションプロデューサー:中武哲也/アニメーション制作:WIT STUDIO/製作:「進撃の巨人」製作委員会

dアニメストアで「劇場版「進撃の巨人」Season 2~覚醒の咆哮~」を検索!

映像を見る
dアニメストア 進撃の巨人 Season 2

超大型巨人の出現により人類の平和と幻想が破られたあの日から、エレン・イェーガーの果てしない戦いの日々は続く……。抵抗する術もなく巨人の餌となった母の最期を目の当たりにして、この世から巨人を一匹残らず駆逐することを誓ったエ レン。しかし、過酷な戦いの中で彼自身が巨人の姿に変貌してしまう――。人類の自由を勝ち取るために巨人の力を振るうエレンは、ウォール・シーナのストヘス区において「女型の巨人」と激突。巨人同士の激しい戦闘は、辛くもエレンの勝利となった。それでもエレンに、そして人類に、休息の時は訪れない。次なる戦いは既に始まりを告げている。ウォール・ローゼに迫り来る巨人の大群に、人類はどう立ち向かう!?

dアニメストアで「進撃の巨人 Season 2」を検索!

映像を見る
dアニメストア 進撃の巨人 Season 1

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた…。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足し外の 世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう……。

dアニメストアで「進撃の巨人 Season 1」を検索!

映像を見る
dアニメストア 進撃の巨人 The Final Season

「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。自由のために戦った。名は――進撃の巨人」ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払っていた。それでもなお 、彼らは進み続けなければならない。壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。――やがて時は流れ、一度目の「超大型巨人」襲来から6年。調査兵団はウォール・マリア外への壁外調査を敢行する。「壁の向こうには海があって、海の向こうには自由がある。ずっとそう信じてた……」壁の中の人類が、初めて辿り着いた海。果てしなく広がる水平線の先にあるのは自由か、それとも……?エレン・イェーガーの物語は、新たな局面を迎える。

dアニメストアで「進撃の巨人 The Final Season」を検索!

映像を見る
dアニメストア 劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。エレンは仮初めの平和に満足し 外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう・・・。[キャスト] エレン・イェーガ―:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/ジャン・キルシュタイン:谷山紀章/サシャ・ブラウス:小林ゆう/コニー・スプリンガー:下野紘/マルコ・ボット:逢坂良太/ライナー・ブラウン:細谷佳正/ベルトルト・フーバー:橋詰知久/アニ・レオンハート:嶋村侑/クリスタ・レンズ:三上枝織/そばかす:藤田咲/リヴァイ:神谷浩史/エルヴィン・スミス:小野大輔/ハンジ・ゾエ:朴?美/ハンネス:藤原啓治[スタッフ] 原作:諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)/監督:荒木哲郎/キャラクターデザイン:浅野恭司/総作画監督:浅野恭司、門脇聡/助監督:田中洋之、肥塚正史/メインアニメーター:手塚響平、山田歩/アクション作画監督:江原康之、今井有文、世良悠子/美術設定:谷内優穂/巨人設定:千葉崇明/プロップデザイン:肥塚正史/色彩設計:橋本賢/美術監督:吉原俊一郎/3D監督:藪田修平/撮影監督:山田和弘/編集:肥田文/音響監督:三間雅文/音楽:澤野弘之/音響効果:倉橋静男/音響制作:テクノサウンド/主題歌:Linked Horizon『紅蓮の座標』/EDテーマ:澤野弘之『YAMANAIAME』/アニメーション制作:WIT STUDIO

dアニメストアで「劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~」を検索!

映像を見る
FOD劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~

巨人化したエレンにより、破壊された扉は塞がれ人々は救われた。 ただ、その後の彼に対する民衆の反応は様々で、壁の内側に住む者ほど破滅に導く悪魔だと恐れ、外側に進む者ほど希望へと導く救世主だと讃えた。 そんな中、憲兵団と 調査兵団が共にエレンを引き入れたいと名乗り出る。 それぞれの兵団の思惑が交錯しつつも、中央政府はエレンをどちらに引き渡すか審議にかけることに。 結果、彼は調査兵団に入れられ、中でも個性的な精鋭が揃う特別作戦班・通称「リヴァイ班」に所属することとなった。 一方、同じく調査兵団にはエレンの同期、第104期訓練兵たちも新たに加わり、彼らにとっての初の壁外調査へ。 巨人との接触を出来る限り避ける陣形を取りながら目的地を目指すが、他の巨人とは明らかに違う、知性を持つ女型巨人に遭遇し・・・・・・諫山創エレン・イェーガ―:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/リヴァイ:神谷浩史/エルヴィン・スミス:小野大輔/ハンジ・ゾエ:朴?美■監督:荒木哲郎■キャラクターデザイン:浅野恭司■総作画監督:浅野恭司/門脇聡■助監督:田中洋之/肥塚正史■アクション作画監督:江原康之/今井有文/世良悠子■美術設定:谷内優穂■巨人設定:千葉崇明■プロップデザイン:肥塚正史■色彩設計:橋本賢■美術監督:吉原俊一郎■3D監督:藪田修平■撮影監督:山田和弘■編集:肥田文■音響監督:三間雅文■音楽:澤野弘之■音響効果:倉橋静男■音響制作:テクノサウンド■アニメーション制作:WIT STUDIO■主題歌:Linked Horizon・エンディングテーマ:澤野弘之-(FODページより引用)

で「劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~ 」を検索!

映像を見る
FOD進撃の巨人 The Final Season

「その巨人はいついかなる時代においても、自由を求めて進み続けた。 自由のために戦った。名は――進撃の巨人」 ついに明かされた壁の外の真実と、巨人の正体。 ここに至るまで、人類はあまりにも大きすぎる犠牲を払ってい た。 それでもなお、彼らは進み続けなければならない。 壁の外にある海を、自由の象徴を、まだその目で見ていないのだから。 ――やがて時は流れ、一度目の「超大型巨人」襲来から6年。 調査兵団はウォール・マリア外への壁外調査を敢行する。 「壁の向こうには海があって、海の向こうには自由がある。ずっとそう信じてた・・・・・・」 壁の中の人類が、初めて辿り着いた海。 果てしなく広がる水平線の先にあるのは自由か、それとも・・・・・・? エレン・イェーガーの物語は、新たな局面を迎える。諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)エレン・イェーガー:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/コニー・スプリンガー:下野紘/サシャ・ブラウス:小林ゆう/ヒストリア・レイス:三上枝織/ジャン・キルシュタイン:谷山紀章/ライナー・ブラウン:細谷佳正/ハンジ・ゾエ:朴?美/リヴァイ:神谷浩史/ジーク:子安武人■監督:林祐一郎■シリーズ構成:瀬古浩司■キャラクターデザイン:岸友洋■総作画監督:新沼大祐■演出チーフ:宍戸淳■エフェクト作画監督:酒井智史/古俣太一■色彩設計:末永絢子■美術監督:小倉一男■画面設計:淡輪雄介■3DCG監督:上薗隆浩■撮影監督:浅川茂輝■編集:吉武将人■音響監督:三間雅文■音楽:澤野弘之/KOHTA YAMAMOTO■音響効果:山谷尚人(サウンドボックス)■音響制作:テクノサウンド■アニメーションプロデューサー:松永理人■制作:MAPPA (C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会-(FODページより引用)

で「進撃の巨人 The Final Season 」を検索!

映像を見る
FOD劇場版「進撃の巨人」前編 ~紅蓮の弓矢~

巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた・・・。 まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。 エレンは仮初めの平和 に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。 彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。 だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう・・・。諫山創(別冊少年マガジン連載/講談社)エレン・イェーガ―:梶裕貴/ミカサ・アッカーマン:石川由依/アルミン・アルレルト:井上麻里奈/ジャン・キルシュタイン:谷山紀章/サシャ・ブラウス:小林ゆう/コニー・スプリンガー:下野紘/マルコ・ボット:逢坂良太/ライナー・ブラウン:細谷佳正/ベルトルト・フーバー:橋詰知久/アニ・レオンハート:嶋村侑/クリスタ・レンズ:三上枝織/そばかす:藤田咲/リヴァイ:神谷浩史/エルヴィン・スミス:小野大輔/ハンジ・ゾエ:朴?美/ハンネス:藤原啓治■監督:荒木哲郎■キャラクターデザイン:浅野恭司■総作画監督:浅野恭司/門脇聡■助監督:田中洋之/肥塚正史■メインアニメーター:手塚響平/山田歩■アクション作画監督:江原康之/今井有文/世良悠子■美術設定:谷内優穂■巨人設定:千葉崇明■プロップデザイン:肥塚正史■色彩設計:橋本賢■美術監督:吉原俊一郎■3D監督:藪田修平■撮影監督:山田和弘■編集:肥田文■音響監督:三間雅文■音楽:澤野弘之■音響効果:倉橋静男■音響制作:テクノサウンド■主題歌:Linked Horizon 『紅蓮の座標』・EDテーマ:澤野弘之■アニメーション制作:WIT STUDIO-(FODページより引用)

で「劇場版「進撃の巨人」前編 ~紅蓮の弓矢~ 」を検索!

映像を見る
FOD進撃の巨人 Season 3

百年の長きに渡り人類と外の世界を隔ててきた壁。 その壁の向こうには見たことのない世界が広がっているという。 炎の水、氷の大地、砂の雪原・・・・・・。 本の中に書かれた言葉は、少年の探究心をかき立てるものばかりだった 。 やがて時が過ぎ、壁が巨人によって壊された現在、人類は一歩ずつ世界の真実へと近づこうとしている。 巨人の正体は何なのか? 何故、壁の中に巨人が埋まっていたのか? 巨人化したエレン・イェーガーが持つ「座標」の力とは? そして、ヒストリア・レイスはこの世界の何を知るのか? エレンら104期兵を加え、新たな体制となったリヴァイ班。 行動を開始した彼らの前に、最強最悪の敵が立ち塞がる。諫山 創(別冊少年マガジン連載/講談社)エレン:梶 裕貴/ミカサ:石川由依/アルミン:井上麻里奈/コニー:下野 紘/サシャ:小林ゆう/クリスタ:三上枝織/ジャン:谷山紀章/ライナー:細谷佳正/ベルトルト:橋詰知久/ハンジ:朴 ?美/エルヴィン:小野大輔/リヴァイ:神谷浩史/ケニー・アッカーマン:山路和弘/ロッド・レイス:屋良有作■総監督:荒木哲郎■監督:肥塚正史■シリーズ構成:小林靖子■キャラクターデザイン:浅野恭司■総作画監督:浅野恭司/門脇 聡■助監督:田中洋之■アクション作画監督:今井有文/世良悠子/胡拓磨■美術設定:谷内優穂/藤井一志■巨人設定:千葉崇明■プロップデザイン:胡拓磨■色彩設計:橋本 賢■美術監督:吉原俊一郎■3DCG 監督:廣住茂徳■3DCG プロデューサー:藪田修平■撮影監督:山田和弘■編集:肥田 文■音響監督:三間雅文■音楽:澤野弘之■音響効果:倉橋静男■音響制作:テクノサウンド■アニメーション制作:WIT STUDIO (C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会-(FODページより引用)

で「進撃の巨人 Season 3 」を検索!

映像を見る
進撃の巨人関連の映像・動画を見れるおすすめサービス一覧

『進撃の巨人』がランクインしている特集一覧

  • 読みたい
    コメントを投稿する

  • どっち
  • おすすめ
    コメントを投稿する

進撃の巨人にこれ読みたい!ボタンを押した人達

  • ポ  
  • 猫  豆
  • 桃タロス  
  • 加古S  
  • moon  
  • Irene  
  • 広田 調  

進撃の巨人にこれおすすめ!ボタンを押した人達

  • Rio  
  • 加古S  
  • まる子  
  • あむー  
  • AAA  
  • 茄崑  
  • ぷーさんぷー  
  • さゆ  

好みが一緒かも!?

これ読みたい!これおすすめ!
ユーザー画像ボタンからその人の投稿履歴や
読みたい!おすすめ!漫画棚を見ることができます。

無料会員登録する

クリックして表示する

漫画タイトルあいうえお検索

漫画タイトルあいうえお検索

ログイン
マンガナビゲーター無料登録

マンガナビのメニューをフルに利用するためのログイン登録こちらから

無料登録する